« 氷点下ビール | Main | イシガメ忍者 »

September 10, 2011

勝浦朝市

K5px6550r
PENTAX K-5 / DA40mm

晴天の土曜日、朝5時に家を出て、房総の海に向かいました。
また海水浴&シュノーケリングを楽しむ予定なのですが、今回はまず有名な勝浦の朝市を訪ねました。
到着したのは朝7時ごろ。
朝市は6時からやっているのです。

K5px6554rr
PENTAX K-5 / DA40mm

野菜を売っている人も魚を売っている人も、みなさん気前良く、「おいしいから食っていきなよ」と試食を勧めてくれます。
こちらのわらび餅屋さんでは、一皿そのまま試食させてくれ、「お金払います」と言っても受け取ってくれませんでした。
漁師町の人はきっぷがいいですねえ。

K5px6559rr
PENTAX K-5 / DA40mm

野菜も魚も、新鮮で安いです。
なんだかテンションが上がってしまい、小アジの干物にイワシの胡麻漬、磯海苔の佃煮、ブルーベリーに枝豆にさつまいもなどなど、両手いっぱいに買い込んでしまいました。
でもおいしかったので家に帰ってすぐ食べてしまい、「もっと買っておけばよかった」と後悔しました。

K5px6568rr
PENTAX K-5 / DA40mm

朝ごはんは朝市の中にある「いしい食堂」さんでいただきました。
活きアジ定食を頼むと、生簀の中で泳いでいるアジをその場でさばいてくれます。

K5px6576r
PENTAX K-5 / DA40mm

お皿に盛られても口をピクピクさせているアジを見て、きずなが目を丸くしてました。
もちろん、新鮮でおいしかったですよ。

K5px6577r
PENTAX K-5 / DA40mm

こちらは勝浦ご自慢のご当地B級グルメ、「勝浦タンタンメン」です。
タマネギとひき肉を炒めた上にラー油がたっぶりかかってます。
意外にしつこくなくて、辛いのが苦手なお嫁さんと娘も「おいしい」と食べてました。

K5px6584rr
PENTAX K-5 / DA40mm

帰り際、朝市でなぜかカメを売っていて、かねて「カメさんほしい」と言っていたお嫁さんときずなが、イシガメを購入しました。
こちらもすごくイキのいいカメさんです。

K5px6586r
PENTAX K-5 / DA40mm

朝市のあと、近くの鵜原海水浴場へ。
となりの守谷海岸とともに、水がきれいで白砂が美しいビーチです。
ここも左右に磯がありますが、左右とも小さな魚港になっていて、「立入禁止」と書かれていました。

K5px6597r
PENTAX K-5 / DA40mm

立入禁止では磯遊びができないので、前回好評だった守谷海岸に移動します。
写真がシュノーケリングのできる磯です。
この日は筆者たち以外にも何組かの家族連れがシュノーケルを持って潜っていました。

K5px6610r
PENTAX K-5 / DA40mm

半日遊んで、お昼は御宿の「小池食堂」へ。
いつも繁盛しているお店なのですが、この日は御宿海岸で「伊勢海老祭り」があったせいか、めずらしく空いていました。
写真はマグロ刺身定食です。
見てください、このボリューム。これで1000円です。
こちらは、とてもたくさんの定食があるのですが、刺身定食だけは日によって魚の種類が違うようです。
赤身のマグロ、柔らかくておいしかったです。
カツオの刺身にも惹かれたのですが…勝浦はカツオの名産地なのです…マグロだけでお腹いっぱいで、とても食べられませんでした。

かくして遊んで、買い物して、おいしいご飯を食べて、家族全員、すっかり満足して家路についたのでした。

|

« 氷点下ビール | Main | イシガメ忍者 »