« 申請書総合ソフト | Main | 福島旅行 2 »

October 15, 2017

福島旅行 1

Kp012597r
PENTAX KP / FA43mm

週末に福島県に旅行に行ってきました。
宿泊はいつもの南会津の福本屋さんなのですが、今回はその前に、白河IC近くの「ブリティッシュ・ヒルズ」という施設に立ち寄りました。

Kp012488r
PENTAX KP / FA43mm

ここは「7万3千坪の広大な敷地に、中世英国の街を再現」したという、英国風リゾートです。
主に泊りがけの英語研修施設として使われているようですが、立派なホテル、レストラン、パブやティーサロンがあって、一般客でも楽しめます。
最初の写真のお城みたいな建物が、レセプションのあるマナーハウス。
次の写真はその内部。
立派ですよねえ。

Kp012558r
PENTAX KP / FA43mm

敷地内には伝統的な英国建築の建物がいくつも並び、英国風庭園が整えられています。
湖を見下ろす眺めのいい散策コースもあるようなのですが、あいにくの雨で行けませんでした。
残念。

Gr006749r
RICOH GR

実はここ、今ちょうど放送中のアニメ「魔法使いの嫁」の原作のヤマザキコレさんが、コミックスのあとがきで触れていて、筆者はそれを読んで、
「一度行ってみたいな」
と思っていたのです。
「魔法使いの嫁」の主人公・羽鳥チセさんの名字は、ブリティッシュ・ヒルズ近くの羽鳥湖からとったのだとか。

Kp012499r
PENTAX KP / FA43mm

松戸市の筆者宅からは、車で3時間半ほど。
朝6時に出て、9時半から始まるティーサロンの「ジ・アスコット」へ。

Kp012512r
PENTAX KP / FA43mm

こちらのティーサロンもティンバーフレーム様式のすてきな建物。
ちなみにここ、どこでも英語が通じますが、日本人のスタッフの方もおられるので、日本語でも大丈夫です(^^)。

Kp012520r
PENTAX KP / FA43mm

紅茶はポットで提供され、冷めないようにカバーをかけてくれます。
茶葉が開く時間を測るための、小さな砂時計も。

Kp012521r
PENTAX KP / FA43mm

銀の茶漉しでカップのお茶を。
こういう細かなところが風情を醸し出すんですね。

Kp012527r
PENTAX KP / FA43mm

こちらはお待ちかねのアフタヌーンティー。
プチケーキにスコーン、キッシュにサンドイッチと盛りだくさん。
これで1人前。
ここでは午前中からオーダーできます。
我が家はこれを目当てに朝早く来たのでした。

Kp012522r
PENTAX KP / FA43mm

さらにおつまみセットもつけて、「ハイティー」にしました。
というのも……
パパがここでビールを飲みたかったからなのです。
ここではイングリッシュ・エールの地ビールを作っているんですね。
エール大好きな筆者としては、ここまで来て飲まずにはおれません。
この後の運転は、ママにおまかせです。

Kp012529r
PENTAX KP / FA43mm

ところが。
「申し訳ございません、あいにくただ今、エールを切らしておりまして…」
「えー?」
がっかりしていたら、スタッフの方が雨の中わざわざ別棟のパブまで行って、1本持ってきてくれました。
パパ、感激。
ええ、そりゃもう、おいしかったですよ。
ジ・アスコットのみなさん、ありがとうございました。

Kp012584r
PENTAX KP / FA43mm

敷地内には「イエ・ショップ」というお土産屋さんもあって、かわいい英国グッズやお菓子をたくさん売っています。

Kp012602r
PENTAX KP / FA43mm

きずなはきれいな装飾が施されたメジャーをお買い上げ。
ママもすっかり、ここが気に入ったようです。
今度はぜひ晴れた日に、泊りで来てみたいですね。

|

« 申請書総合ソフト | Main | 福島旅行 2 »