« 新潟出張 | Main | 手作りリフォーム その3 »

September 24, 2016

科学実験

Gr003658r
RICOH GR

このところ、雨が続いています。
せっかく祝日が多い9月ですが、この天気では出かける気にもなれず。
「ひまだなあ」
というわけで、きずながママと、大好きな雑誌「子供の科学」に載っていた、科学実験を始めました。

Gr003653r
RICOH GR

用意するものは、側面がまっすぐのペットボトルと水、少量の牛乳。

Gr003656r
RICOH GR

それからレーザーポインター。
ホームセンターの、建築資材売場にありました。
この実験のために、わざわざママに買ってもらったのです。

Gr003650r
RICOH GR

まずは水1リットルに、数滴の牛乳を垂らします。
うーん、手つきがリケジョになってますね(笑)。

Gr003661r
RICOH GR

うすく濁った水を、あらかじめハンダゴテで側面に小さな穴を開けたペットボトルへ。
当然、穴から水が流れ出てきますが、そこですばやくボトルの蓋を閉めると、あら不思議、穴から流れ出ていた水が止まりました。
雑誌に書かれていた通りです。

Gr003643r
RICOH GR

さていよいよ、実験の本番です。
今回の実験は、こんな感じ。
まっすぐ伸びるはずのレーザーの光が、流れ出る水に沿って曲がっていくことを確かめるというもの。
果たして、書かれた通りになるのでしょうか。

Gr003673r
RICOH GR

ペットボトルの蓋を開き、再び穴から流れ出た水に向け、ボトルの反対側からレーザーポインターの光を当てます。
するとどうでしょう、赤い光はまるでそれ自体が水のように、ペットボトルから流れ出ていくではありませんか。

Gr003677r
RICOH GR

手を当てると、こんな感じ。
水中に射出された光が、空気との境界面で反射して、水の中に閉じ込められてしまうんですね。
産業界では、この原理を利用して、光ファイバーで信号を伝えているわけです。
なるほどねえ。
パパも勉強になった、子供の科学の実験でした。

|

« 新潟出張 | Main | 手作りリフォーム その3 »