« ブドウ | Main | くもん »

September 09, 2013

沖ノ島

P9070111r
OLYNPUS TOUGH TG-1

9月最初の週末、今シーズン2回めの海水浴に出かけました。
我が家では、ママがシュノーケリング好きなこともあって、7、8月より、水温の高くなる9月に海に出かけることが多いのです。
今回は館山市にある、沖ノ島海水浴場に行ってみました。

P9070094r
OLYNPUS TOUGH TG-1

沖ノ島は、砂州で房総半島とつながった小さな島。
海上自衛隊の基地の脇の道を通って行きます。
島は木に覆われていて、その中に小道がいくつか、縦横に走っています。

P9070202r
OLYNPUS TOUGH TG-1

木々のトンネルを抜けた先は、海。

P9070108r
OLYNPUS TOUGH TG-1

道を使わずに、島の回りをぐるっと一周することもできます。

P9070208r
OLYNPUS TOUGH TG-1

中には、岩の割れ目のような細い小路もあって…

P9070157r
OLYNPUS TOUGH TG-1

その先には、人が通れる洞窟が。
戦前に、本土防衛用の壕として掘られたものだそうです。

P9070164r
OLYNPUS TOUGH TG-1

探検気分で洞窟の中へ。
きずなはちょっと怖かったようで、ママの手を握って、おそるおそる前へ進みます。

P9070167r
OLYNPUS TOUGH TG-1

洞窟を抜けた先は、海。
下まで歩いて下りられる、プチ断崖になっていました。

P9070206r
OLYNPUS TOUGH TG-1

いつものように早朝に到着したので、場所は選びたい放題です。
島の地図に「天然プール」と書かれた小さな浜に、パラソルを立てました。

P9070123r
OLYNPUS TOUGH TG-1

ママときずなは、シュノーケルに、小さな網とバケツを持って、海へ。

P9070190r
OLYNPUS TOUGH TG-1

この日は朝のうちは水も澄んでいて、青色のソラスズメダイや、虹色のニシキベラなどが見られました。
写真の魚は、ハゼ…かな? たぶん。

P9070134r
OLYNPUS TOUGH TG-1

ママときずなは、網で何やら採ろうとしていますが、魚は動きが速くて、捕まえるのはちょっと無理。

P9070137r
OLYNPUS TOUGH TG-1

で、クラゲをとってました。(^^;)
種類はわかりませんが、ネットで写真を見た中では、カブトクラゲというのが、一番近そう。
たくさんいたけど、刺されることはありませんでした。

P9070195r
OLYNPUS TOUGH TG-1

きずなはまた「寒い」と言い出し、途中から磯遊びに鞍替え。
また何か捕まえました。

P9070181r
OLYNPUS TOUGH TG-1

カニですね。
たぶんイワガニ。
貝もいろいろ採りました。
とった生き物は、帰るときに海に戻してやりました。

P9070218r
OLYNPUS TOUGH TG-1

お昼頃になったら、水も濁ってきたので、一足先に撤収です。
この日のお昼は、館山自動車道終点近くにある、富浦の「おさかな倶楽部」でいただきました。

P9070223r
OLYNPUS TOUGH TG-1

お刺身定食、1050円。
新鮮でおいしかったです。
見ての通りのボリュームで、観光地価格が多い房総では、お買い得だと思います。

P9070226r
OLYNPUS TOUGH TG-1

最近、生魚を食べられるようになってきたきずな、アジやサワラのお刺身をぱっくり。
満腹して、帰路へ。
沖ノ島は、トイレが汚かったのと、島の浜にゴミが多かったのが残念でしたが、海の水はきれいだし、波は穏やかだし、遊びどころがたくさんあって、いいところでした。

|

« ブドウ | Main | くもん »