December 04, 2016

NEW洗濯機

Gr004565r
RICOH GR

9年間使った日立の洗濯機、「ビートウォッシュBW-8HV」(上の写真)が、動かなくなってしまいました。
見た目はまだ新しいのですが、このところ調子が悪くて、洗濯中の騒音がすごくなっていたし、たぶん設計寿命が過ぎていたんでしょうね。
でもこの洗濯機が気に入っていたママ、あきらめきらず、
「分解して直せないかしら」
とパパに相談してきました。

K5px1574r
PENTAX K-5 / FA31mm

パパも一応、チャレンジしてみたのですが、直すどころか分解すらできません。
洗濯槽の底のパルセーターというパーツ(上の写真)を留めているネジがめちゃくちゃ固くて、いくら回そうとしても外せないのです。
こちらのブログなどを見ると、割と簡単そうに分解しているので、たぶん9年の間にネジが固着してしまったのでしょう。
音を上げたパパ、
「ブログの分解記にも書いてあったけど、きっと裏側はカビだらけだよ。あきらめて新品を買おうよ」
と提案します。

まだ未練たっぷりのママ、購入店経由でメーカーのサービスに連絡。
「修理したら、いくらかかりますか」
と訊いたところ、ざっと2万くらい、でも直らない場合もあって、見てみないとわからない、とのこと。
まあ、そうでしょうね。
ママはさらに実家に電話し、「どうしよう」と相談しますが、義母も、
「修理したって、またすぐ壊れるよ。買い直したほうがいいよ」
との意見。
だいぶ、外堀が埋まってきた感が(^^;)。

最後に背中を押したのが、故障の翌日の出来事でした。
とにかく、今ある汚れ物を洗濯しなければならないので、近所のコインランドリーに行ったママが、
「1回800円もした!」
とショックを受けて帰ってきたのです。
こうなると、我が家の家計のためにも、早々に事態を解決しなくてはなりません。

K5px1576r
PENTAX K-5 / FA31mm

ここまできて、ママもついに買い替えを決意。
「次もビートウォッシュがいいんだけど」
と言いつつ、ネットでカタログを調べますが…
残念な事実が判明しました。
旧型ビートウォッシュは上の写真のように、上ブタが真ん中で二つ折れになり、狭い空間しかなくても問題なくフタが開けるのですが、新型はそうなっておらず、そのままだとフタが上にある乾燥機に当ってしまうのです。
新型を使うとなると、乾燥機の位置を今より上げなければなりません。
でもそうすると高くなりすぎて、小柄なママには、乾燥機がとても使いにくくなってしまいます。
「なんでこんなバカな変更をしたの?」
憤慨する、ママ。

Gr004570r
RICOH GR

やむなく、日立は候補から外すことに。
高さが合う機種を探すと、東芝、AQUA、シャープの3機種が残りました。
ママ、柏市の大型家電店へ実物を見に行きます。
たまたま、洗濯機にめちゃくわしい店員さん―実はソフトバンクモバイルから、スマホ販売のお手伝いに来ていたそうです―がいて、いろいろ話を聞き、最終的に東芝の「AW-8D5」という機種に決定しました。
写真がそれ。
ポイントは、「東芝の洗濯機は洗濯槽にカビがつきにくい」(洗濯機ヲタクの店員さん談)ということ。
実際に2年使った洗濯機をチェックしても、まったくカビてなかったそうです。
カビで真っ黒になった洗濯槽の写真をブログで見ていたママには、それが強いアピールになった模様。

幸い在庫もあり、注文した翌日には配送可能ということで、速攻で我が家のパウダールームに納まりました。
試用してみたところ、音も静かだし、洗浄力も十分のようです。
「これでもう、コインランドリーに行かなくて済むね」
ということで、ママにも笑顔が。
かくして、ようやく我が家に平和が戻ってきたのでした(^^)。

|

December 01, 2016

しいたけ栽培キット

Gr004617r
RICOH GR

ホームセンターで、しいたけ栽培キットを売っていました。
原木栽培のものとオガクズ栽培のものがあり、きずなは興味津々。
「でもママがしいたけ、嫌いだからなあ」
と言っていたのですが、そのママからも
「やってみようよ」
という意見が出て、挑戦することになりました。

