« 北海道旅行3 | Main | 浴衣 »

July 07, 2011

北海道旅行4

K5px5734r
PENTAX K-5 / DA15mm

旅の4日目は、再び快晴。
この日はまず、ルスツの近くの真狩(まっかり)川公園で川遊びをしました。
タンポポがたくさん咲いていて、きれい。
川の水も透明そのもので、オショロコマがいる川だそうです。
ここは親水公園で、浅瀬に入れるようになっています。
でも水が冷たくて、長い時間は入っていられませんでした。

K5px5751r
PENTAX K-5 / DA15mm

続いて同じ真狩村の水源地へ。
水車があります。
私有地だとのことですが、水源は開放されていて、たくさんの人が水を汲みに来ていました。

K5px5771r
PENTAX K-5 / DA15mm

小腹が空いたので、ニセコにある「高橋牧場・ミルク工房」に移動。
アイスクリームと飲むヨーグルトをいただき、ついでに広々した草原で遊ばせてもらいました。
後ろに見えているのが羊蹄山です。

K5px5778r
PENTAX K-5 / DA15mm

お昼になったので、真狩村のおそばの名店「いし豆」さんへ。
いつも混んでいるということなのですが、先に入っていたご夫婦がテーブル席をゆずってくださり、家族3人、待たずに座ることができました。
お名前もうかがいませんでしたが、ありがとうございました。

K5px5785r
PENTAX K-5 / DA15mm

もりそば780円。
その日の分だけそばを打って、なくなると閉店だとか。
腰が強く、とてもおいしいおそばでした。
北海道は実は、そばの生産量では日本一なんですね。

K5px5799r
PENTAX K-5 / DA15mm

車に乗り、今度は洞爺湖に移動します。
ここでもまた水遊び。
ごらんの通り澄んだ水で、緑に囲まれた景色もすばらしいです。
ここは水もそれほど冷たくなくて、他にも靴を脱いで歩いている方がおられました。

K5px5830rr
PENTAX K-5 / DA15mm

湖岸で白鳥を発見。
なんか絵に描いたようですね。
お嫁さんが車からパンをとってきてあげたら、ぱくぱく食べてました。
でもあまり近づくと、「フウッ」と鼻息を荒くします。
お嫁さんはびびってしまって、
「白鳥って怖いってわかった」
と言っていました。

K5px5838r
PENTAX K-5 / DA15mm

洞爺湖から登別温泉に移動。
今夜の宿、「登別グランドホテル」の玄関前には、大きな鬼の像があります。
実は登別、「鬼の町」として売り出し中なのです。
町内のあちこちに鬼の石像や看板があります。
ちょうどこの日の夜は、「地獄谷の鬼花火」があるということなので、あとで行ってみることにしました。

K5px5847rr
PENTAX K-5 / DA15mm

こちらのホテルでは伝統的な和室に泊まります。
子供用に小さな浴衣を用意してくれていました。
赤い帯がかわいいです。
きずなはさっそくママに着せてもらって、うれしそうに走り回ってました。

K5px5932r
PENTAX K-5 / DA15mm

有名な温泉地だけあって、大浴場はすごく広いです。
浴槽が7つぐらいあって、サウナも完備してます。
人が10人ぐらい入っていても、がらがらな感じ。
あ、この写真は、誰もいないときを狙って撮ったんですけど。

K5px5928r
PENTAX K-5 / DA15mm

こちらは露天風呂。
なんと敷地内に滝が流れてます。

K5px5884rr
PENTAX K-5 / DA15mm

お風呂から出て、いざ、夜の地獄谷へ。
ホテルから歩いて15分ほど。
会場にはぞくぞくと人が詰めかけ、中国か韓国から来たらしい若い女の人たちのグループも。
きずなは「かわいー」なんて日本語で言われて、手を振ってもらってました。
そしてドラの音とともに鬼が登場。踊りの後に花火を見せてくれました。

K5px5907r
PENTAX K-5 / DA15mm

鬼さんたちは町の有志の若い人たちがやっているようです。
花火のあとも残って、一緒に写真に入ってくれました。
町のお土産屋さんストリートにも、各所に鬼が出没しています。
きずなは鬼さんが気に入ったらしく、そのたびに握手したり、抱っこしてもらったりしていました。
みんなで地元を盛り上げていこうという思いが伝わってきて、パパたちも温かい気持ちになりました。
娘をかわいがっていただき、ありがとうございます。

K5px5946r
PENTAX K-5 / DA15mm

一夜明けて、今日は旅の最終日です。
きずなが「鬼さんのところに行きたい」というので、チェックアウト後、再び地獄谷へ。
でも鬼さんの姿は谷からなくなっていて、がっかりしていました。

K5px5959r
PENTAX K-5 / DA15mm

登別から車で千歳へ。
この頃になると、さすがに旅疲れが出たのか、きずなは車内ですやすや寝ています。
フライトまで少し時間があったので、北海道最後のご飯を、千歳市内のラーメン屋「こうじ」さんでいただきました。
こちらも人気店なのですが、やはり前のお客さんが詰めてくださって、ほとんど待たずに座れました。
北海道のみなさん、ご親切にすみません。

K5px5963r
PENTAX K-5 / DA15mm

写真は塩ラーメン。
たくさんチャーシューが載っていますが、チャーシューメンではありません。
あっさりめのスープに腰のある麺で、おいしかったです。
「やっぱり北海道のラーメンはいいね」
と言い合って、空港へ。
さあ、これで旅の日程は全て終了。
なごり惜しく、飛行機で羽田へと向かったのでした。

|

« 北海道旅行3 | Main | 浴衣 »