« 靴洗い | Main | 雪の軽井沢旅行 その2 »

February 16, 2015

雪の軽井沢旅行 その1

K5px3411r
PENTAX K-5 / FA43mm

2月15日はきずなの誕生日。
今年で7歳になります。
ちょうど日曜日だったので、きずなの希望で1泊旅行に出かけることにしました。
いつも夏に行っている軽井沢の「おもちゃ王国」で、冬には雪遊びができると聞き、ぜひ行ってみたいというのです。
宿泊先はおもちゃ王国のすぐとなりにある、「ホテルグリーンプラザ」さん。

K5px3427rr
PENTAX K-5 / FA43mm

幸い本日は快晴。
ノーマルタイヤの車で出かけたのですが、用意したチェーンは使わずにホテルの駐車場まで行けました。
ホテルのフロントで、宿泊とセットになっている入園チケットをもらい、園内の循環バスでおもちゃ王国へ。

K5px3453r
PENTAX K-5 / FA43mm

園内はこんな感じ。
乗り物や野外の施設はどれも運行停止しています。

K5px3439r
PENTAX K-5 / FA43mm

唯一乗れたのが、スノーモービルで引っ張るバナナボートでした。
安全重視で、ゆっくり走ります。
悪くはないんですけど、
「どうせならトナカイの引くソリとか乗れたら、盛り上がるのにねえ」
「近くの鬼押出し園でトナカイ飼ってるんだから、借りてくればできるんじゃない?」
なんて話をしてました(^^;)。

K5px3474r
PENTAX K-5 / FA43mm

さて、お目当てのソリのコースです。
うーん。
写真だとわかりませんが、ちょっと距離が短くて、迫力不足かも。
きずなも、何度か滑ったらあきてしまいました。
きっと幼児向けなんでしょうね。

K5px3482r
PENTAX K-5 / FA43mm

園内に「渓流釣り」ののぼりが。
なんと冬でもニジマス釣りができるようです。
さっそく竿を借りて、雪の中を渓流釣り堀へ。

K5px3486r
PENTAX K-5 / FA43mm

ここの釣り堀は湧き水で、冬でも凍らないのです。
川を覗きこむと、魚影濃いです。
まあ釣り堀なんだから当然ですね。
夏と違い、エサはつけずにフライで釣ります。
30分の制限時間内であれば、何回釣ってもOK。
「釣ったお魚は、そのまま川に戻してください」
とのこと。
キャッチ・アンド・リリースですね。

K5px3491r
PENTAX K-5 / FA43mm

きずな、さっそくニジマスゲット!
意外なぐらい簡単で、きずな1人で4匹釣ってました。
魚の食いつきもいいし、針もエサ釣りと違い、飲み込まずに口先にかかっているだけなので外しやすいです。
これ、いいかも。

K5px3516r
PENTAX K-5 / FA43mm

夏のときのように渓流の横で炭火焼きをしてはしていませんが、竿を借りるとチケットがもらえ、園内の食堂で串焼きの魚1匹と交換できます。

K5px3566r
PENTAX K-5 / FA43mm

動いている施設の1つ、エア式のトランポリン。
人が少ないためでしょう、夏と違って時間制限がありません。
「いつまでやっててもいいですよ」
との、ありがたいお言葉。

K5px3584r
PENTAX K-5 / FA43mm

巨大ハム太郎の内部はこんな感じ。
きずな、貸切状態で喜んで跳ねてました。
でもしばらくすると疲れてしまって、そんなに長くはやれませんでした。

K5px3533r
PENTAX K-5 / FA43mm

冬はイベントも室内で行われます。
この日は2/14、バレンタインデーとあって、チョコレートづくり体験をやっていました。
チョコ好きのきずな、さっそく申し込みます。

K5px3546r
PENTAX K-5 / FA43mm

溶かしたチョコレートを型に入れ、好みの形に成形。
棒をつけたり、トッピングしたり。
プレゼント用にメッセージも添えます。

K5px3552r
PENTAX K-5 / FA43mm

成形したチョコを冷やし、型を外して、プレゼント用にラッピングしたら、手作りチョコのできあがり。
さて、誰にあげるのでしょうか。

K5px3604r
PENTAX K-5 / FA43mm

メッセージの宛名は「パパへ」でした。
うれしいですね。
でもパパはダイエット中なので、チョコは食べられません…

K5px3602r
PENTAX K-5 / FA43mm

宿に戻ってパパがそう言ったら、きずなは躊躇なくラッピングをその場で剥がして、4個作ったチョコを全部、自分1人で食べてしまったのでした(笑)。
そういえばこっちに来る前には、バレンタイン用に何十個も作った手作りチョコを、全部1人で食べちゃってたっけ。
女の子にとっては、
「あげるより 自分で食べたい チョコレート」
なのかもしれませんね。

|

« 靴洗い | Main | 雪の軽井沢旅行 その2 »