« フライトシュミレーター | Main | ゼラニウム »

October 20, 2008

カツ丼騒動

Imgp8376r
PENTAX K100D / SIGMA 18-50mm

日曜日のお昼、庭で花の世話をしていると、「お昼できたよ~」と呼ばれました。
「今日はカツ丼だよ」
「ほんと?」
実はカツ丼は、筆者の好物なのです。
でも、「さあ食べよう」と思って見てみると、
「ん…?」
なんとなく、何かが違うような。
よく観察すると、普通はカツの上にかかっている卵とタレが、カツの下になっています。
(あれー?)
もしかして何か、新しい料理なのでしょうか。
(カツに味がついているのかな?)
と思い、一口食べてみましたが、全然ついていません。
筆者はしばらく考えましたが、結局わからずに、
「これ、どうやって食べるの?」
とお嫁さんに尋ねたのでした。
するとお嫁さんは急に、じとっとした顔で黙り込んでしまい、
「…カツが濡れてるのはイヤだって言ったから…」
と、消え入りそうな声で言います。
どうやら筆者が以前に、「コロモがべちゃっとしちゃうから、カツはタレで煮込まないで、上からかけるだけにしてね」と言ったのを覚えていて、わざわざコロモが湿らないように、タレより上にカツを置いてくれたらしいのです。
でもそれでは、カツに味が…
「…カツ丼ぐらいで、そんなに怒らなくてもいいのに…」
「え? 怒ってないよ?」
「…怖い顔した」
お嫁さんは泣きそうな顔をしています。
そうかなあ。
もしかして花の世話をしているとき、せっかく植えたゼラニウムを我が家のワンが掘り返してしまったのを発見したので、ブスッとしていたのかもしれません。
とにかく、
「ごめん、ごめん」
と謝って、
「でもカツがサクッとしてて、おいしいよ」
などと、お昼の間ずっと、一生懸命フォローしたのでした。
好物を作ってもらうのも、時にはなかなか大変なのです。

|

« フライトシュミレーター | Main | ゼラニウム »