« 佐原 | Main | GW家族旅行 »

May 02, 2011

温泉旅行

S95_0967r
CANON PowerShot S95

GW最初の3連休に、独身時代から続く男ばかりの温泉旅行に行ってきました。
1泊目は定宿、木賊温泉の「福本屋」さんです。
木賊温泉は福島県の岩館というところにあり、原発被害のあった同県の飯舘と名前が似ていますが、実際にはずっと離れています。
それでも風評被害の犠牲になっていて、このGWも、福本屋さんを除くと、ほとんどお客さんが入っていないということでした。

S95_0971r
CANON PowerShot S95

名物、囲炉裏端での岩魚の串焼きです。
ここで飲む「イワナの骨酒」は、最高です。

S95_0974r
CANON PowerShot S95

こちらはイワナのお刺身。
おいしいですよ。

S95_1000r
CANON PowerShot S95

今年の冬はこちらでも寒かったそうで、山肌や川岸の斜面にはまだ雪が残っていました。
そんな中で、福寿草が顔をのぞかせていました。
福島県では原発事故のため、会津など県下の観光名所の全てでキャンセルが相次ぎ、お客さんが激減しているとのこと。
1日も早くお客さんが戻ることを願って、宿を後にしました。

S95_1015r
CANON PowerShot S95

2日目は新潟県に移動し、三条に近い「嵐渓荘」という旅館にお世話になりました。
「秘湯を守る会」に参加しているというだけあって、宿の本館はごらんの通り、歴史を感じさせる重厚な木造3階建てです。

S95_1033r
CANON PowerShot S95

宿の前には渓流が流れていて、アユが釣れ、シーズンには食卓に上るそうです。
昔はこの渓流にかかる吊橋をわたらなければ、宿には着けなかったとか。
敷地内には湧き水の源泉もあって、館内で使う水は全ておいしい湧き水だそうです。

S95_1018r
CANON PowerShot S95

貸切温泉の内湯。
露天もついてます。
他に男女別の大浴場があって、どこも眺めがよく、湯加減もちょうどでした。

S95_1054rr
CANON PowerShot S95

食事は泊まる部屋とは別に個室が用意されます。
夕食は豪華な会席フルコース。
写真は最初に並んだ先付けですが、この後にコイの洗い、山菜のてんぷら、ヤマメの塩焼き、和牛のステーキなどが出てきて、お腹パンパンになってしまいました。
全体にとてもおいしかったです。

S95_1061r
CANON PowerShot S95

窓の外では、満開の桜がライトアップされていました。
普段の年は4/20頃に満開になるのに、今年は寒くて遅れたとのことで、ラッキーでした。
こちらの旅館はサービスもとてもきちんとしていて、料金もリーズナブルですし、
「いい宿だね!」
ということで、一同、意見が一致したのでした。

S95_1100r
CANON PowerShot S95

最終日は新潟市まで足を伸ばしました。
市内をしばらく歩き回り、昼食は新潟駅近くのお寿司屋さん、「富寿し」さんで。

S95_1104r
CANON PowerShot S95

ランチのお寿司のコースです。
これで1皿850円から1200円ほどと、お買い得。
回転寿司ではありませんが、明朗会計ですし、店員さんも活気があっていい感じです。

S95_1107rr
CANON PowerShot S95

この日のヒットはノドグロの塩焼き。
東京ではあまり知られていないですが、全国的には高級魚です。
お寿司でもいただいたのですが、脂が乗ってやわらかく、上品なお味でした。

かくして、2泊3日の温泉ツアーも終わり。
あとは新潟から、都合50キロ近い渋滞の中を、6時間ぐらいかけて千葉県まで戻り、そこでまた居酒屋でたっぷり飲み、解散となったのでした。
さて、次は家族サービスしなきゃ。

|

« 佐原 | Main | GW家族旅行 »