« 動物ダンス | Main | 手作りピザ »

January 16, 2012

熱海旅行

K5px7457rr
PENTAX K-5 / DA40mm

家族で熱海に行ってきました。
松戸市の筆者宅からでも、休日の早朝に出発すれば車で2時間半の近さです。
この日は朝の8時前に到着し、ホテルの駐車場に車を置かせてもらって、連絡船で初島に遊びに行きました。

K5px7652r
PENTAX K-5 / DA40mm

この時期、デッキは風が冷たいですが、港を出るとすぐ、たくさんのカモメが寄ってきます。
きずなは大喜びで、近くのおじさんに分けていただいたクッキーをあげてました。
北海道では「カモメの餌やり」を売りにしている遊覧船もありましたが、ここ熱海ではカモメは、どうやらあまり歓迎されていないらしく、海沿いの歩道に「ハトやカモメにエサをあげないでください」という看板があったりします。

K5px7499r
PENTAX K-5 / DA40mm

初島の島影が見えてきます…というか、出発のときから見えていたんですけど。(^^;)
30分ほどの航海で島に到着です。

K5px7506rr
PENTAX K-5 / DA40mm

島には周回できる遊歩道が整備され、1周50分ぐらいとのこと。
さっそく歩き始め、途中、神社でお参りしたり、浜で遊んだり、灯台にのぼったりしました。

K5px7536r
PENTAX K-5 / DA40mm

灯台は大人1人200円。
島が一望できます。
写真は灯台の上から見た、「初島アイランドリゾート」という島の施設。
南国の植物が植えられたアジアンガーデンや、テントやトレーラーなどの宿泊施設があります。
入場料は800円ですが、連絡船のチケットと一緒に買うと割引になります。

K5px7548r_2
PENTAX K-5 / DA40mm

初島には他にこれといった遊び場所がないので、島に来た観光客はたいてい、ここに入園するようです。
筆者たちも入園しました。
この時期なのに寒くなくて、確かに南国の雰囲気。
きずなとママは、ハンモックに寝そべって遊びます。
ママによると、ハンモックに寝るのは昔からのあこがれだったそうで、夢がかなって感動していました。

K5px7603r
PENTAX K-5 / DA40mm

続いて近くの「島の湯」へ。
海水を沸かした大浴場で、海べりに露天風呂があります。
ポスターでは女の人が露天風呂から海を眺めているのですが、ママによると、女性用の露天風呂は柵で囲まれていて、残念ながらお風呂に浸かりながら海を見ることはできなかったそうです。
でも男性の露天風呂からは海がよく見えました。
どうやらポスターの写真は、他にお客さんがいないときに、モデルさんが男風呂に潜入して撮影したもののようです。

K5px7611r
PENTAX K-5 / DA40mm

ゆっくりお風呂に入っていたら、帰りの予定時間が近づいてきました。
島の湯から港に向い、フェリー乗り場近くの食堂「おおや」さんでお昼をいただきます。
アットホームな雰囲気。
入ったら旦那さんとおかみさんがテレビで駅伝を見ておられました。

K5px7620r
PENTAX K-5 / DA40mm

イカ丼1000円、サザエ丼1000円、岩海苔ラーメン600円を注文。
写真はイカ丼。新鮮なイカのお刺身をショウガ味のタレにつけたもので、これはお勧めです。
サザエの卵とじのサザエ丼と、岩海苔がたっぷり載ったラーメンもマル。
でも一番おいしかったのは、湯上りに飲んだビールだったかも。

K5px7743r
PENTAX K-5 / DA40mm

再び熱海に戻り、ホテルにチェックインします。
今回の宿は「ホテル・ミクラス」。
女性に人気のおしゃれなホテルということで、期待が高まります。

K5px7438r
PENTAX K-5 / DA40mm

建物自体は新しくはありませんが、内装や施設は完璧にリフォームされて、モダンなデザイナーズ系のホテルになっています。
写真はフロント。
白と黒を基調に、センスよくまとめられていました。

K5px7663r
PENTAX K-5 / DA40mm

こちらはお部屋です。
オーシャンビューのスーペリアで、窓からは眼下に熱海のビーチが見渡せます。
部屋の内装もデザイナーズ風で、全く古さを感じさせません。

K5px7695_copyr
PENTAX K-5 / DA40mm

ディナーは3階のレストランでいただきます。
港の夜景を見下ろせる位置にあり、ご覧のように、とってもおしゃれ。
シェフがテーブルを回ってこられ、気さくにいろいろなお話をされています。
驚いたことに、こちらのシェフがきずなを見て、
「あ、食べるものありますか? そうだ、スパゲッティでも作りましょう。お代はいりませんから」
と言って、なんと無償でミートスパゲティを出してくださったのです。
もう、夫婦とも感激でした。

K5px7710r
PENTAX K-5 / DA40mm

この日はワインのハーフボトルがつく、この時期限定のフレンチの特別コースでした。
写真は沼津港直送の鮮魚のポアレ。
魚が新鮮なのはもちろんですが、野菜がまた甘くて、抜群においしかったです。

K5px7732r
PENTAX K-5 / DA40mm

こちらは朝食のビュッフェ。
同じレストランですが、テーブルクロスの色を朝と晩で変えていたり、細部まで気配りされています。
パンやフルーツもおいしくて、何度もおかわりしてしまいました。
いやあ、女性に人気の理由がよくわかりました。
申し遅れましたが、展望大浴場もとっても眺めがよかったです。
個人的には、サウナがあったのがうれしかったですね。

K5px7774r
PENTAX K-5 / DA40mm

今回は12時チェックアウトの限定プランだったため、朝食後にまたお風呂に入ったりして、すっかりのんびりしてしまいました。
チェックアウト後、しばし熱海の繁華街を散策します。
温泉まんじゅうや干物のお店が軒を連ねています。

K5px7767r
PENTAX K-5 / DA40mm

熱海駅近くのビルの地下にある、「まぐろや」さんで昼食をいただきます。
水産店直営、安くておいしいので人気のお店です。
カウンターしかないのですが、順番待ちの人が店の外に立っています。

K5px7763r
PENTAX K-5 / DA40mm

写真は三色丼800円。
他にアジのたたき丼600円、マンボウのお刺身300円を頼みました。
どれもおいしかったです。
他にも、づけ丼500円とかまぐろのすき身丼600円とか、いろいろ惹かれるメニューが目白押しで、ママと2人、
「このお店、また来ようね!」
と言い合いました。
かくして、今回の熱海でもまた、おいしい食事をたくさんいただいて、満足して家路についたのでした。

|

« 動物ダンス | Main | 手作りピザ »