« 竜宮城スパ | Main | 守谷海岸 »

August 27, 2017

仁右衛門島

P8251610r
OLYMPAS TG-1

鴨川市にある仁右衛門島(にえもんじま)に行ってきました。
千葉県で一番大きな島で、「新日本百景」にも選ばれたという千葉県指定の名勝です。
NHKの番組で見たきずなが、
「ここ、行ってみたい」
と言い出したのがきっかけ。
松戸市の自宅を朝6時に出て、館山道の君津ICから房総スカイライン経由で2時間20分ほどで到着。

P8251430r
OLYMPAS TG-1

島は鴨川市の太海漁協さんの建物のそば。
本土の間に道はなく、ここの駐車場に車を停めて(1日1000円)、手漕ぎの連絡船で渡ります。
島に行く前に漁協でお手洗いがないか訊ねたら、
「島内にあります」
とのことでしたが……
島のトイレはきれいとは言いにくいので、渡し船乗り場に来る前にどこかで済ませておくことをお勧めします。

P8251436r
OLYMPAS TG-1

渡し船には時刻表があるわけではなく、朝の8時半頃から、待っている乗客がいると来てくれるそうです。
島からの最終便は4時半。

P8251438r
OLYMPAS TG-1

荷物を持って船に乗り込み…

P8251444r
OLYMPAS TG-1

2人の船頭さんが扱う櫓(ろ)で、島へ。
ほんの数分の船旅です。

P8251449r
OLYMPAS TG-1

到着したら受付で料金を支払い、入島。
大人1350円、子供950円。

P8251456r
OLYMPAS TG-1

最初に島を探検してみることにしました。
仁右衛門島は1周およそ4キロ。
島内唯一の道が島の上部に通じています。

P8251462r
OLYMPAS TG-1

途中、源頼朝が隠れたという、頼朝のかくれあなや…

P8251476r
OLYMPAS TG-1

日蓮上人が朝日を仰いだという、神楽岩。

P8251481r
OLYMPAS TG-1

弁天さまを祀った祠、などがあります。

P8251483r
OLYMPAS TG-1

突き当りが展望所。
対岸の町が見えます。

P8251488r
OLYMPAS TG-1

仁右衛門島は全体が砂岩でできており、周囲のあちこちに潮溜まりができています。

P8251493r
OLYMPAS TG-1

細い水路に網をしかけて、ハゼの追い込み漁。

P8251498r
OLYMPAS TG-1

落ちていた石ころで、岩についた貝をこそげ落とす、きずな。

P8251500r
OLYMPAS TG-1

んー、これはキクノハナガイでしょうか。
きずなは、
「『無人島ゼロ円生活』で、森泉ちゃんが食べてた」
というのですが……
ヒザラガイは食べられるらしいですが、これはどうでしょうね。

P8251492r
OLYMPAS TG-1

きずなの収穫物。
ヤドカリたくさん、ハゼ数匹、カニ、キクノハナガイ、その他。

P8251530r
OLYMPAS TG-1

「うちでは飼えないし、死なせたらかわいそうでしょ」
とパパに言われて、採ったものを海に返します。
「うちに水槽があったら飼えるのに」
と残念そう。
いやいや。
海に行くたびにいろいろ採って持ち帰ってたら、いくつ水槽があっても足りませんよ。

P8251537r
OLYMPAS TG-1

続いて磯釣りに挑戦。

P8251541r
OLYMPAS TG-1

今回の餌はさけるチーズ。
でもしばらくやっていても釣れないので、飽きてしまい、パパにバトンタッチ。

P8251542r
OLYMPAS TG-1

代わったパパが小さなフグを釣り上げます。
クサフグですね。
毒があって食べられません。

P8251544r
OLYMPAS TG-1

針を外そうとしてつかむと、プーッとふくれて威嚇。
きずな、
「かわいい!」
と大受け。

P8251547r
OLYMPAS TG-1

その後、もう1匹釣れました。
「パパ、フグ釣り名人だね!」
んー、そうかなあ(^^;)。
これもその後、逃しました。

P8251549r
OLYMPAS TG-1

今度は潮溜まりでシュノーケリング。

P8251510r
OLYMPAS TG-1

透明度はまあまあ。
さっきのクサフグはじめ、小さな魚影がたくさん見られます。
写真はニシキベラでしょうか。

P8251578r
OLYMPAS TG-1

ママがウミウシを発見。
数匹が群れていました。
アオウミウシだと思います……たぶん(^^;)。

P8251596r
OLYMPAS TG-1

仁右衛門島の潮溜まりは浅くて温かく、いつもは「寒い」と言ってシュノーケリングを嫌がるきずなもご機嫌。

P8251594r
OLYMPAS TG-1

今回はフローティングベストもあるので、仰向けにプカプカ浮いていられます。

P8251515r
OLYMPAS TG-1

朝午後2時過ぎになって、あがることにしました。

P8251607r
OLYMPAS TG-1

島見学ツアーらしい小学生の団体と一緒に、帰りの船へ。
仁右衛門島を後にします。
「いいとこだったけど、トイレがねえ…」
というのが、ママの感想(^^;)。
館山の沖ノ島もそうだったんですよねえ。
下水道が通っていないので、必然的に汲み取り式になってしまうのでしょう。
島の最大の難点かもしれません。

P8251616r
OLYMPAS TG-1

漁協の駐車場を出て、お腹が空いたし、トイレにも行きたいので、車で数分の鴨川の道の駅、「鴨川オーシャンパーク」さんへ。

P8251625r
OLYMPAS TG-1

食堂で「ひかり丼」をいただきました。
刺し身と酢じめが載った丼。
筆者的には桜でんぶが甘すぎでしたが、お魚はおいしかったです。
これにお味噌汁にお漬物、それに外房名物のイワシのゴマ漬けがついて――酢じめと味がかぶっていましたが(^^;)――950円なら、海辺の観光地としては、良心価格ではないでしょうか。

P8251627r
OLYMPAS TG-1

たっぷり食べたきずなは、もう眠そう。
まる1日遊んだ、充実した日帰り海水浴となりました。

|

« 竜宮城スパ | Main | 守谷海岸 »