November 20, 2017

昇仙峡 1

Kp013430r
PENTAX KP / DA40mm

週末に山梨県の昇仙峡に行ってきました。
今がちょうど紅葉のベストシーズンとネットに書かれているのを見て、
「紅葉狩りに行こう!」
となったのです。

Gr006770r
RICOH GR

紅葉シーズンはすごく混むということなので、朝5時に家を出て、8時には現地に到着。
早朝は寒かったです。
早すぎて、まだロープウェイは運行していません。

Gr006776r
RICOH GR

とりあえず川沿いを少し下って、「日本の滝百選」にも選ばれている、仙娥滝へ。
流れが急で、迫力ありました。

Kp013382r
PENTAX KP / DA40mm

「滝を見るんだったら、少し歩いて石門まで行くといいよ」
と、滝の近くのお店の方に教えていただき、足を伸ばして石門へ。

Kp013406r
PENTAX KP / DA40mm

渓谷沿いにはところどころにもみじが。
きれいですね。

Kp013403r
PENTAX KP / DA40mm

記念写真を撮影。

Kp013463r
PENTAX KP / DA40mm

「そろそろロープウェイの動く時間だね」
ということで、ロープウェイ乗り場へ。
朝の9時半でしたが、ロープウェイはもう満員。
並んでいる間にも、駐車場に観光バスが次々入ってきます。

Kp013474r
PENTAX KP / DA40mm

ロープウェイの行き先は「パノラマ台」という名の駅。
この日は快晴で、富士山がきれいに見渡せました。

Kp013492r
PENTAX KP / DA40mm

みなさん、富士山をバックに写真を撮っています。
もちろん我が家もパチリ。

Gr006795r
RICOH GR

山頂にはいろいろな幸運を授けてくれるパワースポットがたくさん。
全部回るとなかなか忙しいです。

Gr006800r
RICOH GR

こちらの八雲神社では普通にお賽銭を入れて、本坪(ほんつぼ)鈴を鳴らします。

Kp013514r
PENTAX KP / DA40mm

続いて山頂第一のパワースポット、その名も和合権現では…

Kp013518r
PENTAX KP / DA40mm

バチで太鼓を叩きます。

Kp013504r
PENTAX KP / DA40mm

さらに「幸運の丘」では棒で鐘を叩き…

Kp013488r
PENTAX KP / DA40mm

「合格の鈴」は紐を引っ張って鳴らします。
触るとご利益があるという、「合格の岩」とか、投げるといいことがあるという、「投げ鈴」もありました(^^)。

Kp013539r
PENTAX KP / DA40mm

展望台からは甲府盆地を一望にできます。
この日はほんとに展望日和で、とてもよく見えました。

Kp013522r
PENTAX KP / DA40mm

観光地の定番、顔ハメ看板。
こちらは武田信玄公。
他にも3種類ぐらいありました。
サービスいいです(笑)。

Kp013510r
PENTAX KP / DA40mm

たくさん回ってお腹が空いたので、焼き団子をいただきました。
味噌味で、プレーンのお団子と、ヨモギの入った草団子があります。
パパは岩魚の塩焼きときのこ汁をいただいたのですが、岩魚は炭火焼き、きのこ汁にはいろいろな種類のきのこが入っていて、どちらもおいしかったです。
ここ、穴場かも。

|

November 17, 2017

ママの誕生日

Kp013304r
PENTAX KP / FA31mm

11月16日はママの誕生日。
いつもはパパからバラの花束を贈るのですが、今年はママの希望でなし。
パパはママの好きなブイヤベースを作り、仕事帰りにデパートに寄って、サラダとオードブルの盛り合わせを買ってきました。

