July 13, 2018

草刈り機

Al002204_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

草刈り機を買いました。
山善というメーカーの「刈る刈るボーイ SBC-280A」という機種。

Al002207_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

実はこれは2台め。
初代は2012年に購入し、6年使ったところで動かなくなってしまいました。
使いやすかったし、6年保てばまあまあだろうということで、同じ機種を再購入。

Al002209_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

プラスチックの刃が付属していますが、筆者は別売のナイロンコードセットを使っています。
それについては今回は買わず、初代につけていたものを外して再利用することに。

Al002211_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

六角ナットとレンチを使って、ヘッド部分を交換。
止めネジは逆ネジ仕様になっています。

Al002215_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

コードカッターをはめたところ。
この機種のナイロンコードは他社製品のコードに比べて太く、パワーがあるしコードの持ちもいいのです。
切れたら新しいのを手で穴に差し入れるという、シンプルな構造も気に入っています。

Al002216_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

ハンドルやカバー、肩掛けなどの付属品を取り付けたところ。
ネットを見ると、「すぐ壊れた」という書き込みもあるようですが、二代目の持ちはどうでしょうか。
初代なみにがんばってくれたら、合格点を出したいと思います。
まあ、先が長いですけどね(^^;)。

|

July 10, 2018

たらこスパゲッティ

Kp017055_r
PENTAX KP / FA31mm

「パパ、ごはんだよ~」
という声に呼ばれてダイニングに行くと、たらこスパゲッティが置かれていました。
パスタを茹でて市販のたらこソースをかけた、普通のスパゲッティ。

Kp017057_r
PENTAX KP / FA31mm

作ったのはきずな。
ふと気がつくと、パスタを茹でるのもできるようになっていたんですね。
味も問題なし。
そういえば最近、家庭科の実習でも温サラダとか作ってたっけ。
これだったら、一人暮らししても大丈夫かも。

|

July 07, 2018

誕生パーティー

Al002173_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

7月5日は筆者の誕生日。
ママときずなの2人が、週末に誕生パーティーを開いてくれました。
最初に部屋を暗くして、帽子をかぶったきずなが登場します。

Al002178_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

照明係のママの前で、帽子とマフラーを使ってパフォーマンス。
パパ、熱演に拍手。

Al002190_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

きずなが電子ピアノのスイッチを入れると、
「ハッピーバースデー」
のメロディが。
前もって自分で演奏して、それをピアノに記憶させ、自動演奏させたのです。

Al002191_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

ママときずながそれに合わせて手拍子し、ハッピーバースデーを歌ってくれます。
なるほど。
演奏と歌、両方を聞かせるために、工夫してくれたんですね。

Al002197_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

歌の終わりに、用意したクラッカーを、パン! 

Al002198_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

それからママの作ってくれたごちそうをみんなで食べて、録画してあったサッカーのワールドカップを見ました。

Al002199_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

誕生日のプレゼントは、きずなが学校のパソコンで作ってくれた、カレンダー。
かわいいですね。
パパ、大事に取っておこうと思います。
ありがとうね!

|

July 04, 2018

ジャガイモ掘り

Kp016334_r
PENTAX KP / FA31mm

我が家では毎年、庭のどこかにジャガイモを植えています。
ジャガイモは新鮮でもそうでなくても、別に味は違わないのですが、なぜかきずながジャガイモの収穫が大好きなのです。

Kp017070_r
PENTAX KP / FA31mm

イモ掘りって宝探しみたいで、他の野菜の収穫とはまた違って楽しいらしいです。
というわけで今年も2株だけ植え――といっても、スーパーで買ってきたジャガイモのうち、小ぶりなのを地面に埋めただけ――地上部が黄色く萎れてきたところで、周囲を掘り返しました。

