« 北海道旅行 | Main | 北海道旅行3 »

July 04, 2011

北海道旅行2

K5px5281r
PENTAX K-5 / DA15mm

旅の2日目はごらんの通りの快晴。
きずなの熱も下がって、元気よく朝食会場に向かいます。

K5px5279r
PENTAX K-5 / DA15mm

海産物で有名な小樽だけあって、鮭やたらこ、いかそうめんなど、ホテルのバイキングの食材も新鮮でおいしかったです。

K5px5301r
PENTAX K-5 / DA15mm

今回は小樽の町の観光はパスして、車で積丹(しゃこたん)半島へ。
美国港という漁港から出ている水中観覧船「ニューしゃこたん号」に乗ります。
2日目にして、ようやく最初のイベントです。

K5px5305r
PENTAX K-5 / DA15mm

船内には側面に窓があって、港の中でもたくさん魚が見えました。
海底にはウニがごろごろしています。
北の海は豊かですね。

K5px5344r
PENTAX K-5 / DA15mm

海岸には切り立った断崖やその合間に小さな浜。
ウミウの営巣地もありました。

K5px5337r
PENTAX K-5 / DA15mm

海の青がすごくきれい。
以前に行ったカプリ島の「青の洞窟」を思い出しました。

K5px5350r
PENTAX K-5 / DA15mm

この船の人気、カモメの餌やり。
かなりのスピードで動いている船の横にパン切れを持って突き出すと、カモメがくわえ取っていきます。
カモメにとっても難易度が高いようで、なかなか成功しないのですが、がんばって何度がゲットしていきました。

K5px5379r
PENTAX K-5 / DA15mm

昼食はウニ丼で有名な食堂「みさき」さんへ。
筆者は海鮮丼、お嫁さんは焼魚定食を頼んだのですが、どちらもおいしかったです。
海のものは、産地で食べるとやっぱり違いますね。

K5px5393r
PENTAX K-5 / DA15mm

途中、浜辺できずなが遊びたがったので、しばし休憩。
この頃になるとすっかり元気になった様子で、ほっとしました。

K5px5409r
PENTAX K-5 / DA15mm

続いて同じ積丹半島の神威岬へ。
ごらんのように海に突き出した岬まで、尾根伝いの道を辿って歩いていけるのですが…

K5px5414r
PENTAX K-5 / DA15mm

この日は強風のため、残念ながら途中で通行止めに。
まあきずなの風邪も治りきっていなかったので、ちょうどよかったかもです。
女人禁制とありますが、今では女の人でも入っていいそうです。

K5px5429r
PENTAX K-5 / DA15mm

そこから本日の宿泊先、留寿都(ルスツ)リゾートへ。
こちらも周囲を緑に囲まれた、立派なホテルです。

K5px5434r
PENTAX K-5 / DA15mm

部屋は2階に分かれ、上が寝室、下がダイニングというメゾネットスタイル。
眺めもいいです。

K5px5445r
PENTAX K-5 / DA15mm

道路を隔てた別棟になっているプールに行くことに。
2つの建物の間をモノレールが結んでいます。
プールは遊園地スタイルで、波が出たり滑り台があったりします。
でもそういうのが初めてだったきずなはびっくりしたらしく、泣き出してしまったので、あきらめてすぐに退散したのでした。

|

« 北海道旅行 | Main | 北海道旅行3 »