Gr004628r
RICOH GR

オガクズ栽培のほうが早くて簡単そうなのですが、今回はより本格的っぽい、原木栽培にチャレンジすることに。
お値段は原木1本と種菌合わせて1500円ほどと、そう高くはありません。

K5px1687r
PENTAX K-5 / FA31mm

こちらが種菌の箱。
中に入っていた説明書を読んだら、1箱で原木2~3本分あるそうです。
だったら原木は2本買ったのに、と思ったのですが、読むまでわかりませんものねえ。
読んでわかったことが、もう1つ。
種付けの作業後、2回夏を経過しないと、キノコは生えてこないのです。
「えー。それじゃ、しいたけが生えるのは5年生の秋?」
ショックを受ける、きずな(^^;)。

K5px1692r
PENTAX K-5 / FA31mm

中の種菌。
鉄砲の弾のような形の木のコマの回りに、白い菌がびっしりついています。

K5px1677r
PENTAX K-5 / FA31mm

まずはマジックペンで穴あけの場所に印をつけ…

K5px1696r
PENTAX K-5 / FA31mm

電動ドリルで穴あけ。
ドリルのピットは8.5~8.7ミリと、かなり太いものを使います。
思ったより力が必要で、最初の3本以外はパパが穴あけしました。

K5px1717r
PENTAX K-5 / FA31mm

ドリルで空けた穴に、種駒をハンマーで打ち込みます。
この作業はママときずながやりました。

K5px1713r
PENTAX K-5 / FA31mm

打ち込み終了。
3本分の種駒を1本に使ったので、多いです。

K5px1719r
PENTAX K-5 / FA31mm

説明書に従い、「仮伏せ」の作業のために、種駒を打ち込んだ原木をダンボールで巻きました。

K5px1724r
PENTAX K-5 / FA31mm

さらに遮光のため、黒ビニールにくるみます。

K5px1727r
PENTAX K-5 / FA31mm

雨が当たるけれども日は当たらない裏庭の日陰に置いて、とりあえず作業終了。
この「仮伏せ」は1ヶ月以上行い、それから今度は「本伏せ」に移り、その状態で2年ほど待ちます。
その間、日に当てたり乾かしてしまったりしてはだめ。
原木栽培って、気の長い作業なんですね。
先が長いですが、無事に収穫まで辿りつけるよう、見守っていきたいと思います。

|

November 28, 2016

命日

Gr004578r
RICOH GR

11月25日は、筆者の亡父の命日。
晴れた週末に、家族でお墓参りに行ってきました。
林に囲まれた墓地は、ちょうど紅葉のシーズンです。

Gr004591r
RICOH GR

いつものように花をお供えし、お墓の掃除。
きずなも今では、すっかり戦力に。

Gr004595r
RICOH GR

清めたお墓に手を合わせて、お祈り。
今年で12回忌。
きずなは0歳のときから毎年、来ているので、おじいちゃんの命日は今年で9回め、ですね。

Gr004602r
RICOH GR

こちらの墓地は、毎年少しずつ拡張されていて、いつも新区画が販売中。
途切れずにお客さんが来ているので、既存の墓地もきれいに手入れされています。
今回、また一段と広くなっていて、一角に手押しの井戸も設けられていました。

