« クレソン | Main | 創立50周年 »

February 03, 2017

節分

K5px2855r
PENTAX K-5 / FA31mm

2月3日は節分。
我が家ではママが、柊鰯(ひいらぎいわし)を飾って鬼除けにします。
ネットで見た解説によれば、これは平安時代からある風習で、イワシを焼く匂いとヒイラギのトゲトゲで、鬼が近づけなくするのだそうです。

K5px2854r
PENTAX K-5 / FA31mm

夜になったところで、豆まきをして鬼を払います。
まずは門のところで、
「鬼は~外、福は~内」
と唱えながら、大豆を投げるのですが…

K5px2851r
PENTAX K-5 / FA31mm

きずなは、
「同じ鬼でも『よいオニさん』と『わるいオニさん』がいるのに、なんでもかんでも追っ払うのはおかしい」
と、ちょっと不満そう。
「わるいオニはそと、いいオニはうち」
と唱えるべきではないか、という意見です。
なるほど、ごもっとも。
でも、少し言いにくいかもですね。

K5px2856r
PENTAX K-5 / FA31mm

続いて玄関で、もう一度。
見ているときずなは、1度になんと、豆1個しか投げません。
「そんなんじゃ、鬼が逃げていかないでしょ」
というママに、
「だって、もったいないもん」。
大豆が大好きなきずな、残った豆は自分で食べてしまうのでした。

K5px2864r
PENTAX K-5 / FA31mm

この日の晩ご飯は、恵方巻き。
関東では、コンビニが広めた習慣ですが、我が家では家で作ってしまいます。
そういえば新聞で、
「コンビニがアルバイトの若い子たちに、恵方巻きのノルマを課して、押し付け販売させている」
と問題になっていました。
そういうのって、よくないですよね。

K5px2869r
PENTAX K-5 / FA31mm

ママに教わって、焼き海苔の上に酢飯を載せ…

K5px2872r
PENTAX K-5 / FA31mm

お好みの具をトッピング。

K5px2882r
PENTAX K-5 / FA31mm

海苔でクルッと巻いて、端をご飯粒で接着します。

K5px2885r
PENTAX K-5 / FA31mm

巻き簾(す)で押し包んで、形を整えて…

K5px2887r
PENTAX K-5 / FA31mm

完成!
うれしそうですね。

K5px2888r
PENTAX K-5 / FA31mm

もう1個作っちゃいます。
こちらはツナマヨ味。

K5px2914r
PENTAX K-5 / FA31mm

カットした断面は、こんな感じ。
きれいですね。
でも恵方巻きの場合は、切らずに食します。

K5px2902r
PENTAX K-5 / FA31mm

今年の幸運の方角、北北西に向って、ガブリ。
パパとママも同じく、みんなでガブリ。

K5px2861r
PENTAX K-5 / FA31mm

柊鰯を作った残りのイワシを、ママがつみれ汁にしてくれました。
恵方巻きとつみれ汁で、お腹いっぱい。

K5px2915r
PENTAX K-5 / FA31mm

ママが鬼の仮面を取り出して、装着。
きずなを追いかけ始めました。
2人で、きゃあきゃあ声を上げながら、部屋の中を走り回ります。
食後の運動のつもりでしょうか。

K5px2921r
PENTAX K-5 / FA31mm

しばらくすると鬼が交代して、またきゃあきゃあと追いかけっこ。
楽しそうですねえ。
こうして我が家の節分は、今年もつつがなく過ぎていくのでした。

|

« クレソン | Main | 創立50周年 »