« クロッカス | Main | 卒園式 »

March 11, 2014

ビブラム・ファイブフィンガーズ

Gr003251r
RICOH GR

「ビブラム・ファイブフィンガーズ」という、5本指の靴を買いました。
登山靴などで有名なビブラムというイタリアのメーカーが開発したもので、日本では「Barefoot.inc」という代理店が扱い、ネット通販もしています。
筆者はshioさんという大学教授の先生のサイトで知ったのですが、裸足に近く、健康によいということで、話題になっているようです。
筆者が購入したのはEL-Xという、普段履き用のタイプ。
お値段は1万円ほどでした。

Gr003254r
RICOH GR

箱から出すと、こんな感じ。
靴の先が5本指の形に分かれています。
伸縮性のメッシュ素材でできていて、軽いです。
靴底も薄くて、スリップオンなので、第一印象はスリッパみたいです。

Gr003255r
RICOH GR

指が分かれていることと、靴底が薄くクッション性がほとんどないことにより、履いていると普通の靴とは歩き方が自然に変わってきて、足の血行がよくなり、冷え性や花粉症が改善されるという評判。
普通の靴下だと指が入らないので、素足か、5本指靴下を使います。

Gr003252r
RICOH GR

通販サイトに書かれていた、「足の踵から一番長い指の先までの実寸値、プラス0.7~1センチ」という目安通りのサイズを買ったのですが、幸い、合っているようです。
試しに犬の散歩に、1時間ほど履いてみました。
なかなか良いです。
靴底が薄いわりに、足が保護されている感じがあり、舗装道路を歩いても痛くはありません。
足の甲の部分は薄いメッシュなので、足が寒いかなと思ったのですが、それもありませんでした。
歩いた後は、ひざから下が疲れている感じ。
「普段使っていない筋肉を使う」というのは、本当のようです。
見た目が奇抜なので、仕事のときに履いてゆく勇気はありませんが(^^;)、水を吸わない素材なので、水遊びのときなどにも良さそう。
これからだんだん、使用時間を長くしていこうと思っています。

|

« クロッカス | Main | 卒園式 »