« 川遊び | Main | シソの実の塩漬け »

September 19, 2008

離乳食

Imgp8225rr_2
PENTAX K100D / SIGMA 18-50mm

赤ちゃんが6ヶ月になったのを機に、離乳食を始めることにしました。
よく「離乳食を始めると、ウンチの色が変わって臭くなる」という話を聞きます。
筆者は、
「もしそうだとしたら、それは腸内細菌の構成が変化するためではないのか」
と考えました。で、
「あらかじめ乳酸菌など、善玉菌を腸内に繁殖させておけば、細菌構成の変化の悪影響を押さえられるのではないか」
という仮説を立て、離乳食を始める前に、しばらくヨーグルトをあげてみることにしました。

といっても赤ちゃんの消化器はまだ未発達で、タンパク質を十分に分解することができず、早い段階で乳製品や卵を与えるとアレルギーになることがあるようです。
そこで離乳食の開始時期を少し遅らせるとともに、ヨーグルトそのものではなく、上澄みだけ、数日間あげてみました。
本人まずそうな顔をしてたんですけど、ウンチには明らかに変化があって、色が緑っぽくなり、少し水っぽくなりました。
匂いはあまりありません。

その後、普通に離乳食を始めたのですが、ウンチの色は食べ物によって変わるものの――たとえばニンジン食べるとウンチも赤っぽくなるんですね。笑えました(^^)――匂いはあまり変わらず。
効果のほどは不明ですが、その後、離乳食を始めてから1月ほどしても、風邪もひかず男の子みたいに元気いっぱいなので、まあ悪くはなかったみたいです。

重湯やすり下ろした野菜なんかは問題なく食べるようになってきましたが、市販の粉末タイプのものを水に溶かしてあげたら、まずかったらしくて渋い顔に(写真↑)。
インスタントはいやみたいです。ぜいたくですね。
お嫁さんによると、特に好きなのはカツオブシと昆布でとった、だし汁だとか。
女の赤ちゃんなのに、好みが渋いですよねえ。

|

« 川遊び | Main | シソの実の塩漬け »