February 17, 2018

ファイアTV

Kp015268r
PENTAX KP / FA31mm

テレビを買い替えた機会に、アマゾンの「ファイアTV」を入れました。
すでにアマゾンプライムの会員にはなっていた…てゆうかさせられていた(^^;)…ものの、これまではテレビにHDMI端子がなかったので…なにしろ15年前の機種ですから…つけられないでいたもの。

Kp015272r
PENTAX KP / FA31mm

ネットでは、値段が安い「ファイアTVスティック」で十分、という声がもっぱらですが、せっかくの4Kテレビですので、9000円払って4Kコンテンツも見られるというファイアTVにしました。
こちらが本体。
使うにはWiFi環境が必要です。
我が家の場合、ちょっと電波が弱いようですが、なんとかつながりました。

Kp015275r
PENTAX KP / FA31mm

本体をHDMI端子に接続し、USB端子にコードを差し込んで電源とつなぎ、WiFiのパスワードを入力します。
操作はリモコン。
ありがたいのは、リモコンで音声入力ができるようになっていること。
アマゾンエコーの技術が導入されているんですね。
これはコンテンツの検索をするとき、すごく便利。

Kp015279r
PENTAX KP / FA31mm

こちらが4Kコンテンツの画面。
実際にいろいろ検索してみると、プライム会員向けの無料サービスで見られるのはごく一部でしたが、今放送中だったり、少し前までのテレビ放送アニメなら、けっこうタダで見られることがわかりました。

最初に見たのは、撮り逃していた「魔法使いの嫁」の第2話。
30秒飛ばしとか10秒戻しがないので、早送りが少しやりにくいですが、CMがなくて見やすいです。
これからぼちぼち使ってみようと思います。

|

February 15, 2018

10歳の誕生日

Kp015280r
PENTAX KP / FA31mm

2月15日はきずなの誕生日。
といっても欲のないきずな、
「何かほしいものある?」
とパパとママが訊いても、
「別に」
というつれない返事。

Kp015284r
PENTAX KP / FA31mm

「晩ごはんは、どこか行きたいレストランでもいいよ」
とも言ったのですが、
「めんどくさいから、うちで食べるほうがいい」
とのこと。

Kp015289r
PENTAX KP / FA31mm

晩ごはんのメニューはきずなの希望で、グラタンとコーンスープとヒレカツ。
ケーキも好きじゃないので、フルーツの盛り合わせにロウソクを立てることに。

Kp015290r
PENTAX KP / FA31mm

自分で火をつけ、明かりを落として……

Kp015291r
PENTAX KP / FA31mm

フーッと吹き消します。
きずな、これで10歳になりました。
本人はいたってクールですが、パパとママは感慨ひとしお。
ま、そんなものですかね(^^;)。

なにはともあれ、お誕生日おめでとう。
ここまで元気に育ってくれて、ありがとうね!

|

February 14, 2018

バレンタインデー

Kp015235r
PENTAX KP / FA31mm

ママときずなが、チョコを溶かして何か作っています。
そう、バレンタインデー用の手作りチョコです。
市販のチョコを溶かし、そこに砕いたナッツを入れるのが、きずなの好み。
気に入って毎年、同じものを作っているので、もう手慣れたもの。

Kp015240r
PENTAX KP / FA31mm

今回もたくさん作ってきれいにラッピングしました。
といっても、あげる相手は全員、女の子。
誤解されると面倒くさいので、男の子には誰にもあげないそうです。
余った分は全部、自分で食べちゃう予定。

Kp015256r
PENTAX KP / FA31mm

きずなのところにも、お友達の女の子からチョコがいくつも届きました。
きずなもすかさず、手作りチョコでお返し。
今はそうやって女の子の友達同士でチョコをやり取りする、友チョコが一般的みたいですね。
でも1袋、
「はい、どうぞ」
と、パパにもおすそ分けがありました。