Kp013296r
PENTAX KP / FA31mm

きずなはママの実家で、ママの妹の旦那さんと作ってきたバルーンアートで部屋を飾り付け。

Kp013293r
PENTAX KP / FA31mm

こちらはカタツムリだそうです。
なるほど。

Kp013300r
PENTAX KP / FA31mm

ハッピーバースデーの歌をピアノで弾く、きずな。

Kp013303r
PENTAX KP / FA31mm

ママの大好きなデザートワインを用意して、乾杯。
たいしたことはしていないのですが、ママはとってもうれしそうにしてくれました。
次の1年も、家族で幸せに過ごせたらいいな、と思います。

|

November 14, 2017

北海道旅行 2

Kp013108r
PENTAX KP / DA15mm

翌日はバスで小樽へ。
札幌から45分ほどでした。
幸い、雨も上がって青空が見えています。

Kp013134r
PENTAX KP / DA15mm

この日は最初に、北一硝子さんの「ヴェネチア美術館」にお邪魔しました。
ごらんのように立派な建物の中が、ヴェネチアンガラスの美術館になっています。

Kp013135r
PENTAX KP / DA15mm

中にはヴェネチアの運河で使われていたゴンドラが。
展示もとてもきれいだったのですが、残念ながら撮影禁止でした。
周囲にはガラスの食器や工芸品のお店がたくさんあって、「ガラスの街」という雰囲気。

Kp013154r
PENTAX KP / DA15mm

昔、ニシン漁で栄えた港町だった小樽には、街のあちこちにアンティークですてきな建物が残っています。

Kp013200r
PENTAX KP / DA15mm

昔のレンガ倉庫がレストランやショップになっていたり、石造りの銀行の建物が美術館になっていたり。

Kp013161r
PENTAX KP / DA15mm

こちらは廃線になった線路の跡にできた公園。
おしゃれですよね。

Kp013165r
PENTAX KP / DA15mm

この日のお昼は、小樽名物のお寿司。
たくさんの寿司店が並ぶ、その名も「すし通り」の中にある、「政寿司」さんというお店でいただきました。

Kp013172r
PENTAX KP / DA15mm

地元の方のお話によれば、小樽のお寿司屋さんは地元の店で修行した人が出すことが多く、仕入れもほぼ同じルートからで、あまり外れはないそうです。
ウニにイクラにホタテにボタンエビ。
北の幸満載の、おいしいお寿司でした。

Kp013178r
PENTAX KP / DA15mm

ツアーのために、板前さんが目の前で握ってくれるパフォーマンスも。
これは外国の方は喜びますね。

Img_20171112_142235r
DP-CMX1

昼食後、海を見に行ったら、いい感じに運河に日が当たっていました。
ところがここで一眼レフのバッテリーが切れ、スマホで写すことに。
まあでも、けっこうよく撮れていました。

Img_20171112_142649r
DP-CMX1

港に行ったら、なにやら大勢の人で広場が賑わっています。
実はこの日、「しゃこ祭り」が開かれていたのです。
しゃこって今の時期が旬だったんですね。
知りませんでした。

Img_20171112_143657r
DP-CMX1

港の埠頭には、出港を待つイカ釣り船。
ロシアに向かうらしい、車を満載した船も停泊中でした。
港の中は穏やかでしたが、遠くの防波堤にはオホーツク海の荒波が打ち寄せています。
ツアーの観光はここまで。
この後、バスで札幌に戻り、解散となりました。

Kp013282r
PENTAX KP / DA15mm

筆者的に、北海道まで来て1泊ではもったいないので、もう1泊していくことに。
この日の宿は、以前に家族で泊まったことのある、「アートホテルズ札幌」あらため、「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」さん(名前長いかも(^^;))
札幌市内には数少ない、大浴場のあるホテルです。

Kp013275r
PENTAX KP / DA15mm

ロビーはもうクリスマスムード。
飾りつけられたツリーがきれいでした。

Kp013213r
PENTAX KP / DA15mm

一風呂浴びてのんびりしてから、夜のすすきのへ。
お昼に続いて、回転寿司でお寿司を食べ、札幌好きの先輩に教わってきた日本酒バーでお酒を飲み、シメに前回来たときおいしかったラーメン屋さんに行こう、という野心的な計画です。

