« アマガエル | Main | 北軽井沢1 »

April 28, 2013

木賊温泉

S95_4112r
CANON PowerShot S95

今年のゴールデンウィークも、例年通り南会津に行ってきました。
もう10年も続いている、男ばかりの温泉旅行です。
今年驚いたのは、寒かったこと。
松戸市から東北自動車道までは快晴だったのに、高速を降りたら天気が怪しくなり、会津高原では雪が降っていました。

S95_4139r
CANON PowerShot S95

みぞれ模様の中、木賊温泉へ。
集落で唯一のカフェ兼お蕎麦屋さん、「パルジェ」さんでお昼をいただきます。

S95_4123r
CANON PowerShot S95

予約したら、気のいい女将さんが、山菜料理を用意して待っていてくれました。
これがおいしいんです。
つい昼間から、熱燗を飲み過ぎてしまいます。

S95_4327rr
CANON PowerShot S95

すっかり出来上がったところで、いつもの福本屋さんへ。
内風呂に浸かって一休みして、夕食です。
木賊温泉の渓谷沿いの岩風呂は、今回はいつ行っても、入りきれないぐらい人でいっぱいでした。
オートバイのツーリングで訪れる人が多いようで、ライダーの間で有名になっているのかも。
以前の出水で押し流され、洗い場に鎮座していた大岩は、無くなっていました。
保健所の指導があって、集落の人たちがクレーン車で運び出したそうです。
大変でしたね。

S95_4149r_2
CANON PowerShot S95

福本屋さんでも、イワナや山菜のごちそうが並びます。
いつもながら、とってもおいしいです。

S95_4177rr
CANON PowerShot S95

これがイワナの骨酒。
いくらでも飲めてしまい、翌日は全然残らないという、すばらしいお酒です。
お腹いっぱい食べ、部屋に戻ったら全員、すぐに寝てしまいました。

S95_4289r_2
CANON PowerShot S95

翌日は檜枝岐村に移動。
有名な、歌舞伎の舞台を拝見します。
舞台の横に、立派な資料館ができていました。
資料館の館長さんによると、昔はこの地方は、集落ごとに舞台があり、それぞれの村の人が演じていたのだそうです。
それがいつの間にか減っていき、とうとう、ここだけになってしまったんですね。
いつまでも続くといいな、と願っています。

S95_4237r_2
CANON PowerShot S95

檜枝岐村に来ると、いつもお世話になる「開山」さん。
ここの裁ち蕎麦、ほんとにおいしいんです。
って、食べる話ばかりしてますが。
まあ親父たちの旅って、食べるのと飲むのと、温泉入るのと、そればっかりですよね。

S95_4395r
CANON PowerShot S95

今回、帰りは磐越自動車道で、小名浜に寄りました。
津波の被害が大きかった漁港です。
がれきなどはもうありませんが、市場の建物の一部が取り壊されていたり、少し震災の爪痕も残っていました。

S95_4376r
CANON PowerShot S95

最近になって復活した港近くの店「うろこいち」さんで、魚料理をいただきます。
再開できて、よかったですね。
今年はNHKドラマの影響もあって、会津にもかなり、人が戻ってきたとのこと。
筆者たちはこれからも毎年、旅行に来ようと思います。

|

« アマガエル | Main | 北軽井沢1 »