« 温泉旅行その2 | Main | 積み木遊び »

January 29, 2009

温泉旅行その3

Img_0937r
CANON IXY 920IS

今回は朝のんびりしたかったので、朝食無しのコースにしました。
朝からゆっくり温泉に浸かり、お風呂から出たら敷きっぱなしの布団にごろっと横になって、二度寝をしようという算段です。
でも実際は横になっていると娘がやってきて、頬をぺちぺち叩いて起こそうとするので、あんまりのんびりはできなかったです。(^^;)
写真は足湯。宿の最上階にあります。
朝日の中で入る温泉って、ほんと気持ちいいですよね。

Img_0960rr
CANON IXY 920IS

チェックアウトのときコーヒーをいただいて、上野屋さんに別れを告げ、また真鶴に出かけて、漁港近くの「葵寿司」さんで早めのお昼をとりました。
この日のお薦めは、この朝揚がったというアオリイカ。
生きたまま水槽の中を泳いでいます↑。
これを網ですくって、超新鮮なイカのお造り↓に。

Img_0974r
CANON IXY 920IS

イカって、新鮮だと全然味が違うんですね。
おいしかったです。
これを目当てに東京から来るお客さんもいるのに、その日に水揚げがないと出せないのだそうです。
入った日にお邪魔できて、ラッキーでした。

Img_0976r
CANON IXY 920IS

こちらは地魚寿司↑。
葵寿司さんのは、伊勢エビやアワビが入った豪華版です。
こちらもおいしかったですけど、それより楽しかったのが、ご主人と奥さまのキャラクター。
お二人とも大の子供好きで、寿司を握った後はうちの娘と遊んでくれたり、お孫さんの話を聞かせてくれたり。
三歳になるお孫さんが、大好きなアイスクリームをジイジに買ってもらうために、あの手この手と知恵を絞る話に、夫婦で笑い転げてしまいました。

Img_0993r
CANON IXY 920IS

真鶴港を後に、帰りは海から山へ、箱根の関所を越えていきます。
箱根の関所では江戸時代の建物が復元されていて、見張台のある土手に上がったら、芦ノ湖名物の海賊船が見えていました。

Img_0994r
CANON IXY 920IS

この日も晴れて、富士山が目の前に広がっていました。
「いつか、富士山にも登ってみたいね」
と言いながら、楽しい思い出を胸に、名残惜しく家路に就いたのでした。


|

« 温泉旅行その2 | Main | 積み木遊び »