« スイカ | Main | 手作りリフォーム その2 »

September 03, 2016

尾白川渓谷

P9030654r
OLYMPAS TG-1

新学期が始まって初めての週末、山梨県の尾白川渓谷へ行ってきました。
こちらのブログに紹介されていたのをママときずなに見せたら、たちまち「行きたーい!」となってしまった次第。
白砂の清流で、テレビCMの撮影にも使われているところだと聞いて、期待が高まります。

P9030566r
OLYMPAS TG-1

最寄りのインターは中央高速の須玉IC。
朝ごはん抜きで早朝に家を出て、途中お腹が空いたので、釈迦堂PAで一休み。
このPAでは、帰りに寄ろうと思っていた温泉「尾白の湯」の、前売券を売っていました。
ラッキーです。さっそく購入。

P9030564r
OLYMPAS TG-1

こちらのPAでは、朝ご飯にラーメンと半チャーハンのセット(800円)をいただきました。
あんまり期待してなかったんですけど(すみません)、醤油ラーメン、おいしかったです。

P9030571r
OLYMPAS TG-1

再び車に乗って、目的地へ。
松戸市の筆者宅から、3時間半ほどで到着しました。
渓谷の手前に市営の駐車場があります。
ブログにもあった通り、無料。
うれしいですね。

P9030574r
OLYMPAS TG-1

きずなは浮袋に魚とりの網に虫カゴと、用意万端。
気合が入っています。

P9030578r
OLYMPAS TG-1

山道を歩くこと、数分。
立派な神社の脇を通り過ぎると、細い吊橋が見えてきました。

P9030583r
OLYMPAS TG-1

ここを渡ると、その下あたりが水遊びできる岩場になっています。

P9030593r
OLYMPAS TG-1

水は澄み、空は青く、森は緑。
川のまわりの砂は、花崗岩が削れてできた白砂。
いいですねえ。

P9030591r_2
OLYMPAS TG-1

期待通りの風景に、きずなのテンションもマックス。
歓声が上がります。

P9030629r
OLYMPAS TG-1

さっそく、持参の浮袋で清流遊び。

P9030634r
OLYMPAS TG-1

パパも浮袋を借りて、プカプカ流れてみました。
思ったより流れはゆっくりです。
でも、水が冷たいかも。

P9030686r
OLYMPAS TG-1

シュノーケルをつけて潜ると、そここに魚影がありました。
持参の網で捕獲を試みるも、すばしこくて獲れず。
なにしろ水が冷たいので、長時間は入っていられません。
でも向こう岸近くにいる魚まではっきり見える、水の透明度に感激しました。

P9030606r
OLYMPAS TG-1

フライフィッシングをしている方もいて、手網に2匹ほど、釣果が。

P9030644r
OLYMPAS TG-1

ひとしきり遊んでから、上流を探検に出かけます。

P9030646r
OLYMPAS TG-1

きずな、裸足のまま、道なき道を踏み越えていきます。
といっても川沿いなので、それほど大変ではありません。

P9030647r
OLYMPAS TG-1

やがて現れてきた、滝と淵。
これが山梨県の観光ポスターにも使われている、尾白川渓谷のビューポイントです。

P9030653r
OLYMPAS TG-1

緑に輝く、深い淵。
水は透明。
きれいですねえ。

P9030668r
OLYMPAS TG-1

ここから浮袋で川下り。

P9030669r
OLYMPAS TG-1

ママも挑戦してみます。
「冷たーい!」
と言いながら、楽しそう。

P9030674r
OLYMPAS TG-1

でも水の冷たさに、2、3時間遊ぶと、体温が下がってきてしまいます。
きずなはすっかり寒くなって、タオルにくるまります。
唇は紫色。
これはもう無理と判断し、撤収して温泉に入ることにしました。

P9030701r
OLYMPAS TG-1

渓谷の駐車場から下ってすぐのところに、北杜市の市営施設「べるが」があります。
その中にあるのが、前売券を買った温泉「尾白の湯」。
ご覧の通りの立派な建物です。

P9030690r
OLYMPAS TG-1

きずな、走って温泉へ。

P9030694r
OLYMPAS TG-1

こちらの温泉、広くて眺めが雄大です。
露天風呂はもちろん、サウナもあります。
写真は脱衣所の窓から、露天風呂の庭を見たところ。

P9030708r
OLYMPAS TG-1

お風呂から出て、「べるが」の中を探索。
大きなキャンプ場やレストラン、親水公園などがあります。
一角に、魚のつかみ取りができる池がありました。

P9030712r
OLYMPAS TG-1

見たきずなが「やってみたい」と言うので、受付で申し込み、バケツを借ります。
別荘地のつかみ取りイベントでは、がんばったのに1匹も捕まえられなかったので、めげてしまったんじゃないかと心配していたのですが、まだ心は折れていなかったようです。
よかった、と目を見交わす、パパとママ。

P9030716r
OLYMPAS TG-1

いざ、出陣。
別荘地のときと違い、水深が浅くて日当たりがいいので、少々濁っても魚の姿が目で追えます。

P9030728r
OLYMPAS TG-1

池の中に網があったので、それを使い、魚を追い込むことに。

P9030729r
OLYMPAS TG-1

見事、魚の抑え込みに成功。

P9030736r
OLYMPAS TG-1

その後、網を使わないで魚を捕まえることにも成功し、ようやく笑顔になった、きずな。

P9030742r
OLYMPAS TG-1

獲った魚は、スタッフの方が手際よくさばいて串を打ってくれます。

P9030751r
OLYMPAS TG-1

横に炭火が熾きているバーベキュー台があり、焼きはそこで自分たちで。

P9030756r
OLYMPAS TG-1

水遊びと温泉でお腹が空いているときだったので、ことのほかおいしかったです。

P9030762r
OLYMPAS TG-1

その後、施設内の親水公園へ。
たくさんの子どもたちが遊んでいます。

P9030767r
OLYMPAS TG-1

草むらで、小さなアマガエルをゲット。

Gr003406r
RICOH GR

なんやかんやで夕方まで遊んでしまいました。

Gr003430r
RICOH GR

最後に「尾白の湯」内の飲食施設、「白州庵」さんへ。

Gr003420r
RICOH GR

こちらは筆者が頼んだ、「おざら」(700円)。
山梨名物のほうとうの、つけ麺バージョンとのことです。
干し椎茸のダシが効いたおつゆがおいしくて、普通のほうとうより筆者好みでした。
山梨に来たら、また食べたいです。

Gr003421r
RICOH GR

こうして家族一同、渓谷とその周辺で丸一日過ごし、満足して帰路についたのでした。

|

« スイカ | Main | 手作りリフォーム その2 »