« 収穫 | Main | 焼津旅行2 »

November 17, 2013

焼津旅行1

Gr001926r
RICOH GR

秋は温泉だね、ということで、また1泊旅行に出かけてきました。
今度の行き先も、もう3度目となる「焼津グランドホテル」さん。
こちらはママのお気に入りなのです。
今回の旅行は、11月生まれのママの誕生祝いでもあるのでした。

Gr001927r
RICOH GR

松戸市から西へ向かい、渋滞を避けるため、早朝に都内を通過して東名へ。
そのままだと早く着きすぎるので、途中、足柄SAで朝風呂に入り、時間をつぶすことに。

Gr001930r
RICOH GR

足柄SAは、サービスエリアの中に温泉があるのです。
その名も「あしがら湯」さん。
富士山の伏流水を沸かしているそうです。

Gr001937r
RICOH GR

早朝でもあり、運良く貸切状態。
サウナや半露天の浴槽もある、立派なお風呂です。
窓から見える山並みに、ちょうど朝日がのぼるところでした。

Gr001979r
RICOH GR

あしがら湯を利用すると、向かいにある「金時ラウンジ」も3時間まで無料になります。
ここでは足湯を使いながら、テーブルでお茶したり、本を読んだりできます。
そして一番大きな足湯の中には…

Gr001964r
RICOH GR

なんと、お魚が。
余分な角質を食べて足のお掃除をしてくれる「ドクター・フィッシュ」だそうです。
この他、たくさんのマッサージチェアが並んでいて、無料で使えるスペースもあります。
お風呂まで入れて全部で大人630円は、安いかも。
きずなはお魚さんに大はしゃぎ、ママもすっかり気に入った様子なので、次に東名を使うときにも、ぜひ寄りたいと思います。

Gr001995r
RICOH GR

この日は「富士こどもの国」に向かう予定だったのですが、SAを出たら、あいにくの雨。
予定を変更して、焼津市に直行することに。
雨でも遊べるところということで、プラネタリウムのある、「ディスカバリーパーク焼津」へ。

Gr002018r
RICOH GR

こちらは公共の施設のようで、料金は格安。
でもプラネタリウムのほうは、午前中は小学生の団体予約でいっぱいとのことで、断念することに。
それ以外に、いろいろな遊具で遊びながら科学について学ぶ、というスペースがあったので、そちらに入場します。
写真はプロジェクターによる太陽系旅行の装置。

Gr002030r
RICOH GR

お昼は、焼津港の近くの「小川港魚河岸食堂」へ。
もともと魚河岸で働く人たちのための食堂で、魚が安くて新鮮と評判です。

Gr002032r
RICOH GR

ずらりと並んだメニュー。
お値段はリーズナブル。
観光バスの運転手さんらしき人たちも来ていました。

Gr002038r
RICOH GR

カマ焼き定食、650円。
ボリューム満点。
カツオのお刺身もおいしかったです。

Gr002187r
RICOH GR

その後、雑貨屋さんを見たりしているうちにチェックインの時間になり、ホテルに移動。
相変わらず、スタッフの人たちが親切です。
ただこの日は、団体さんが300人も入っているということで、混み混みでした。
どうやら社員旅行の人たちのようで、やっぱり日本、景気がよくなっているみたいですね。

Gr002050r
RICOH GR

前回は和室でしたが、今回は洋室。
オーシャンビューで、雄大な眺めです。
室内もきれいに整えられています。

Gr002067r
RICOH GR

夕食は和洋折衷のコース料理。
食事の前に、ママの誕生日をお祝いして、パパときずなからプレゼントが渡されます。

Gr002159r
RICOH GR

この日はホテルにお願いして、誕生日のお花も用意してもらいました。
きれいなアレンジ。
このホテル、何かとセンスがいいんですよねえ。
ママも喜んでくれました。

Gr002129r
RICOH GR

コースの最後のデザートに、「Happy Birthday」のチョコプレートが。
そういえば前回ここに来たのは、きずなの誕生日だったなあ。
どうも我が家ではこれから、誕生日には旅行というのが、定番になりそうな気配です。

|

« 収穫 | Main | 焼津旅行2 »