« 伊豆旅行その1 | Main | ナイフとフォーク »

December 14, 2010

伊豆旅行その2

S95_0581r
CANON PowerShot S95

水族館を出てから遅い昼食をとり、河津に移動しました。
河津でお世話になったのは、今井浜にある「ビーチサイド100」というペンションです。
シーズンオフとあって、この日の宿泊は筆者たちだけ。
宿の中には見事な押し花がたくさん飾られ、いい雰囲気です。

S95_0589r
CANON PowerShot S95

2つあるお風呂も貸切状態です。
温泉なので24時間入れます。

K5px2591r
PENTAX K-5 / DA15mm

ご飯もおいしかったです。
筆者的には、お酒が自由に持ち込みできて、食事中に飲むのもOKというところが、ポイントが高かったです。
お嫁さんは朝食のパンに感動していました。
できたてのほかほか。
パン屋さんから生の状態で届いたものを、宿のオープンで焼いているそうです。

K5px2557rr
PENTAX K-5 / DA15mm

地下のプレイルームを占領して家族でカラオケしたりしながら、伊豆の夜は過ぎていくのでした。

K5px2611r
PENTAX K-5 / FA50mm

翌日は朝ご飯の後、またプレイルームで遊ぶという娘をなだめすかしてチェックアウトし、まずは今井浜の町営の入浴施設「サンシップ今井浜」で、またまた露天風呂へ。
ここの露天風呂は海沿いの崖にあって、絶景でした。
1人千円なのですが、町内に宿泊した人は半額になるので、行かない手はありません。

K5px2623r
PENTAX K-5 / DA15mm

そこから河津の大噴湯公園へ。
1時間に1回、お湯と蒸気が高く空に吹き上がります。
この日は晴れていたので、光の当たった噴湯に虹がかかっていました。
でもその虹を見られる位置だとお湯のしぶきを浴びてしまうので、写真にはとれなかったのでした。
ここは見学無料なのです。良心的ですよね。

K5px2631rr
PENTAX K-5 / DA15mm

そこから稲取にある、「伊豆アニマルキングダム」へ。
今回、3回目の動物園です。
ここは以前、「伊豆バイオパーク」という名前だったところ。
最近リニューアルして、動物とのふれあい度を高めて、人気だそうです。
園内に入ったら、アヒルさんとペリカンさんがお散歩中でした。

K5px2663r
PENTAX K-5 / FA50mm

ここで楽しみにしていたのが、ガラス越しにトラやライオンを見ながらお食事できる、園内のレストラン。
上の写真はトラサイド。
トラさんは寒いのにプールで元気に水浴びしていました。

K5px2651rr
PENTAX K-5 / DA15mm

筆者たちはライオンサイドの窓際をゲット。
でも実はこの席、陽射しが直接あたって、まぶしくて大変でした。

K5px2772r
PENTAX K-5 / FA50mm

通路からもトラさんやライオンさんやチーターさんが見られます。
みんな小さい頃から人に餌をもらっているので、人なつこいそうです。
ガラスのすぐ前まで来てくれます。
ここまで間近にライオンを見られるのも、ここぐらいでしょうねえ。

動物好きの娘は、予想通りなかなか帰ろうとせず、結局、この日は動物園で夕方を迎えました。
時間があったら滝巡りでもしようと思っていたんですが、また次回ということに。
「楽しかったねー」
と言い合いながら、お土産に干物を買って、夕暮れの道を家路についたのでした。
2泊3日でせわしなかったですが、筆者的には久しぶりに温泉旅行ができて、満足。
半年ぶりぐらいでしょうか。
これでやっと新年が迎えられるという感じです。
と言いながら、年内にまたどこか行ってしまうかもしれませんが…

|

« 伊豆旅行その1 | Main | ナイフとフォーク »