« GR試用その8 色味補正 | Main | 収穫 »

June 24, 2013

ニンニク

R0000006r
RICOH GR

前のシーズンに少し植えたのが好評だったので、今シーズンは庭中に植え付けた、ニンニク。
一部は、まだニンニクの芽も出ない5月中旬には枯れ始め、収穫することになりました。
その後、枯れてきたのから掘っていき、最後の収穫を終えたのは、6月の下旬です。

R0000007r
RICOH GR

掘り出したニンニクは、土をつけたまま、しばらく乾かします。
何個かは、収穫したての生ニンニクとして、料理に使用。
生ニンニクは、収穫シーズンだけしか食べられないのですが、みずみずしくて、とてもおいしいんです。
ママはよく、料理好きの友達にプレゼントしていて、大変好評だそうです。

Gr000192rr
RICOH GR

乾いたところで土を落とし、根を切り、茎を縛って束にします。
それから何週間か、晴れた日に庭に広げて、天日で乾燥させました。

Gr000241rr
RICOH GR

市販のニンニクは、収穫してすぐ機械で乾燥させてしまうのですが、本当は天日でじっくり乾燥させた方が、味が良いのだそうです。
幸いニンニクやトウガラシは、カラスも、当家のワンコも食べようとしないので、気軽に置いておけます。

Img_0467r
CANON KISS-D3X / EF-S18-55mm

ひと通り乾燥させて、茎を切り落としたニンニク。
まだ一部、泥つき。
この状態でも市販のものに比べると、みずみずしさが残っていて、おいしいです。
でもその分、気をつけないと、黒くカビてしまいます。
今年の場合、数だけは1年分ありそうですが、さて、いつまで保つでしょうか。

|

« GR試用その8 色味補正 | Main | 収穫 »