« マラソン大会 | Main | ブラウナー&マフィン »

December 08, 2015

電熱器

K5px7210r
PENTAX K-5 / FA31mm

電熱器を買いました。
東芝製の「クッキングヒーター HP-103K」。
「燻製の熱源には電熱器がいい」
と聞いて購入したもの。
お値段は6000円。
昭和の雰囲気のレトロな外観。

K5px7445r
PENTAX K-5 / FA31mm

これまで使っていたのはカセットコンロでしたが、細かな火力の調整が難しく、熱くなりすぎて安全装置が働き、火が消えてしまうことがよくありました。
こちらの電熱器は7段階に火力を調節でき、途中で消えることもありません。
さらにタイマーも購入、コンセントにつけて使用します。
これで温度管理と時間管理はバッチリ! という計画です。

K5px7292r
PENTAX K-5 / FA31mm

電熱器だと底が平らな鍋しか使えないため、これまで使っていた中華鍋はあきらめて、ステンレスのフライパンを使うことに。
フライパンにアルミホイルを敷き、そこにウッドチップを入れて、下から電熱器で加熱します。

K5px7296r
PENTAX K-5 / FA31mm

燻製用の温度計を挿して、内部の温度を確認。
カセットコンロ+中華鍋に比べると、少し火力が弱いようで、煙が出始めるまでやや時間がかかるようです。

K5px7743r
PENTAX K-5 / FA31mm

燻製したソーセージ。
ちょっといぶしすぎ、すっぱくなってしまいました。

K5px7737r
PENTAX K-5 / FA31mm

こちらはカモのパストラミと、サーモンの腹身、サバの干物。
まずまずの仕上がりです。
こんな感じで、これからいろいろ試してみたいと思います。

|

« マラソン大会 | Main | ブラウナー&マフィン »