« 85歳 | Main | 大江戸温泉物語 »

October 03, 2014

墨田区の宝探し

K5px0637r_2
PENTAX K-5 / FA31mm

9月の終わり、墨田区でやっていた宝探しに家族で参加しました。
参加無料。
宝探し好きなママがネットで見つけてきたのです。
「タカラッシュ」という企業が今、あちこちで開いている宝探しイベントのひとつのようです。
スタートはまず、国技館で有名な両国駅から。
ちょうど本場所中とあって、駅前をお相撲さんが歩いていました。

K5px0643r
PENTAX K-5 / FA31mm

両国駅前の観光案内所で――案内所に着くまでに迷ってしまって、道を聞いたりしてたのですが(^^;)――宝探し用の問題と地図をもらい、いざ出発。

K5px0642r
PENTAX K-5 / FA31mm

謎解きはママときずなに任せ、カメラを持って後ろからついていく、パパ。
が…
いくら歩いても、さっぱり宝のありかに辿り着きません。
そのうちみんな歩き疲れてしまい、やむえずパパが謎解きすることに。

K5px0644r
PENTAX K-5 / FA31mm

街のあちこちに、浮世絵が。
墨田区は葛飾北斎の故郷だそうで、宝探しも北斎がテーマになっています。
そのためか問題の文章も古めかしくて、2人にはちょっと難しかったようです。

K5px0645r
PENTAX K-5 / FA31mm

午前中いっぱいかかって、ようやく最初の宝箱を発見。
この宝探し、無料ながら賞品も出るので、ネットでネタぱらしするわけにはいきません。
ただ9月いっぱいで終わりということなので、失礼して箱の外側の写真だけ載せちゃいますね。

K5px0659r
PENTAX K-5 / FA31mm

さらに宝箱を探して、区内の公園や…

K5px0675r
PENTAX K-5 / FA31mm

昭和の香り漂う商店街へ。

K5px0683r
PENTAX K-5 / FA31mm

3つまで発見して、宝箱の中の文章を書き取りました。
残りの宝箱を発見すべく、作戦会議です。

K5px0686r
PENTAX K-5 / FA31mm

こちらは4か所めの近くにある、不思議なオブジェ。
問題をつくった人もおもしろかったみたいで、これのイラストがヒントっぽく出ていました。

K5px0704r_2
PENTAX K-5 / FA31mm

さて、墨田区といえばスカイツリー。
宝探しにももちろん、ここを舞台とした問題があります。

K5px0690r_2
PENTAX K-5 / FA31mm

最後の問題を解くため、スカイツリーのふもとへ。
無事、謎解きして、書き留めた5つの文章とアンケートを、近くにある区の観光プラザに提出。
賞品は後日、抽選に当たるともらえるそうです。

K5px0707r
PENTAX K-5 / FA31mm

最後のほうは「くたびれた」と泣きが入っていたきずなも、「complete」と書かれたカードをもらって、笑顏に。
最初の迷走もあって、丸一日歩くはめになりましたが、けっこう楽しめました。
勢いに乗ったママ、「次は神楽坂で宝探ししようよ」と意気軒昂です。
次も「complete」できるといいね。

|

« 85歳 | Main | 大江戸温泉物語 »