Gr004610r
RICOH GR

最初に来たときには小じんまりした墓地だと思っていたのですが、今や相当、広大な霊園。
写真の芝生スペースも、全部墓地になりそう。
なんだかすごいかも。

Gr004613r
RICOH GR

お墓参りの後は、いつものタイ料理屋さんで、チャーハン、タイラーメン、餃子の昼食。
こちらのお店の料理がおいしいおかげで、きずなも毎回、機嫌よくお墓参りにつきあってくれるのでした。

|

November 25, 2016

初雪

Gr004569r
RICOH GR

昨日は一日、雪でした。
東京都心も雪で、11月に雪が降るのは54年ぶり、積雪は観測開始以来、初めてだそうです。

K5px1605r
PENTAX K-5 / FA31mm

筆者宅の庭も、数センチの積雪。
芝生が真っ白になりました。

K5px1607rr
PENTAX K-5 / FA31mm

大喜びしたのが、きずな。
ママにスキーウェアを着せてもらい、ソリを持ち出してきました。

K5px1609rr
PENTAX K-5 / FA31mm

ソリに乗って、一人で雪の上を漕いだり…

K5px1615rr
PENTAX K-5 / FA31mm

積もった雪を丸めて…

K5px1637rr
PENTAX K-5 / FA31mm

雪だるまを作ったり。

K5px1634rr
PENTAX K-5 / FA31mm

「パパ、雪合戦しようよ」
と言われて、パパときずなで雪合戦しました。

K5px1653r
PENTAX K-5 / FA31mm

さんざん雪玉を投げ合っても、興奮はまださめやらず。
声を上げて庭を走り回ったかと思うと…

K5px1661r
PENTAX K-5 / FA31mm

今度は縄跳びを始めたり。

K5px1626rr
PENTAX K-5 / FA31mm

最後は、雪の上に大の字になって、
「あーあ、明日も雪ならいいのに」。
どうしたら、そこまでテンション上がるかなあ。
なんだか、初めて雪を見た子犬みたいですね。

|

November 22, 2016

バイク改造

K5px5659r
PENTAX K-5 / FA31mm

昨年、ハンドルをストレートからライズバーに交換した、クロスバイクのDP701。
その状態で1年ほど乗ったのですが、少しハンドルの巾が広い気がしたので、左右を各3センチずつ、詰めることにしました。

Gr004371r
RICOH GR

空気の抜けが早くなってきた後輪のタイヤチューブも同時に交換。
ペダルも組み付けが悪くて音が出るようになっていたので、この機会にクリートが付くペダルに換装しました。

Gr004391r
RICOH GR

といっても面倒な作業は全部、バイクを買った「サイクルベースあさひ」さんにお任せ。
歳とともにズボラになりますねえ。
上の写真が交換後。
初心者用の定番、シマノのクリッカーペダル、PD-M530です。

Gr004354r
RICOH GR

ペダルとは別に、クリート用の靴をアマゾンで購入。
こちらも定評のある、シマノのビンディングシューズ「SPDクリッカー」ブラック。

Gr004384r
RICOH GR

靴底についているプラスチックのカバーを、プラスドライバーで外します。

Gr004385r
RICOH GR

ペダルに付属のシングルクリート。
バラバラのパーツになっています。

Gr004388r
RICOH GR

六角ナットをレンチで締めて取り付け。

Gr004399r
RICOH GR

取り付け完了。

Gr004395r
RICOH GR

ペダルは片側2か所ずつ、やはり六角レンチで、リリースの固さ調整をします。
軽くするほど、靴がすぐペダルから外れるようになります。
筆者は初心者なので、「サイクルベースあさひ」の店員さんのアドバイスに従い、一番軽くしました。

Gr004403r
RICOH GR

こんな感じで、靴とペダルが一体化します。
足の力がダイレクトにペダルに伝達され、さらに足を持ち上げるときにペダルを引き上げられるので、パワーアップするという理屈。
さて、実際の使用感はどうでしょうか。

Gr004412r
RICOH GR

ハンドルを切り詰め、ペダルを交換したDP701。
見た目は違いがわかりませんが、ハンドルの巾とブレーキの位置が変わったことで、乗った感覚はかなり違ってきました。
ハンドルは思った通り、これぐらいの巾がベストな感じ。

