« 野蒜(のびる) | Main | 収穫 »

June 13, 2011

ニンニクの芽

Kd3x4418r
CANON KISS-D3X / EF-S18-55mm

庭の片隅に植えていたニンニクが、だんだん収穫時期になってきました。
でも花が咲きそうになっているので、
「これはどうするんだろう」
と思い、調べてみました。

Kd3x4417r
CANON KISS-D3X / EF-S18-55mm

ネギの仲間は、花を咲かせてしまうと芯ができてしまうので、そうなる前に収穫するのですが、ニンニクの場合、
「花が咲く前に茎ごと刈り取って、その茎を食べる」
ということがわかりました。
これが八百屋さんで売っている、「ニンニクの芽」だったんですね。
なるほど。
ではまず、茎から収穫することにします。

Kd3x4419r
CANON KISS-D3X / EF-S18-55mm

茎を切り取り、花の芽をカットします。

Kd3x4420r
CANON KISS-D3X / EF-S18-55mm

収穫したニンニクの芽。
けっこうとれました。
お嫁さんがレシピを調べて、料理してくれました。

Kd3x4421r
CANON KISS-D3X / EF-S18-55mm

できました!
「ニンニクの芽とイカの炒め物」です。
いい香りがして、おいしそう。
さっそく食べてみたら…
「固っ」
髄の部分はいいのですが、外の緑の皮が固くて、噛み切れません。
どうも収穫時期が遅れてしまったみたいです。
うーん、失敗。
でもいい香りが出て、イカがおいしかったから、いいか。
次から、気をつけたいと思います。
本命の球根のほうは、大丈夫かな。

|

« 野蒜(のびる) | Main | 収穫 »