« 沖ノ島 | Main | おもちゃ王国 »

September 12, 2013

くもん

K5px5575r
PENTAX K-5 /SIGMA 18-50mm f2.8

新学期に入り、きずながなにやら、問題を解いています。
問題用紙には、たくさんの数字。
幼稚園の宿題――ではなく、9月から通い始めた、公文の宿題です。
昔、ママが公文に通っていて、「行ってよかった」と思っていたそうで、きずなにも行かせてみることにしたのです。
入ったら、無料で専用のバッグをくれました。

Gr001218r
RICOH GR

教室はご近所の、普通のご家庭。
公文の教室は、昔習っていた女性が、ご家庭に入ってから開くことが多いそうです。
近所にあって、1回の時間は30分と短く、月に9回、好きなときに行けばいいとのこと。
通いやすいシステムになっていますね。
きずなは一生懸命、宿題をやったおかげで、2週間ぐらいで次のステップへ。
ご近所のママ友達のお話では、
「最初のうちは問題が簡単で、うちの子も熱心にやってたんだけどねー。ちょっと難しくなってきたら、嫌になっちゃったみたい」
ということで、きずなはどうなるでしょうか。

Gr001219r
RICOH GR

以前、カリスマと呼ばれる進学塾の先生に取材したときのこと。
先生は、「受験は、入試が終わったら終わり、ではありません」とおっしゃいました。
1月、2月に入試が終わったら、4月の入学までに、今度は中1の1学期の予習をするのだそうです。
「なんでも最初が肝心で、入学した中学の最初のテストでいい成績がとれると、自分でもやれると思うし、周囲も『あいつは勉強ができる』という目で見るようになります。そうなると自然に、自分から勉強するようになるんです。逆に最初に悪い成績をとってしまうと、そのまま中高6年間、低迷してしまうことになりかねません」
親としてはつい、入試が終わったら遊ばせてやりたいと思ってしまいがちだけれども、それは子供のためにならない。中学の出だしでアクセルをゆるめてしまうのでは、なんのために受験させたのかわからない、というお話しでした。

K5px5632r
PENTAX K-5 /SIGMA 18-50mm f2.8

ものの本によると、プロスポーツの選手には、4月生まれ、5月生まれが多いそうです。
幼稚園や小学生のときには、生まれ月による成長の差はとても大きく、数ヶ月他の子より早く生まれた子は体格がよく、運動もできます。結果、自然とリーダーシップをとるようになるわけですが、それは実は子供のときだけでは終わらずに、成長が止まった後になっても、本人の生き方に大きな影響を与え続けるんですね。
おそらく、勉強も同じではないか――と、筆者は想像します。
きずなは2月生まれなので、その点、非常に不利。
普通にやらせているだけでは、小学校に入ってしばらくした時点で、
「わたし、体も小さいし、勉強も運動も他の子よりできない」
と思い込んでしまう可能性が高そうです。
それを考えると、
「算数だけでも早めに始めて、アドバンテージを持たせてあげたほうが、回りからも一目置かれるし、本人も自信がついて、学校が好きになるんじゃないかな」
などと、親としては思うのでした。

|

« 沖ノ島 | Main | おもちゃ王国 »