« バイオリン演奏 | Main | 四日市出張 »

May 30, 2016

バドミントン

K5px0072r
PENTAX K-5 / FA31mm

このところきずながはまっているのが、庭の芝生でやるバドミントン。
何年か前に試したときには、ラケットにシャトルが全然当たらなかったのですが、3年生になってちゃんと打てるようになってきました。

K5px0073r
PENTAX K-5 / FA31mm

子ども用の、柄の短いラケットを使うとやりやすいようです。
コートは芝生の左右に園芸用のポールを突きさし、2つのポールの間に、これも園芸用のネットを張っています。
きずなは駆け回りやすいよう、途中から裸足に。
こういうのは芝生ならではです。

K5px0074r
PENTAX K-5 / FA31mm

がんばってますねえ。
これはバックハンド…かな?(^^)
1回1回、思いっきり振っています。

K5px0071r
PENTAX K-5 / FA31mm

お相手は、たいていはママ。
パパもときどき参加します。
戦績は、勝ったり負けたり。
なにしろきずな、負けると猛烈に悔しがるもので…(^^;)

K5px0075r
PENTAX K-5 / FA31mm

そういえば昔、筆者がきずなぐらいの歳のときにも、ここで家族でバドミントンをやりましたっけ。
筆者はその後、中学でバドミントン部に入り、大学卒業まで続けていましたが、なんだかグルッと1周して、原点に戻ってきた感じ。

K5px0076r
PENTAX K-5 / FA31mm

きずなももしかすると、そのうちバドミントン部に入るかもしれませんね。
でもこうやって親子でするバドミントンも、きっといつまでも忘れない、大切な家族の思い出になるのだろうという気がします。

|

« バイオリン演奏 | Main | 四日市出張 »