« 北品川 | Main | むさしの村 »

November 26, 2012

エレクトーン

Kd3x5605rr_2
CANON KISS-D3X / EF-S18-55mm

きずなの通っているヤマハ音楽教室で先日、「おんがくなかよしコース」の卒業式がありました。
このコースのクラスメートは、わずか3人。
先生から卒業証書をもらって、これからは「幼児科」に移ります。
こちらは4、5歳用のコースで、人数も少し増えるそうです。

Kd3x5619r
CANON KISS-D3X / EF-S18-55mm

さて、幼児科に上がるときに困るのが、
「楽器を買いなさい!」
という、先生および音楽教室を主宰する楽器店による、強力な売り込みです。
これまでは写真のような、カシオのキーボードを使っていたのですが、
「そういうのでは指の力がつきません! 鍵盤の数も足りません!」
とダメ出し。
といっても幼児科用のエレクトーンというのは、お値段が20万円もする上に、3年たったら新しいのに買い換えさせられるそうなのです。

Kd3x5629r
CANON KISS-D3X / EF-S18-55mm

「それって、ばかばかしいよねえ」
と悩んでいたママに、うれしい援軍が現れました。
話を聞いた実家の義父と義母が、ご近所のお友達から、「もう使ってない」というエレクトーンをもらってきてくれたのです。
見たら、とても立派なもの。
鍵盤は88あるし、キータッチもしっかりしてるし、高さ調節のできる椅子までついてます。
これなら先生も、文句のつけようがないでしょう。
きずなも大喜び。
これからは一段と、練習に熱が入りそうです。
でもこれ、タダでもらっちゃって、本当にいいんでしょうか…

|

« 北品川 | Main | むさしの村 »