Kp015265r
PENTAX KP / FA31mm

どうやら、
「パパにも1つあげときなさい」
と、ママに言われた模様(^^;)。
パパもチョコをもらった直後、ママから、
「パパ、ホワイトデーにお返しするの、忘れちゃだめよ」
と念押しされました。
とはいえ、名誉なことでございます。
さっそくいただきましたが、甘くておいしかったですよ。

|

February 13, 2018

NEWテレビ

Kp015248r
PENTAX KP / DA15mm

新しいテレビを買いました。
東芝の液晶テレビ「REGZA 65Z810X」。
同じREGZAの有機ELパネルのと迷ったのですが、
「今のところ、値段ほどの違いはないなあ」
と思い、液晶のほうにしました。

Kp015243r
PENTAX KP / DA15mm

こちらがそれまで15年使ったプラズマテレビ。
買ったのはサッカーの日韓ワールドカップのとき。
当時は100万円ぐらいしたものでした。
新しいのは大きくなって、お値段は半分以下。
安くなりましたねえ…って、家電を買うたびに言ってますが。

Kp015254r
PENTAX KP / DA15mm

開催中の冬季オリンピックを見ると、赤、青、黄色の原色が、
「やりすぎじゃない?」
と思うくらい鮮やかに映っています。
まあ、すぐに慣れてしまうんでしょうけどね。
しばらくは新しいテレビで、スポーツやアニメを楽しむ予定。
ちなみに写真は、スピードスケートで見事に銀メダルを獲得した、高木美帆選手の笑顔でした(^^)。

|

February 10, 2018

ドライアイス

Kp015158r
PENTAX KP / FA31mm

半分に切ったペットボトルを前に、何やらテンションが上がっている、きずな。
実はこれ、ボトルの水に、スーパーでタダでもらってきたドライアイスを投入したところ。

Kp015168r
PENTAX KP / FA31mm

子どもたちが大好きなでんじろう先生が、テレビの特番でやった実験を真似したのです。
水にドライアイスを入れると、当然ながら真っ白な煙がモクモクと湧いてきます。
テレビでは先生、その上に石鹸水を染ませた布を当てて、真っ白い卵のようなボールを作ったのですが…

Kp015171r
PENTAX KP / FA31mm

布を当ててもうまくいかなかったので、乱暴にも中性洗剤を直接、水に入れてしまいます。

Kp015174r
PENTAX KP / FA31mm

卵ではなく、泡泡が歯磨き粉みたいに伸びてきました。
きずな、興奮気味。

Kp015206r
PENTAX KP / FA31mm

しまいには赤い絵の具を水に投入。
泡がピンクになりました。
ま、そうなるよね。
実験というレベルじゃないと思うのですが、最初から最後まで、
「そんなんでそこまで笑うかなあ」
と思うぐらい、1人で受けていたきずなでした。

|

February 07, 2018

NEWアイロン

Kp015109r
PENTAX KP / FA31mm

新しいアイロンを買いました。
これまで、「めったに使わないし」という理由で、筆者の母が使っていた古いアイロンをそのまま使っていたママですが、やっぱり使いにくいので、「パパ、選んで」となった次第。

Kp015107r
PENTAX KP / FA31mm

といっても筆者もアイロンなど使ったことがなく、何がいいのかよくわかりません。
迷った末、ネットの評判がよかった、日立の「CSI-201」という機種にしました。

Kp015213r
PENTAX KP / FA31mm

コードレスでスチーム付き。
それ以外の機能はなくて、小型でシンプルなアイロンです。
お値段は驚きの3000円。
なんか家電製品って、安くなりましたねえ。

Kp015215r
PENTAX KP / FA31mm

たまにしか使わないのだし、軽くて小さいほうが使いやすいんじゃないかと考え、コンパクトなのにしたのですが、幸い正解だったようで、試しに使ってみたママ、
「小さいし、コードがじゃまにならないし、これまでみたいに霧吹きと一緒に使う必要もなくて、使いやすい」
と高評価でした(^^)。