クリートについては
「何も考えないで乗ると、止まったとき転びそうになる」
「一時停止のたびに片足のクリートを外さなければいけなくて、面倒」
「歩くとクリートがカチカチ当たり、床のタイルを傷つけそう」
でした(^^;)。
ま、初心者ですから。
もう少し慣れて、遠乗りなどしてみてから、また改めて報告したいと思います。

|

November 19, 2016

南会津旅行

Gr004457r
RICOH GR

毎年恒例、おじさんばかりの南会津旅行に行ってきました。
今年はいつもより少し早く、途中ところどころにまだ紅葉が残っていました。

Gr004424r
RICOH GR

初日の出だしは冴えない天気。
いつものように檜枝岐村の「開山」さんにお邪魔します。

Gr004432r
RICOH GR

お昼からお新香やニシンの山椒漬、そばがきなどで熱燗をいただき、お蕎麦で締めます。
新そばの季節で、名物の裁ち蕎麦がおいしかったです。

Gr004450r
RICOH GR

定宿の「福本屋」さんに到着。
この頃になると雨も上がりました。

Gr004454r
RICOH GR

さっそく、渓谷沿いの露天風呂へ。
最初は人が少なかったのですが、すぐにいっぱいに。

Gr004477r
RICOH GR

夜は囲炉裏を囲んで、イワナのフルコースと骨酒。
いつもいつも、本当にまったりします。
夕方6時頃から飲み始めて、筆者はこの日は10時ぐらいにダウンしました。

Gr004532r
RICOH GR

翌朝、福本屋さんに「また来年お願いします」とご挨拶して、宿を出発。
そう遠くない街道沿いにある、「きこりの店」という、木工家具のお店にお邪魔しました。

Gr004541r
RICOH GR

立派な天然木の板がたくさん並んでいます。
東京よりもだいぶ安いとのこと。
いいですね。

Gr004543r
RICOH GR

東武鉄道鬼怒川線の会津高原駅でコーヒーをいただき、この後、新潟で連泊する予定のみなさんと分かれます。
天気も回復し、穏やかな1日となりました。

Gr004561r_2
RICOH GR

筆者など1泊組は、いつものように那須高原に寄り、板倉温泉の「そば処 やしお」さんで昼食。

Gr004553r
RICOH GR

こちらも新そばの、鴨南蛮そば。
おいしかったです。
この後は、渋滞を避けて早めに家路へ。
短い旅行でしたが、のんびりできました。
やっぱり、日本の秋は温泉ですね。

|

November 16, 2016

ママの誕生日

K5px1556r_2
PENTAX K-5 / FA31mm

11月16日はママの誕生日。
朝、毎年恒例のバラの花束が届きました。

K5px1569r
PENTAX K-5 / FA31mm

夜は家族で誕生パーティー。
きずなの伴奏で、パパがハッピーバースデーの歌を歌います。

K5px1571r
PENTAX K-5 / FA31mm

きずなが、「ママ、おめでとう」と言って、ママとむぎゅっ。
ママは幸せそうです。

K5px1573r
PENTAX K-5 / FA31mm

この日はパパが晩ご飯の料理を担当したのですが、
「なに食べたい?」
と訊いても、「特にない」とのことで、きずなのリクエストでハンバーグに。
プレゼントも、
「何かほしいものない?」
と聞いたのですが、「特にないので、後で考える」とのこと。
ケーキは、「自分で好きなのを選びたい」ということだったので、ママに任せたのですが、買おうと思っていたケーキ屋さんが定休日だったそうで、結局、駅の近くのコージーコーナーで、きずなが好きそうなチョコレートケーキを買ってきたのでした。