Kp013214r
PENTAX KP / DA15mm

最初の回転寿司は、すすきの名物の観覧車のある「ノルベサ」の地下にある、「活一鮮」さんへ。

Kp013219r
PENTAX KP / DA15mm

ビールに日本酒、お寿司をたくさん、さらに生ガキやカキフライ、季節の天ぷらまで。
どれもおいしかったです。
札幌の回転寿司って、ほんとレベル高いですよね。

Kp013212r
PENTAX KP / DA15mm

ノルベサを出て、目の前の建物へ。
ここに教えてもらったバーがあるのです。

Kp013250r
PENTAX KP / DA15mm

こちらが「バーかまた」さん。
日曜日も開いている数少ないバーです。
マスターはおられませんでしたが、スタッフの方がいろいろおいしいお酒を勧めてくださいました。
さらに、カナダから日本酒を輸入しに来た、という日本酒ソムリエの方が来られて、盛り上がりました。

Kp013271r
PENTAX KP / DA15mm

楽しかったので長居しすぎて、気づくともう深夜。
あわててバーを出て、前回おいしかったラーメン店「雪風」さんの前に行ったのですが、すでに営業終了後でした。
「ううっ、しまった」
せっかくまた札幌に来たのに…
痛恨のミス。
まあ寿司もお酒もおいしかったということで、あきらめるしかないですね。

Kp013210r
PENTAX KP / DA15mm

この日はホテルの窓の夜景を見ながら眠りにつき、翌日、楽しかった思い出を胸に、札幌を後にしたのでした。

|

November 11, 2017

北海道旅行 1

Kp012933r
PENTAX KP / DA15mm

週末に北海道に行ってきました。
知り合いのメディア関係のみなさんのツアーに誘っていただいたもの。
みなさん、昨年は熊本に行って盛り上がったそうです。

Kp013101r
PENTAX KP / DA15mm

ツアーの主催者の方が空港まで迎えに来てくださり、バスで札幌へ。
この日の宿、「ホテルマイステイズ札幌駅北口」さんでみなさんと合流。
名前の通り、札幌駅のすぐ近くのホテルでした。

Kp012947r
PENTAX KP / DA15mm

再びバスに乗り、まずは時計台へ。
この日は千歳空港は晴れていたのですが、札幌市内はあいにくの雨。
筆者はうっかり傘を忘れてしまい、こっちで買うことになりました。

Kp012959r
PENTAX KP / DA15mm

窓から見える景色はもう晩秋。
やっぱり北国ですね。

Kp012973r
PENTAX KP / DA15mm

お昼を食べに人気のスープカレー店「札幌らっきょ琴似」さんへ。
満席のため、しばらく待ってから店内へ。

Kp012978r
PENTAX KP / DA15mm

こちらがスープカレー。
丸ごとの野菜と、鶏ももが丸1本入っていて、ボリュームたっぷり。
ごはんの量が選べたので、筆者は「中」にしたのですが、こちらの人は「小」が普通だそうです。
確かに、カレーそのものが豪快ですものね。
お腹パンパンになりました。

Kp012986r
PENTAX KP / DA15mm

続いて大倉山のジャンプ台へ。
ここは市内より標高が高いようで、バスを降りると雨はみぞれに。
かなり寒いです。

Kp012995r
PENTAX KP / DA15mm

急傾斜のリフトに乗ってジャンプ台の上へ。
みなさん、
「うーっ、さぶっ」
と口々に叫んで盛り上がります。
なにしろこのツアー、その名も
「寒っぶいかもしれない 北海道生き地獄ツアー」
と題しているのです(^^;)。

Kp013015r
PENTAX KP / DA15mm

こちらが上から見下ろすジャンプ台。
高いです。
さっきよりもっと寒いです。
みぞれは雪になっていました。
「誰だ、こんな企画立てたのは!」
と声が上がりますが、なんだかみんな楽しそう。

Kp013022r
PENTAX KP / DA15mm

ジャンプ台を降り、室内へ避難。
大倉山には「オリンピック・ミュージアム」という立派な施設があります。
1972年の札幌オリンピックを記念して建てられたもの。
札幌では今、改めてオリンピックを誘致しようとしているんですね。