Kp017076_r
PENTAX KP / FA31mm

せっかくなので、学校のお友達にも手伝ってもらいます。

Kp017082_r
PENTAX KP / FA31mm

無事、収穫完了。
2人でガッツポーズ。

Kp017088_r
PENTAX KP / FA31mm

2個植えたジャガイモが、十何個かに増えました。
今夜は肉じゃがかな。

Kp017094_r
PENTAX KP / FA31mm

2人はナスやトマトも収穫したようです。
なぜか雑草の花も一緒。
「ん?」
と首をひねってから、気がつきました。
なるほど。
実はこれ、一つの作品だったんですね(^^)。

|

July 01, 2018

バナナ電話

Kp017059_r
PENTAX KP / FA31mm

「電話!」
とポーズをとる、紀砂。
手に持っているのは、皮をむいたバナナ。
もう一方の手には皮が。

Kp017064_r
PENTAX KP / FA31mm

料理に使おうとバナナを皮をむいたとき、突然ギャグを思いついたようです。
わざわざ見せにくるところが、かわいいですね。
むいたバナナは焼きバナナとなって、オムレツに添えられ…

Kp017068_r
PENTAX KP / FA31mm

無事、お料理した本人のお腹に納まったのでした。
ちゃん、ちゃん。

|

June 28, 2018

新聞立て

Al002141_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

きずなのために取り始めた、小学生新聞。
版元は朝日新聞社。
パパも見てみましたが、いい内容だと思います。
時事問題や国語、社会、理科の豆知識がバランスよく入っていて、論調もニュートラル。
中学受験する子には、ぴったりでしょう。

Al002143_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

とくにいいのは、全部の漢字にルビが振ってあるところ。
毎日読んだら、いろいろな言葉が覚えられそうです。

でも残念ながら、目にはあまり良くなさそう。
子どもは腕が短いので、両手で新聞を広げると、紙面と目の距離は30cmぐらい。
これでは近視の原因になってしまいます。

Al002148_r_2
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

考えた末、試しに新聞立てを作ってみました。
材料は生ごみ処理機の包装用についてきた、段ボール箱。
これをカッターで切って、ボンドで貼り付けます。

Al002151_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

組み立てるとこんな感じ。
めざすは新聞用の大型書見台。

Al002153_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

裏から見たところ。
おわかりかと思いますが、パナソニック製ではありません(^^)。

Al002157_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

新聞を置いてみます。
縦方向の長さは小学生新聞の高さと同じ。
横方向の長さは、新聞を広げたときに合わせてあります。

Al002161_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

本と違い新聞は腰が弱くて、立てかけるだけだとまっすぐ立ってくれません。
そこで段ボールにヘアピンを差して、新聞の真ん中を止めるようにしてみました。

Al002165_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

でもまだ安定しないんですよねえ。
普段使いにはもう少し工夫が要る感じ。
うまくできたらパパが新聞を読むときにも使えるはずなので、いろいろやってみようと思います。

|

June 25, 2018

芝刈り機の研磨

Al002088_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

バロネスの手押しの芝刈り機、LM4D。
2012年に買ったものです。
6年経って、さすがに切れ味が落ちてきたようなので、刃先の研磨をしました。

Al002086_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

研磨のやり方は同社のホームページにくわしく載っています。
作業で使うハンドルやコンパウンド(研磨剤)はもともと芝刈り機に付属していて、他に必要な工具はペンチとマイナスドライバー、研磨剤を塗るブラシぐらい。

Al002090_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

ペンチとドライバーで左側のタイヤを外したところ。

Al002092_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

内側はこんな感じ。
6年経ってもグリースがしっかり残ってますね。

Al002097_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

付属のハンドルを取り付け、コンパウンドをブラシで刃先に塗って、研磨開始。
途中、短冊に切った新聞紙で刃の切れ味を確かめます。

Al002138_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

思ったより早く、1時間とかからずに作業終了。
使ってみると、うん、確かに前より切れ味がよくなった気がします。
芝の切り口もきれいになって、白く枯れてしまう部分が小さくなったよう。

