« おいでー | Main | 上野動物園 »

September 29, 2009

奥秩父

Img_2191r
CANON IXY 920IS

シルバーウィークも終わりのこの週末、奥秩父の温泉に家族で一泊旅行してきました。
秩父は東京からは、車だと関越の花園IC経由ですぐです。
でも温泉地の近くまで鉄道が来ているので、電車で行くのも風情があるかも。
まずは途中、渓流下りで有名な長瀞に立ち寄りました。
娘は渓流沿いの岩の上を歩き回って大喜びでした。

Img_2182r
CANON IXY 920IS

長瀞は古くから栄えた街道の町らしく、駄菓子屋さんとか甘味処とか、商店街もレトロな情緒があって楽しかったです。
おじいさんとおばあさんがやっているお店で、炭火焼きの「さおさしもち」をいただきました。
甘辛い味で、おいしかったですよ。(^^)

Img_2207r
CANON IXY 920IS

お昼は秩父市内に移動して、ネットで見た手打ち蕎麦の「こいけ」さんでいただきました。
秩父は蕎麦が名物だそうで、道路沿い、至る所にお蕎麦やさんがあります。
写真は筆者がいただいた田舎そば。
コシがあっておいしかったです。

K7px0952r
PENTAX K-7 / SIGMA 18-50mm

そこからまた街道を走って、今夜の宿、「谷津川館」さんに到着。
山に囲まれた静かな温泉宿です。
若い女将さん始め、女性従業員の方が多く、暖かな雰囲気。
娘もみんなに可愛がっていただきました。

K7px0898r
PENTAX K-7 / SIGMA 18-50mm

女性客には、好みの色浴衣を選べるサービスが。
夏のお祭りで評判をとって以来、すっかり浴衣好きになったお嫁さん、さっそく選んでお着替えです。
華やかな浴衣に娘も「かあいー!」(←最近覚えた言葉の一つ)と大喜びです。

K7px0913r
PENTAX K-7 / SIGMA 18-50mm

お風呂は男女の大浴場に、貸切風呂が2つ。
全部に露天風呂がついていて、回りは森だし、ポイント高いです。
お湯は透明で、お肌にやさしいです。
貸切の露天風呂に入っているとき、カジカガエルと思われる、茶色い縞模様のカエルが壁を伝っていって、娘は「かーる! かーる!」と大はしゃぎでした。

K7px0918r
PENTAX K-7 / SIGMA 18-50mm

夕食は食前酒からデザートまで季節の13品が献立に並びました。
笹の葉にくるまれた鮎の甘露煮や岩茸の土瓶蒸し、猪の陶板焼きなど、なかなか食べられない季節ものの料理が多く、味もすごくおいしかったです。
うれしいのは部屋出しなのに、ヤマメの塩焼きや岩茸のてんぷらなど、温かい料理がどれも出来たての熱いうちに出てきたこと。
料理長の方のこだわりや、宿のおもてなしの心を感じます。

K7px0961r
PENTAX K-7 / SIGMA 18-50mm

翌日、朝風呂につかり、おいしい朝ご飯をいただいて、チェックアウト。
近くの(といっても山をかなり登りますが)三峰神社にお詣りに。
とても大きな神社です。
この日は霧がかかっていて、神秘的な雰囲気でした。
実はこのとき、お財布や携帯をそっくり宿に忘れてきたことに気づいたのですが、宿の方でちゃんと気づいてとっておいてくださったので、無事、全て回収できました。
宿のみなさん、ご迷惑おかけしました…(m--m)

K7px0981r
PENTAX K-7 / SIGMA 18-50mm

帰り道の途中、行きで楽しかった長瀞にまた立ち寄って、宝登山の神社にもお詣りしてきました。
あいにく本殿は改修中だったのですが、池と仮本殿の建物の対比が見事でした。

というわけで、短い旅行でしたけど、日本ならではの季節のおいしい食事とお風呂を堪能した2日間でした。
海もいいけど、山もいいですね。
あとお財布忘れてもちゃんと返ってくるところが、ニッポンのいいところですね。
その前に忘れるなよ、とゆう話ですけど。(^^;)
いいなあ、温泉。
仕事がヒマなうちに、また行きたいです。

|

« おいでー | Main | 上野動物園 »