Kp013025r
PENTAX KP / DA15mm

中にはジャンプやアイスホッケー、ボブスレー、距離スキーといった競技を体感できるシミュレーターがあります。
家族連れにはうれしいですね。

Kp013057r
PENTAX KP / DA15mm

札幌市内に戻り、今度は夕食のため、ジンギスカン屋さんへ。

Kp013069r
PENTAX KP / DA15mm

食べ放題、飲み放題のコース。
お昼のスープカレーでお腹いっぱいになっていたので、どれぐらい食べられるかなあと思っていたのですが、クセのない肉でたくさん食べられました。
食後は地元の方の案内で、繁華街すすきののスナックへ行き、ホテルに戻りました。
「酒飲むと性格変わるねえ」
とよく言われる筆者。
たくさん飲んで、たくさんしゃべって、翌朝起きてみるとちょっとお酒が残り、声がしゃがれていたのでした。
みなさま、ご迷惑をおかけしました…

|

November 08, 2017

満月と一緒に

Gr005835r
RICOH GR

「満月には不思議なパワーがあって、一緒に写真に写ると運がよくなる」
と聞いてきた、ママ。
さっそくきずなと満月を一緒に撮るよう、パパにお達しがありました。
これは今年の5月の写真。

Kp010558r
PENTAX KP / FA31mm

6月にも1枚。
なんかいいこと、あったかな。

Kp012931r
PENTAX KP / DA15mm

その後、天候不順で満月が見られないときが多かったのですが、11月は晴天。
今度はママと一緒に撮影。

Kp012932r
PENTAX KP / DA15mm

最後はパパとも一緒に。
これで家族全員、運がよくなるとうれしいんですけど…
はたしてどうでしょうか。
まあせっかくですから、そう信じることにしましょうか。

|

November 05, 2017

アフタヌーンティー

Kp012852r
PENTAX KP / DA15mm

先日の福島旅行で、すっかりアフタヌーンティーが気に入ってしまった、ママときずな。
「また食べたい」
というので、近場で探して、幕張のホテル「ザ・マンハッタン」さんでやっているのを見つけ、行ってみることにしました。

Kp012854r
PENTAX KP / DA15mm

幕張海浜公園の前にあって、我が家から車で1時間ほど。
駐車場側の入口の前には、大きなイノシシの銅像が。
鼻を撫でると幸運が訪れるとのことで、きずなが一生懸命こすってました(^^)。

Kp012858r
PENTAX KP / DA15mm

ハロウィンも終わり、館内はもうクリスマスムード。
週末のこの日は何組も結婚式があって、エレベーターでもウェディングドレス姿の花嫁さんと一緒になりました。

Kp012870r
PENTAX KP / DA15mm

アフタヌーンティーがいただけるのは、ホテル最上階のラウンジ「スプレンディド」さん。
予約しないで行ったら、満席でした。
でもスタッフの方が「空いたらお電話差し上げます」と言ってくださったので、お言葉に甘えて待つことにします。
ホテルの立つコーナーはおしゃれな庭園になっていて、そこのベンチで一休み。
ちなみにこの日は、名物のランチビュッフェもフレンチの店も和食の店も、どこも満席でした。

Kp012878r
PENTAX KP / DA15mm

そうこうするうちに電話があって、21階のラウンジへ。

Kp012883r
PENTAX KP / DA15mm

店内はバーカウンターのある書斎風のデザイン。
行ったときはハンフリー・ボガートの映画が小さなテレビから流れていました。
窓からは公園と幕張新都心の街並み、それに東京湾が一望にできます。
昼もいいけど、夜もきれいでしょうね。

Kp012887r
PENTAX KP / DA15mm

アフタヌーンティーを頼むと、ケーキを選ぶことができます。
きずな、慎重に各ケーキをチェックし、モンブランを選択。

Kp012894r
PENTAX KP / DA15mm

待つことしばし、3段重ねのアフタヌーンティーセットが登場しました。
写真は一人前。
前回ブリテッシュヒルズでいただいたときは、ケーキとスコーンが2個ずつ載っていましたが、ここでは1個ずつ。
これなら1人でもなんとか食べ切れそうです。

