« 魚のつかみ取り | Main | 国立科学博物館 »

August 25, 2016

海水浴

P8260399r
OLYMPAS TG-1


台風の合間の晴れた平日、きずなの希望で内房の竹岡にある、磯料理店「マルゴ」さんへ行ってきました。
以前、マザー牧場に行ったとき、お昼に寄ったのです。

P8260405r
OLYMPAS TG-1

きずなの狙いは、磯料理もさることながら、お店のすぐそばの海岸で、貝殻拾いをすることのよう。
通りを挟んで海側に、天羽漁港という小さな漁港があり、その横の岩場に、貝殻がたくさん打ちつけられているのです。

P8260408r
OLYMPAS TG-1

ママと2人、たくさんの貝殻をゲット。
後で見たら、バケツいっぱいありました(^^;)。
何に使うんでしょうね。

P8260414r
OLYMPAS TG-1

これはウミネコでしょうかね。
岩の上にはトンビやカラス、それにサギの姿も。

P8260420r
OLYMPAS TG-1

開店時間になったので、お店に戻ってお昼をいただきます。
この日は「まるご定食」をお願いしました。
1日20食限定、1600円。

P8260423r
OLYMPAS TG-1

きずなはここの黄金アジのフライと、新鮮なお刺身が大好物なのです。
がっつり食べて、満足そう。

P8260425r
OLYMPAS TG-1

昼食後、近くの津浜海水浴場に移動しました。
海の家が1軒だけある、こじんまりした海水浴場です。
車がやっと1台通れるぐらいの、細い道の先にあります。

P8260435r
OLYMPAS TG-1

黒い砂の浜の横は、岩場。
水がきれいと聞いていたのですが、台風の後のせいか、透明度は今ひとつでした。

P8260446r
OLYMPAS TG-1

海水浴場を見てしまうと、家族全員がぜん、海水浴がしたくなってきて、その足でいつもの守谷海水浴場へ移動しました。
外房と内房ですが、長狭街道という横断道路があって、竹岡からは保田経由で、車で1時間半足らずなのです。

P8260444r
OLYMPAS TG-1

いつもは午前中で帰ってしまうのですが、この日は午後1時過ぎの到着。
そうしたらいつになく混んでいたので、びっくりしました。

P8260456r
OLYMPAS TG-1

ママに日焼け止めを塗ってもらい、さっそく海へ。
この日は台風の影響か、いつもより波が高かったのですが、それがかえって楽しかったようで、浮袋で波乗りしておおはしゃぎ。

P8260473r
OLYMPAS TG-1

それから岩場に移動しまして…

P8260491r
OLYMPAS TG-1

いつものように、潮だまりでシュノーケリングです。

P8260509r
OLYMPAS TG-1

こちらの海水浴場も、いつもより水が濁っていましたが、岩場はわりと澄んでいて、魚の姿も見ることができました。

P8260499r
OLYMPAS TG-1

潮だまりに網を突っ込んで、小魚の群れをゲット。

P8260502r
OLYMPAS TG-1

きずなの好きな、ハゼがいました。

P8260518r
OLYMPAS TG-1

浜に戻って、再び波乗り。
すっかり気に入ったようで、結局この日、夕方の5時過ぎまでいました。

P8260535r
OLYMPAS TG-1

それから再び内房へ戻り、保田漁港の有名店、「ばんや」さんへ。
7時前に到着しました。

P8260537r
OLYMPAS TG-1

時間が遅かったせいか、開いていたのは新館のみ。
席も空いています。
昼間は激混みと聞いていたので、ちょうどよかったかもです。

P8260538r
OLYMPAS TG-1

売りは海鮮丼のようですね。
迷ったのですが、アラカルトでいくつか注文してみました。

P8260548r
OLYMPAS TG-1

こちらはオコゼの唐揚げ。
他に頼んだのは、地魚の天ぷら、刺し身6点盛り、自家製さつま揚げにサンガ焼き。
時間が遅くて、地魚のなめろうやあぶりシメ鯖などは売り切れでした。

P8260544r
OLYMPAS TG-1

ラストオーダーの時間まで、お腹いっぱいいただいて、
「今日は1日遊んだねえ」
と言いながら、満足して家路に着いたのでした。

|

« 魚のつかみ取り | Main | 国立科学博物館 »