Kp015227r
PENTAX KP / FA31mm

さっそく、きずなにも使い方をレクチャー。
いいですねえ、家庭的で。
見ているうちに、なんだかほのぼのとしてくる、パパなのでした。

|

February 04, 2018

節分

Kp015114r
PENTAX KP / FA31mm

2月3日は節分。
我が家では毎年、ママの指導の下、飾りつけや豆まきを行います。
まずはヒイラギの飾りつけ。

Kp015140r
PENTAX KP / FA31mm

ママによると今年は、うっかりイワシの頭を忘れてしまったそうです。
まあでも、ヒイラギだけでも鬼避けの効果はあるでしょう…たぶん(^^;)。

Kp015121r
PENTAX KP / FA31mm

パパはお面をつけ、鬼さん役に。

Kp015129r
PENTAX KP / FA31mm

豆まきはきずなの担当です。
まずは玄関の外、門の外に向かって、
「鬼は外」
と豆を撒き―

Kp015124r
PENTAX KP / FA31mm

続いて家の中に向かって、
「福は内」
と撒きます。

Kp015148r
PENTAX KP / FA31mm

一通り終わったら、みんなで晩ごはん。
ここ2年ほど、がんばって恵方巻きを作って食べていたのですが、やはり女性陣には一気食べが大変ということで、今年は無理はせず手巻き寿司に。
厄も払えたし、何かいいことがあるといいですね。

|

February 01, 2018

スーパーブルー・ブラッドムーン

Kp014953r
PENTAX KP / DA15mm

今年の1月18日は、満月。
我が家では月に1度、満月の夜にお月さまと一緒に家族で写真を撮るのが恒例になっています。
ママによると、お月さまから幸運のパワーがもらえるのだとか。
中でもこの日の満月は、特別。

Kp014956r
PENTAX KP / DA15mm

地球から月の距離がとくに近くなる「スーパームーン」と、1月の間に2度目の満月となる「ブルームーン」、そして皆既月食によって月が赤銅色に見える「ブラッドムーン」がすべて同時に起こる、265年に1度の「スーパーブルー・ブラッドムーン」が見られるのだとか。

Kp014962tr
PENTAX KP / DA55-300mm RE

「これは見逃す手はないよね」
ということで、一眼レフで撮影に挑みました。
といってもBorgは面倒なので、望遠ズームのDA55-300mm REを使い、手持ちで安易に写します(^^;)。
月はとても明るいので、マニュアルでF6.3、100分の1秒、ISO200で、上の写真ぐらいに写ります。
なにしろいつもより大きい、スーパームーンですからね。
これより露出を上げると、真っ白に飛んでしまうほど。

Kp014968tr
PENTAX KP / DA55-300mm RE

時刻は20時50分。
月の端が欠け始めました。

Kp014980tr
PENTAX KP / DA55-300mm RE

21時13分。月の半分ほどが地球の影に。
残念ながらこのあたりで、きずなは就寝時間。
名残惜しそうに寝室へ向かいます。

Kp014992tr
PENTAX KP / DA55-300mm RE

21時35分。大部分が暗くなっています。

Kp015007tr
PENTAX KP / DA55-300mm RE

21時46分。ほとんど隠れてしまいました。

Kp015016tr
PENTAX KP /DA55-300mm RE

21時47分。月が消えた…と思いきや、お?
暗くなっていた部分が赤茶色に浮かぶ上がってきました。

Kp015026tr
PENTAX KP / DA55-300mm RE

21時48分。すぐに赤色がより鮮明に。

Kp015050tr
PENTAX KP / DA55-300mm RE

赤銅色の月の姿はその後、1時間以上見られました。
これは一番赤さが深くなったように見えた、22時30分の写真。

Kp015057tr
PENTAX KP / DA55-300mm RE

23時12分。月の下側が明るく光り始めました。

Kp015069tr
PENTAX KP / DA55-300mm RE

23時29分。下3分の1ほどが明るくなると、赤い色は消え、いつもの月の色に。

Kp015079tr
PENTAX KP / DA55-300mm RE

23時49分。ほぼ全体が明るくなりました。
残念ながら筆者宅では、このあたりから月が雲に隠れ始めます。

Kp015102tr
PENTAX KP / DA55-300mm RE

24時36分。
雲に隠れてはっきりしないものの、元の満月に戻っている様子。
以後は月の姿は見えなくなってしまいました。

今回、後半は雲に邪魔されたものの、満月が次第に欠けていき、完全に隠れ、そして赤い「ブラッドムーン」となるところを、リアルタイムで見ることができました。
かなり幸運でしたね。
いかがでしたか?
みなさまは数百年の1度の天体ショーを楽しまれたでしょうか。

|

January 29, 2018

NEWオーブン

Kp014531r
PENTAX KP / FA31mm

電子レンジに続いて、コンベクションオーブンを買いました。
ツインバードの「ノンフライオーブン TS-4119W」という機種。
こちらも故障したオーブンレンジの代替です。