以前に使っていた電動芝刈り機は、いくら研磨しても切れ味が戻りませんでしたが、それとははっきり違います。
さすがは高級品。
やっぱり刃物の類は、お金をケチっちゃだめですね(^^)。

|

June 22, 2018

コーヒーカップ

Al002101_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

「ほら、見て」とコーヒーカップを差し出す、きずな。
これは今年の2月、八ヶ岳に家族に旅行に行ったときに作ったもの。
「3ヶ月ほどかかります」
という言葉通り、このほど郵便で届きました。

Kp015529_r
PENTAX KP / FA43mm

たまたま立ち寄った小淵沢の道の駅で、陶芸の体験教室をやっていたのです。

Kp015530_r
PENTAX KP / FA43mm

「作りたいものを選んでください」
と言われて、コーヒーカップを選択。

Kp015534_r
PENTAX KP / FA43mm

作業のためにエプロンをつけ、電動ろくろの前へ。

Kp015537_r
PENTAX KP / FA43mm

先生にやり方を教わって…

Kp015545_r
PENTAX KP / FA43mm

ろくろで形を整えました。
形ができたカップは先生に預け、取っ手をつけて乾かし、釉薬(うわぐすり)を塗って、焼いてもらいます。

Al002103_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

というわけで作業の大部分は先生にお任せだったのですが、自分が作ったカップが立派な作品になって戻ってきて、きずなはうれしそう。
これから大切に使うことになりそうです。

|

June 19, 2018

名刺

Kp017031_r_2
PENTAX KP / FA31mm

「パパ~。これ、あげる」
きずなが何か持ってきました。
見たら、名刺。
学校ときずなの名前と、好きな遊びが書いてあります。

Kp017026_r_2
PENTAX KP / FA31mm

小学校のコンピューター部(そんなのあったんですね)の部活でデザインして、印刷したそうです。
A4の紙に印刷したのを厚紙に貼り付けて、名刺サイズに切ったようですね。

Kp017037_r
PENTAX KP / FA31mm

裏地はオレンジの紙。
そこにボールペンで何か書いています。

Kp017027_r
PENTAX KP / FA31mm

裏にメッセージを書いて、お友達に配るのだとか。
なるほど。
確かに名刺って、配るものだし。
でも大人が仕事でもらう名刺より、手作りでメッセージ入りの名刺のほうが価値があるかもですね。

|

June 16, 2018

生ごみ処理機

Al002104_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

新しい生ごみ処理機を買いました。
パナソニックのMS-N53という機種。

Al002109_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

これまで同じパナソニックのMS-NH30という屋外専用のを使っていたのですが、ヒーターが壊れてしまったのか、ゴミが乾燥されずに虫が湧くようになってしまったのです。
前のと比べると新製品はだいぶ小さいです。

Al002111_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

蓋を開けるとこんな感じ。
内側の容器は取り外して持ち運びができるバケツになっていて、便利。
しかも容器の内面が炊飯器のようにテフロン加工されていて、ゴミがこびりつくこともありません。

Al002114_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

前のは生ごみを堆肥にするため、何日もかけて乾かしていくタイプで、匂いもけっこう出るので、室内には置いておけませんでした。
でも新しいのは2時間もかからずに1日分の生ごみを乾燥させ、匂いも強力な触媒で抑え込んで、室内でも使用可。
進歩してますねえ。

Al002125_r
SONY α7Ⅲ / FE35mm F2.8

出てきた乾いた生ごみはカラカラになっていて、まったく匂いません。
もちろん虫もつかず。
そのまま堆肥として使えるので、さっそく庭の畑に埋めました。

ちなみに松戸市の場合、購入価格の3分の1まで補助金が出ます。
ただ領収書の他に4枚も申請書を書かなければならなくて、なかなか大変でした(^^;)。
まあでも、お金をもらえるのに文句を言ってはいけませんね。
前のは2007年から10年ちょっと使いました。
新機種も、大事に使っていこうと思います。

|

«ビワ