« キウイ収穫 | Main | 豊島園 »

January 07, 2016

庭の七草

K5px7925r
PENTAX K-5 / FA31mm

我が家では毎年1月7日は、春の七草をおかゆにして食べています。
でも正直、あまりおいしくないのと、
「そもそも、この季節に家の近くの野原で穫れる野草を食べるっていうのが、春の七草の趣旨なんじゃないの?」
ということから、去年、
「来年は庭で穫れる草で七草をしようか」
ということになりました。

K5px7930r
PENTAX K-5 / FA31mm

我が家の庭には、食べられる草がけっこう生えています。
家族でそれを摘んで、7種類集めてみたら、と思いついたのです。
というわけで今年は、「庭の七草」をテーマに、手近な野草を集めてみました。

K5px7935r
PENTAX K-5 / FA31mm

春の七草のうち、庭に生えていたのは、ごぎょう(ハハコグサ)、はこべら(ハコベ)、セリの3種類。
あと、ナズナ(ぺんぺん草)も生えているんじゃないかと思うのですが、葉の形だけからはよくわからず、断念。
ホトケノザは、同じ名前の雑草はたくさんあるのですが、七草になっているのは実はタビラコという草のことだそうで、これも葉の形からはよくわからず。
スズナ(かぶ)、スズシロ(大根)は、栽培していないので、生えていません。

K5px7943r
PENTAX K-5 / FA31mm

代わりに加えたのが、ニンジン(の葉っぱ)、ミツバ、ノビル、それにきずなのリクエストで、カタバミ。
他にニラとかにんにく、リーフレタスやほうれん草も畑にはあったのですが、野草らしくないということで、パス。

K5px7959r
PENTAX K-5 / FA31mm

料理の仕方も、おかゆにするだけでは今いちおもしろくないというので、ご覧のように、天ぷらにしたり、おつゆに入れたり、お浸しにしたり、肉と一緒に炒めたり。
これはちょっと、「お正月のごちそうで疲れた胃腸を休める」という、七草粥のコンセプトには合っていないような気もしますが…(^^;)

K5px7962r
PENTAX K-5 / FA31mm

パックリ食べてみたきずな、ノビルとニンジンの葉っぱと肉の炒め物、それにごぎょうの天ぷらが特に気に入った様子。
確かにどちらも、普通においしいです。
自分たちで採ったとなると、味も格別。
ノビルもごぎょうも庭にわさわさ生えているので、これから我が家の冬の定番になるかもしれません。

|

« キウイ収穫 | Main | 豊島園 »