« 札幌旅行 2 | Main | 書き初め »

January 13, 2017

庭の七草

K5px2688r
PENTAX K-5 / FA31mm

毎年1月7日は、七草がゆの日。
筆者宅ではその日、札幌に行っていたので、戻ってきてから、「我が家の庭の七草」をやることにしました。
庭に自生している食べられる草を7つ集めて、それを使って料理を作るのです。
昨年試しにやってみて、
「これ、いい! 来年もやろうよ」
となったもの。

K5px2669r
PENTAX K-5 / FA31mm

ママときずなで、iPadで見つけた植物図鑑を片手に、食べられる草を探します。
まずは七草の筆頭、セリ。
いつも決まったところに生えています。

K5px2676r
PENTAX K-5 / FA31mm

七草の1つ、ゴギョウ(ハハコグサ)。
昨年、天ぷらにしたらおいしくて、以後、我が家の春の味覚の一員になりました。
でも庭で見つかる正統な七草は、ここまで。
ナズナとかホトケノザ(コオニタビラコ)とか、ありそうなんだけど、よくわからないんですよねえ。
というわけで、後は食べられる野草を集めていきます。

K5px2670r
PENTAX K-5 / FA31mm

ノビル。
根も葉も食べられます。
このあたりは鉄板なのですが、これだけだと7つには足りません。

K5px2687r
PENTAX K-5 / FA31mm

ヨモギ。
今の時期はまだちょっとしか生えていませんが、メンバー入りさせることに。

K5px2673r
PENTAX K-5 / FA31mm

ミツバ。
こちらも冬には弱々しいです。

K5px2690r
PENTAX K-5 / FA31mm

菊の花も食べられるのですが、
「草じゃないよねえ」
ということで、見送り。

Gr004970r
RICOH GR

代って小鳥の大好物、ハコベをいただくことに。

Gr004967r
RICOH GR

葉の縁がトゲトゲしているノゲシも、食べられる草の1つ。
見た目は悪いですが、やむを得ず七草の一員とします。

K5px2695r
PENTAX K-5 / FA31mm

さあ、7つの草が揃いました。
七草の調理は、きずなが担当します。

K5px2716r
PENTAX K-5 / FA31mm

まず、ハコベを細かく刻みます。
「納豆と和える」
とのこと。
なるほど~、それなら草っぽさも消えそうです。

K5px2719r
PENTAX K-5 / FA31mm

ミツバを入れたオムレツ。
先日宿泊したホテルの朝食バイキングで、シェフの方が目の前でオムレツを作ってくれていたんですね。
きずなはそれを見て、
「自分もやりたい!」
と思ったようです。
でもなかなかきれいな形にならなくて、癇癪を起こしていました。
プロが作っているのを見ると、簡単そうなんですけどね(^^;)。

K5px2728r
PENTAX K-5 / FA31mm

今年新登場のノゲシは、湯がいておひたしに。

K5px2734r
PENTAX K-5 / FA31mm

定番、ゴギョウの天ぷら。

K5px2739r
PENTAX K-5 / FA31mm

さあ、できてきました。
写真左から、ノビルの炒め物、ノゲシのおひたし、ゴギョウの天ぷら、ハコベの納豆和え。
どれもなかなかおいしそう。

K5px2746r
PENTAX K-5 / FA31mm

白いご飯だけのおかゆに、セリ入りのおみそ汁、ミツバ入りのオムレツも加わり、豪華な食卓の完成です。
見た目だけでなく、食べてみると、これがおいしい!
パパ的ヒットは、新顔のノゲシのおひたし。
シャキシャキして、えぐみもなく、言われなければ雑草とは思えません。
パパとママからの、
「おいしい、おいしい!」
という賞賛を浴びて、きずなシェフも上機嫌です。

K5px2756r
PENTAX K-5 / FA31mm

最後にママの発案で、残った七草でハーブティーを作ってみました。

K5px2765r
PENTAX K-5 / FA31mm

ヨモギやミツバの香りが効いて、こちらもなかなか。
今年の「庭の七草」は、大成功だったかも。
きずな、ありがとうね!

|

« 札幌旅行 2 | Main | 書き初め »