« 解読 | Main | 絵手紙 »

May 28, 2012

きららの里

K5px9729r
PENTAX K-5 / FA31mm

週末に一家で、日立市にある「奥日立きららの里」という公園に行ってきました。
ママが実家に里帰りしたときに、茨城テレビでこちらの公園のイベントの様子を放映していて、それがとても楽しそうだったんだとか。
この日も午前中にニジマスのつかみ取りイベントがあるということなので、その時間に合わせて出かけます。
でも到着すると、写真のように既に長蛇の列。
一応並んだのですが、「このあたりだともう魚がいなくなってしまって、並んでも無駄になってしまうかもしれません」と係の人に言われ、断念しました。

K5px9736r
PENTAX K-5 / FA31mm

楽しみにしていたつかみ取りができなかった、きずな。
泣いてしまいましたが、パパとママになぐさめられ、気を取り直してトランポリンで遊びます。
1回100円。人が多いので、3分間の時間制限つきです。

K5px9744r
PENTAX K-5 / FA31mm

続いて、羊さんに餌やり。
こちらの羊さんは、近くにある別の公園から、イベントのために借りて来られたようです。
係の人が、羊にあげる草を用意してくれました。

K5px9827r
PENTAX K-5 / FA31mm

お馬さんにも餌やり。
きずなはあまりにも長時間餌をやりを続け、その間ずっと地面の草を引っこ抜いていたので、とうとう手を切ってしまいました。
本当に、餌やりが大好きなんですよね。
久しぶりにできてよかったかも。

K5px9756r
PENTAX K-5 / FA31mm

ミニウサギさんを抱っこ。
なにしろ子供たちの数が多いので、ウサギさんも奪い合い状態。
人と競いあうのが苦手なきずなは、長いこと待った末、やさしい子に譲ってもらって、やっと抱っこできました。
どうもありがとうね。

K5px9765r
PENTAX K-5 / FA31mm

続いてこの公園の看板施設、「ワクワクスライダー」へ。
ソリに似た乗り物で、山の斜面に作られたコースを滑走するもの。
「日本一長い滑り台へようこそ」という看板が立っています。
1回500円。こちらも列についてから乗るまで、1時間ぐらい並びました。

K5px9777r
PENTAX K-5 / FA31mm

コースはこんな感じ。
ボブスレーみたいでおもしろいです。
滑り降りた後は、ワイヤーで牽引されて出発地点まで引っ張りあげてくれます。
きずなも楽しかったようで、「もう1回乗る!」と主張。
「え~」
また並ぶのが嫌で、渋るパパ。
でもどうしても乗りたいようなので、しかたなくママと交替で、一段と長くなった行列に並び直したのでした。
つかみ取り、できなかったしね。
無事に2回乗れ、きずなも満足そう。

K5px9817r
PENTAX K-5 / FA31mm

「きららの里」は山の中の公園で、今の季節は新緑がきれいでした。
園内には他にアスレチックフィールドや、レストラン、宿泊施設もあります。
立派な公園だなあとは思うのですが、いかんせん、この日は人が多すぎましたね。
帰りの車中、疲れて眠ってしまったきずなを見ながら、
「今度来るときは、空いている日にしようね」
と言い合ったのでした。

|

« 解読 | Main | 絵手紙 »