« シーザーサラダ | Main | 南会津温泉旅行 »

April 23, 2012

長財布

K5px9027r
PENTAX K-5 / FA31mm

仕事で、長いお財布を勧めておられる税理士さんのお話をうかがいました。
この方の本によれば、安定してお金を稼いで貯めている人は、誰もが長いお財布を使っており、さらに、
年収=財布の値段×200
という方程式があるとのことです。

K5px9014r
PENTAX K-5 / FA31mm

軽薄な筆者はお話を聞いてたちまち影響されてしまい、取材したその足で、本の中で「お勧め」と書かれているルイ・ヴィトンの「タイガ」というお財布を買いに走りました。
青山のルイ・ヴィトンに入ったのですが、さすがにみなさんプロ。
普段はぜったいブランドショップになど行かない、見るからにお金持ちではなさそうな筆者にも、親切に接客してくださり、小雨が降っているということで、紙袋の上にビニールカバーまでつけてくれました。

K5px9017r
PENTAX K-5 / FA31mm

家に帰り、ビニールカバーを破って紙袋を出すと、中には紙の箱が。
その紙の箱を開けると、さらに布のカバーがあって、それを開くとようやく、お財布が出てきます。

K5px9025r
PENTAX K-5 / FA31mm

これまで使っていたお財布と並べたところ。
これまでのお財布は結婚したときにお嫁さんがプレゼントしてくれた二つ折りのお財布です。
やっぱりブランドものなのですが、5年くらい使ってさすがにくたびれています。

K5px9021r
PENTAX K-5 / FA31mm

開いたところ。
これが「タイガ」さんです。
金色のイニシャル入り。
さて、財布のお値段と年収が比例するということなので、気になるのはお値段ですよね。
実は筆者も、
「よーし、なるべく高いのを買うぞー」
と張り切っていたのです。
そして、あれこれ見比べた結果、
「これにします」
と選んだお財布のお値段を聞いたら…
なんと、5万円もしなかったんですよー。
「えっ、そんな安いの?」
と思わず喉元まで出かかってしまいました。
無知な筆者は、ルイ・ヴィトンのお財布って、どれも10万円ぐらいするのかと思っていたのです。
そうしたら200倍で年収2千万円とかになるはずなのに、意外と安かったのね。
ちょっとショック。
値段で選べばよかったかな。
でもこれが一番気に入ったんだし…
値段を聞いたお嫁さんによると、
「えー? 前のお財布より安いかも」
とのこと。
結局のところ、お財布も人を選ぶもののようです。
筆者が目論んだ、「お財布による高額所得者の仲間入り」は、どうやら当分おあずけらしいのでした。
気に入って買ったお財布ですので、大事に使おうと思います。はい。

|

« シーザーサラダ | Main | 南会津温泉旅行 »