« グアム旅行 1 | Main | グアム旅行 3 »

April 07, 2013

グアム旅行 2

K5px3533r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

グアム2日目。
今日の朝食は、ロビー前のラウンジでいただきます。
ラウンジにはテーブル席もあって、みなさん普通に朝食してます。
プールのある中庭を見下ろすロケーションで、いい感じです。

K5px3531r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

ラウンジにあるデリで、コーヒーとパンを購入。
ここは24時間営業なので、助かります。
ただ、お値段は高め。
ホテルのデリですものね。

K5px3539r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

ブリトーがあったので頼んでみました。
卵とチリコンカルネ入り。
ボリュームたっぷり。1個でお腹いっぱいになります。
味は…ま、こんなもんでしょうか。
本場メキシコの味を期待しては、いけませんよね。

K5px3538r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

ラウンジでは無料でWiFiも使えるので、朝食ついでにiPadでメールをチェック。
南の島で遊んでいるときくらい、仕事を忘れたいという気も、しなくはありませんが、やっぱり便利。
そういえば以前、国際的に活躍されている弁護士さんに取材したとき、
「スマホのおかげで最近は、トイレに入ってても仕事から逃げられない」
とこぼしておられましたっけ。

Th10149r
OLYNPUS TOUGH TG-1

朝食後、プールへ。
写真はプールサイドにある、パーゴラの休憩スペース。
雰囲気いいです。

K5px3544r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

ひとしきり遊んで、部屋に戻り、お昼を食べに外へ。
ホテルのおとなりの「イパオビーチ公園」に向かいます。
この公園の入口に、昨夜行った「プロア」さんの本店があるのです。

K5px3555r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

公園なので、滑り台などの遊具も。
暑いせいか誰も使っておらず、独占状態。
きずな、さっそく遊び始めます。

K5px3590r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

グアムのあちこちで、甘い香りの白い花を見かけます。
プルメリアです。
サイパンにもありましたっけ。
こちらの公園にも、たくさん咲いています。

K5px3595rr
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

きずなは落ちた花を集めて、ご満悦。
実は前日、この花を髪に挿して歩いていたら、現地の方が
「CUTE(かわいい)!」
ってほめてくれたんですよね。
以来、お気に入りなのです。

K5px3566r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

公園を抜け、本店に到着。
人気のレストランだけに、満席で何組か先客が待っていました。
でもお昼の時間をだいぶ過ぎていたせいか、それほど待たずに席につけました。

K5px3587r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

店内はこんな感じ。
窓の外にはヤシの木、その向こうはビーチのある公園。
南国ですよねえ。
2号店より狭いのですが、そのぶん居心地良いかもです。
こちらの店には日本語のメニューもありました。

K5px3578r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

ランチでしか食べられない、ハンバーガーとクラブサンドイッチをオーダー。
こちらも、なかなかです。
ただ筆者の舌には、少し塩味がうすい感じ。
他の店もそうだったので、グアムの食事は薄塩なのかもしれません。
健康には、そのほうがいいんですけどね。

K5px3607r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

お昼の後は公園に戻って、またしばらく遊具で遊び、それからビーチへ。
イパオ公園のビーチは、絵に描いたような南の島らしい白砂の浜辺です。

K5px3608r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

靴をママに手渡して、1人でとことこ歩いていってしまう、きずな。

K5px3611r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

日本の海と同じような感じで、波打ち際で波とたわむれようとしますが、さすがはサンゴ礁。波らしい波がありません。(笑)
結局この後、ママが水着を取りにホテルに戻り、みんなで海に入って遊んだのでした。

K5px3644r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

夕方までビーチで遊び、ホテルへ。
この日の夕食は、グアムヒルトン内にあるレストランを予約しました。
グアムでも1、2を争う名店と言われる「ロイズ」です。

K5px3615r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

店内はゴージャスな雰囲気。
となりは生演奏が聞けるバー。
レストランで食事中も、音楽が聞こえていました。
まずはオリジナルのカクテルを注文してみます。
味は…甘くて、ジュースみたい。
ママは気に入ってました。

K5px3632r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

日本語のメニューもあったのですが、そちらに載っているのはコースだけ。
どうやら日本人客は、コースに誘導されるみたいです。
筆者たちはアラカルトで、3品ほど頼みました。
どの皿もボリューム十分なので、それでお腹いっぱいになります。
写真は前菜の「フライング・ドラゴン・ロール(だったかな?)」。
カルフォルニアロールを油で挙げた「スシ」です。
フライングを「飛ぶ」と「揚げる」に掛けているんですね。
味は…悪くはないのですが、油っこくてソースが甘くて、筆者の好みではないかも、でした。

K5px3642r
PENTAX K-5 / SIGMA 18-50mm F2.8

こちらはメインの、醤油ベースのソースでいただくリブステーキ。
バットみたいなコショウ入れでコショウを振ってくれます。
味は…日本の「けん」とか「ステーキガスト」と、同じぐらいの感じでしょうか。
でもホテルのレストランとしてはお値段もリーズナブルだし、雰囲気があるし、スタッフの人も親切。
お勧めできるレストランだと思います。

かくしてグアムの夜は、今日も楽しく更けていくのでした…
と、書きたいところなのですが、またトラブルが。
部屋に戻ってみると、夜になってもハウスキーピングに来てくれていません。
さらにテレビも映らないし、なぜか電話も通じないのです。
どうやら部屋を変わったとき、ホテル側がちゃんと手続きしておらず、ずっと空室扱いになっているようです。
フロントに行って確認してもらったら、幸い日本人女性のスタッフがいて、すぐに対応してくれました。
おかげでテレビと電話は使えるようになりました。
ただ時間も遅いので、室内清掃はあきらめ、タオルだけ交換してもらうことに。
交換には来てくれたのですが、よく見たらバスマットがなかったので、もう一度フロントに言って、あらためて持ってきてもらわなくてはなりませんでした。
ちょっと疲れるかも、このホテル。(^^;)
でも、フロントの日本人女性はがんばってましたよ。

|

« グアム旅行 1 | Main | グアム旅行 3 »