« 板張りトイレ | Main | 誕生日 »

September 24, 2010

エコカラットとカリン材

K7px3595r
PENTAX K-7 / SIGMA 18-50mm

脱衣所の壁には、これも調湿性に優れた、INAXの「エコカラット」を使いました。
見た目も落ち着いた感じでいいです。
床はカリン材のフローリング、洗面用のカウンターも同じカリン材で作ってもらいました。
カリン材は建築会社の社長さんのお勧めです。
色はつけていないんですが、赤っぽい木目がきれいです。

K7px3598r
PENTAX K-7 / SIGMA 18-50mm

脱衣所天井は、モイス下地の上に透湿性壁紙。
ダイキンの天井カセット型エアコンを入れました。
ダイキンのエアコンは熱交換が全熱型で、空気を入れ換えても部屋の温度が保たれるのが特徴です。
それと暖房が強力なのが選んだ理由です。

K7px3588r
PENTAX K-7 / SIGMA 18-50mm

システムバスはINAXの「ラ・バス」にしました。
脱衣所との間はガラスの間仕切りとし、浴槽側の窓もぎりぎりまで大きくとって、室内が明るくなるようにしています。
外窓には電動シャッターをつけ、当面、お風呂に入るときには下ろす予定です。
お嫁さんからは、入るときもシャッターを下ろさなくてもいいように、外の植栽を工夫するよう言われているのでした。

K7px3592r
PENTAX K-7 / SIGMA 18-50mm

浴室内の壁は40センチ角のセラミックタイル。
これがINAXにした理由なのです。

K7px3594r
PENTAX K-7 / SIGMA 18-50mm

浴槽はワイドタイプ。
子供が小さいうち、一緒に入りやすいように、というお嫁さんの希望です。
形状が工夫されていて、大きい割にそれほどお湯の量は必要ありません。

今回のリフォーム工事は予定の工期が3週間でしたが、予定工期が2倍に伸びた前回とは違い、ぴったり期間内で終わりそうです。
今回の工事をお願いしたのは、ネットで応募してくれた市川市の「田丸屋建設」さんですが、段取りが上手なのでしょうね。仕上げも木部からタイルまで、細部に至るまできちんとしています。
社長さんは経験豊富でしかも勉強家だし、細かいところまで要望を聞いてくれ、職人さんもみなさん礼儀正しく、毎日作業が終わったあとは現場をきれいに掃除してくれました。
さすが、ネットで抜群の評価を受けている業者さんだけあるなあ、と感嘆しています。

|

« 板張りトイレ | Main | 誕生日 »