Kp012897r
PENTAX KP / DA15mm

パパはBLTホットサンドとビール。

Kp012891r
PENTAX KP / DA15mm

ビールはクラフトビールが置いてあるということで、お勧めの1つ、ダイダイ味のエールをお願いしました。
これ、おいしかったです。
後で調べたら、茨城県那珂市に「常陸野ネスト だいだいエール」というのがあったので、それかもしれません。

Kp012907r
PENTAX KP / DA15mm

念願のアフタヌーンティーをいただけて、きずなも満足そう。
「スコーンは前のときののほうがおいしかったけど、スコーンのクリームはこっちのほうがおいしかった」
とのこと。
アフタヌーンティー評論家になってきましたね(笑)。

Kp012922r
PENTAX KP / DA15mm

食後、ホテルの前の幕張海浜公園へ。
たくさんの子どもたちに混じって、遊具で遊びました。
でも気がつくと、その中できずなが一番年上になっています。
月日が経つのは早いですね。
きずなも場違いと思ったのか、早々に切り上げ、
「今度はうちでアフタヌーンティーしてみたい」
と言いながら、幕張を後にしたのでした。

|

November 02, 2017

ママの糖質制限料理

Gr006769r
RICOH GR

我が家は今、ダイエットの最中。
といってもほっそりしたきずなは関係なく、パパのダイエットにママが便乗して、糖質制限を敢行しています。
それを聞いたママの料理好きのお友達が、糖質制限レシピの本を貸してくださいました。

Kp012418r
PENTAX KP / FA31mm

上がタラのクリーム煮。
なんでもそちらのお宅でも、糖質制限で十数キロ落としたそうです。
パパはちょっと、そこまでは無理かも。
目標5キロで、3ヶ月で4キロ落とし、あと1キロぐらいまできました。

Kp012437r
PENTAX KP / FA31mm

ポッサム。
昔はダイエットというと、とにかく摂取カロリーを減らして、消費カロリーを増やして……とやっていたのですが、糖質制限ではカロリーは気にせず、デンプンや糖分だけを控えます。
それで痩せるのかなと思うんですが、実際やってみると、これが痩せるんですよね。

Kp012438r
PENTAX KP / FA31mm

豆腐ともやしのハンバーグ。
肉や油をいくら食べても、糖質を取らず血糖値を上げないようにすれば、インシュリンが分泌されず、インシュリンが分泌されなければ脂肪細胞への糖分の取り込みが起こらないので、太ることはないのだそうです。
はあ、知らなかった。
肉も油も取り放題。
お酒も、焼酎やワイン、ウィスキーはOK。
ビールも糖質ゼロビールなら大丈夫。
今まで苦しい思いをして、何をしていたんでしょうか。

Kp012445r
PENTAX KP / FA31mm

豆腐のステーキ。
まあそうは言っても、ご飯は食べられず、麺も粉ものもスイーツもだめ、さらに日本酒もNGなので、それなりにがまんは必要です。
丼、カレー、ラーメンにうどん、パスタにピザ、お好み焼きにたこ焼き、お握り、サンドイッチ、菓子パン、全部だめ。
「さっさとあと1キロ減らして、日本酒飲んでラーメン食べるぞ」
と今から楽しみにしている、筆者。
きっと終わったら、すぐにリバウンドでしょうねえ(^^;)。

|

October 30, 2017

立体切り紙

Kp012459r
PENTAX KP / FA31mm

きずながうれしそうに見せているのは、女子学院の文化祭に行ったときに作った、立体切り紙。
なんでも数学研究会というところで、立体切り紙の教室を開いていて、そこで指導をしてもらいながら作ったそうです。

Kp012451r
PENTAX KP / FA31mm

こちらは普通の切り紙。
同じところで教わりながら作ったもの。
色の違う切り紙を組み合わせて、人魚姫になっています。

Kp012464r
PENTAX KP / FA31mm

両方合わせると、階段の上でどこか遠くを見ている人魚姫という、ファンタジックな情景に。
センスいいですねえ。
さすがは名門女子校。
きずなはすっかり気に入って、ピアノの上にこの作品を飾りました。

