« 命日 | Main | NEW洗濯機 »

December 01, 2016

しいたけ栽培キット

Gr004617r
RICOH GR

ホームセンターで、しいたけ栽培キットを売っていました。
原木栽培のものとオガクズ栽培のものがあり、きずなは興味津々。
「でもママがしいたけ、嫌いだからなあ」
と言っていたのですが、そのママからも
「やってみようよ」
という意見が出て、挑戦することになりました。

Gr004628r
RICOH GR

オガクズ栽培のほうが早くて簡単そうなのですが、今回はより本格的っぽい、原木栽培にチャレンジすることに。
お値段は原木1本と種菌合わせて1500円ほどと、そう高くはありません。

K5px1687r
PENTAX K-5 / FA31mm

こちらが種菌の箱。
中に入っていた説明書を読んだら、1箱で原木2~3本分あるそうです。
だったら原木は2本買ったのに、と思ったのですが、読むまでわかりませんものねえ。
読んでわかったことが、もう1つ。
種付けの作業後、2回夏を経過しないと、キノコは生えてこないのです。
「えー。それじゃ、しいたけが生えるのは5年生の秋?」
ショックを受ける、きずな(^^;)。

K5px1692r
PENTAX K-5 / FA31mm

中の種菌。
鉄砲の弾のような形の木のコマの回りに、白い菌がびっしりついています。

K5px1677r
PENTAX K-5 / FA31mm

まずはマジックペンで穴あけの場所に印をつけ…

K5px1696r
PENTAX K-5 / FA31mm

電動ドリルで穴あけ。
ドリルのピットは8.5~8.7ミリと、かなり太いものを使います。
思ったより力が必要で、最初の3本以外はパパが穴あけしました。

K5px1717r
PENTAX K-5 / FA31mm

ドリルで空けた穴に、種駒をハンマーで打ち込みます。
この作業はママときずながやりました。

K5px1713r
PENTAX K-5 / FA31mm

打ち込み終了。
3本分の種駒を1本に使ったので、多いです。

K5px1719r
PENTAX K-5 / FA31mm

説明書に従い、「仮伏せ」の作業のために、種駒を打ち込んだ原木をダンボールで巻きました。

K5px1724r
PENTAX K-5 / FA31mm

さらに遮光のため、黒ビニールにくるみます。

K5px1727r
PENTAX K-5 / FA31mm

雨が当たるけれども日は当たらない裏庭の日陰に置いて、とりあえず作業終了。
この「仮伏せ」は1ヶ月以上行い、それから今度は「本伏せ」に移り、その状態で2年ほど待ちます。
その間、日に当てたり乾かしてしまったりしてはだめ。
原木栽培って、気の長い作業なんですね。
先が長いですが、無事に収穫まで辿りつけるよう、見守っていきたいと思います。

|

« 命日 | Main | NEW洗濯機 »