Kp014546r
PENTAX KP / FA31mm

並べてみると、大きさは新しい電子レンジと同じか、少し小さめくらい。
価格は驚きの8000円。
電子レンジと合わせても、前のオーブンレンジの半額にもなりません。
それでいて、ネットでの評判は上々なんですよね。

Kp014918r
PENTAX KP / FA31mm

普通のオーブントースターと同じくらいしか場所を取らないので、とりあえず台所のカウンターの上に置いてみました。
全体が小さい分、庫内も小さくなりましたが、使い勝手はどうでしょうか。

Kp014924r
PENTAX KP / FA31mm

きずなの希望で、アップルパイを焼いてみることに。
リンゴをフライパンで焼き、サツマイモをふかし、両方を合わせてパイの中に入れるタネを作ります。

Kp014925r
PENTAX KP / FA31mm

できあがったタネを市販のパイ生地シートで包んで、オーブンの中へ。
コンベクションオーブンは、電気ヒーターで上下から加熱することはオーブントースターと同じ。
違いはファンがついていて、庫内の空気を対流させ、全体を均一な温度を保つこと。

Kp014930r
PENTAX KP / FA31mm

おー。
きれいに焼きあがりました。
きずな、ドヤ顔(笑)。
さすがはコンベクションオーブン。
全体にむらなく焼き目がついています。
トースターではこうはいきません。

Kp014936r
PENTAX KP / FA31mm

さっそく切って、みんなでいただきました。
できたて熱々のアップルパイは、市販のものにはない味わい。
とってもおいしくて、赤ワインにもよく合います。
パパは思わず、
「また作ってね」
とお願いしてしまいました。

大成功に、きずなもうれしそう。
お値段10分の1なのに、前のよりいいじゃん。
NEWオーブン、まずは満点のデビューとなりました。

|

January 26, 2018

雪だるま

Kp014813r
PENTAX KP / FA31mm

雪の積もった日の午後、学校から帰ってきた、きずな。
「溶けちゃったねー」
と言いながら、まずは雪の上にごろり。

Kp014833r
PENTAX KP / FA31mm

それから定番、雪だるまの作成。

Kp014838r
PENTAX KP / FA31mm

雪だまを作り、ママに手伝ってもらって2段に重ねます。

Kp014844r
PENTAX KP / FA31mm

枯葉と枯枝で、目と口を作って…

Kp014853r
PENTAX KP / FA31mm

腕をつけて、完成!

Kp014867r
PENTAX KP / FA31mm

今度はママの好きな、ミニかまくらを作ります。
バケツに雪を集めて詰めて…

Kp014869r
PENTAX KP / FA31mm

雪の上でバケツをひっくり返し、プリン状に。

Kp014870r
PENTAX KP / FA31mm

雪のプリンの横から穴を掘れば、できあがり。

Kp014874r
PENTAX KP / FA31mm

ママもお手伝い。

Kp014884rr
PENTAX KP / FA31mm

結局、雪だるま3つとミニかまくら5つ、作りました。
雪だるまは左からママ、きずな、パパだそうです。

Kp014907r
PENTAX KP / FA31mm

夜。
ミニかまくらに掘った穴の中にロウソクを置いて、チャッカマンで火をつけていきます。

Kp014914r
PENTAX KP / FA31mm

無事、全部のかまくらに日が灯りました。
きれい。
このかまくらも、明日にはきっと溶けてしまいますね。
海辺の砂のお城にも似た、束の間の雪の造形なのでした。

|

«雪かき