Kp012845r
PENTAX KP / FA31mm

2週間ほどして今度は、学校に教育実習に来ていた先生から、立体切り紙のご挨拶の手紙をいただきました。
なんでも実習中、きずなたちが立体切り紙で遊んでいるのを見た先生が、今日で実習も終わりという日に、三十数人のクラスの子供たち全員に切り紙の手紙を渡してくれたそうなのです。
作るの、大変だったでしょうねえ。

Kp012847r
PENTAX KP / FA31mm

ということはたぶん、きずながクラスの立体切り紙ブームの仕掛人だったのでしょうね。
「じゃあ、自分で作ったのは?」
と聞いたら、ちょっと恥ずかしそうに見せてくれました。
先生のお手紙や、女子学院で教えてもらったのに比べると上手じゃないので、あまり見せたくないそうです。
でも、いいんじゃないでしょうか。
すぐにはうまくできなくても、「自分でもやってみよう」という気持ちが大切なのだと、パパは思うのでした。

|

October 27, 2017

電池充電器

Gr006752r
RICOH GR

ニッケル水素充電池用の充電器を買いました。
ネットで評判がよかった、PSPOWERというメーカーのNT1000という型番のもの。
最近は聞いたことがない海外メーカーの製品でも、ネットの評判を見て安心して買えるようになってきましたね。

Gr006755r
RICOH GR

これまでも充電器は持っていたのですが、単4電池が一度に2本しか充電できないのと、放電機能がなかったので、継ぎ足し充電するしかなかったという問題がありました。
こちらは放電機能があり、単4も単3も一度に4本充電でき、充電速度が選べ、しかも1本1本について放電と充電を最適化できます。

Gr006760r
RICOH GR

ただネットで調べてみると、今はなき三洋電機の「エネループ」以降のニッケル水素充電池は、ほとんどメモリー効果がなく、あえて放電する必要はない、ということらしいです。
とはいえせっかく買ったので、リフレッシュ機能を試してみました。
これはメモリー効果が蓄積した充電池を蘇らせるため、充電と放電を何度も繰り返すというもの。
250mAで放電、500mAで充電でセットしたら、丸一日かかってまだ終わりませんでした(^^;)。
このモードはもう使わないかな。
でも3580円という価格の割に高機能で、お買い得だと思います。

|

October 24, 2017

サンタさん

Kp012835r
PENTAX KP / FA31mm

ある日、パパが新聞を読んでいると、きずなが何やらママと話していました。
「ねえママ、パパに聞いて」
「自分で聞きなさい」
「んー」
といった会話の後、もじもじしながらきずながパパの前にやってきました。

Kp012836r
PENTAX KP / FA31mm

「パパ、聞いてもいい?」
「なあに?」
「あのさあ」
きずな、意を決した様子で口を開きます。
「サンタさんって、パパなの?」
おお。
来たかあ。

Kp012838r
PENTAX KP / FA31mm

我が家では毎年、秋になるとクリスマスの話になります。
きずなが、
「サンタさんに何をお願いしようか」
といろいろ考え、ママと相談し始めるのです。
ところが今年は、どうやら学校でサンタさんの話になって、友達から、
「サンタさんなんて、いないんだぞ」
と言われてしまい、大ショックを受けて帰ってきたようなのです。

Kp012826r
PENTAX KP / FA31mm

「でもクリスマスにプレゼントくれたよ?」
「それはパパとママがくれてるの」
「えー?」
にわかには信じられない、きずな。

Kp012827r
PENTAX KP / FA31mm

で、うちに帰って、
「サンタさんって、ママだったの?」
とママに聞いてみました。
ママはにっこりしながら、
「ううん、違うよ。ママじゃないよ」
と首を振ります。
ママではないと言われたきずなは、ちょっと安心したものの、それではパパなのかと思い、勇気をふるって聞いてみた、というわけなのでした。

Kp012828r
PENTAX KP / FA31mm

パパはにこにこしながら、
「さあ。どうだろうねえ」
とごまかします。
「えー」
きずなは不満そうですが、それ以上は突っ込んできません。
最後は、
「まあいいかあ」
というような、納得したような納得しないような顔になって、ママのカフェラテを飲ませてもらうのでした。

|

«福島旅行 3