自分のことになると、ほんとにつましいんですよねえ。
あんまり遠慮しないでね。
これからも家族一同、どうぞよろしく、なのでした。

|

November 13, 2016

スーパームーン

K5px1511r
PENTAX K-5 / FA31mm

キッチンで、ママときずなが何か作っています。
上新粉に水を加えて…

K5px1517r
PENTAX K-5 / FA31mm

それを蒸して、すりこぎでこねて、丸めて。
そうです、月見団子です。

K5px1528r
PENTAX K-5 / FA31mm

明日は満月。
それも新聞によると、月の軌道が地球にとくに近づくタイミングで、いつもより大きく見えるのだとか。
でもあいにく天気予報では、明日の夜は雨のようです。
それで少し早く、日曜日の夜に家族でお月さまを見ることにしたのでした。

K5px1541r
PENTAX K-5 / FA31mm

昼間のうちに取ってきたススキも飾り、準備は万端。

K5px1542r
PENTAX K-5 / FA31mm

空を見上げて、お団子を手にお月さまを探します。

K5px1472r
PENTAX K-5 / AFアダプター1.7X / レデューサー0.78DGT / BORG 77EDII

薄曇りの空。
月の姿もぼんやりしています。
でも待つうちに風で雲が動き、隙間からお月さまがくっきりと顔をのぞかせました。

K5px1498r
PENTAX K-5 / AFアダプター1.7X / レデューサー0.78DGT / BORG 77EDII

1日前ですが、ほぼ満月。
「68年ぶりのスーパームーン」
ということなのですが…
うーん?
違いがよくわからないかも。

K5px1543r
PENTAX K-5 / FA31mm

ママときずなも、いつものお月さまとの違いは、よくわからず。
でもきずなは、
「お団子おいしい」
と上機嫌。
「月より団子」って?
まあ世の中、そんなものでしょうかね(^^;)。

|

November 10, 2016

飛び石

Gr004277r
RICOH GR

裏庭の飛び石を換えようと思い立ち、千葉ニュータウンの「ジョイフル本田」さんに行ってきました。
ここはガーデニング資材がいろいろあるのです。
いくつか見て、「ヨークシャーペイビング オータムイエロー」にすることに。
600mm×300mmにカットされた自然石です。

Gr004273r
RICOH GR

20枚購入。
けっこう重いです。
車で持ち帰り、それまで裏庭にあった300mm径の円い御影石の飛び石を外して、買った石を置きました。

K5px1417r
PENTAX K-5 / FA31mm

芝生をカットして掘り起こし、そこに石を置いていきます。
できあがりは、こんな感じ。
穴掘り、芝生剥がし、石運びで、2日がかりの作業になりました。

Imgp7363r
PENTAX K100D / SIGMA 18-50mm

「そういえば作業前の写真、撮り忘れたな。なんかないかな」
と思って昔の写真を探していたら、こんな写真が出てきました。
まだシイの木も芝生もない裏庭。
歩いているのは、今はなき我が家の愛犬、ジャニーです。

Kd3x3218r
CANON KISS-D3X / EF-S18-55mm

これはジャガイモの収穫のときの写真ですね。
シイの木を植える前は、裏庭は畑にしていたんです。
きずなが小っちゃいですねえ。
「こうやってみると、ずいぶん大きくなったんだなあ」
と思い、なんだかしみじみしてしまったのでした…

|

November 07, 2016

踊りの練習

K5px1337r
PENTAX K-5 / FA31mm

ママと2人、リビングで踊っている、きずな。
実は年末のパーティーの練習をしているのです。

K5px1342r
PENTAX K-5 / FA31mm

今年の年末はママの実家で、親族を集めてパーティーが開かれる予定。
2人はそこで、歌と踊りを披露しようと計画中なのでした。

K5px1369r
PENTAX K-5 / FA31mm

決めのポーズも、気合が入っています。

K5px1424r
PENTAX K-5 / FA31mm

まあ本番では、みなさんやさしい人たちなので、うまくできてもできなくても、拍手喝采してくれるでしょう。
パパも、カメラを持っていかないといけませんね(^^)。

|

«チキンカレーセット