« 林間学校 | Main | スイカのカクテル »

August 04, 2018

避暑

Al002706_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

きずなが林間学校に出かけている間、パパとママはあまりに暑いので、北軽井沢に避暑に出かけていました。
2人だと気軽です。
まずは昼食を取りに、南軽井沢は発地市庭の「アトリエ・ド・フロマージュ」さんへ。

Al002711_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

エビが嫌いなきずながいるときには頼まかったであろう、「桜えびとしらす、ズッキーニのスパゲッティ からすみ添え」をオーダー。
桜えびの香りにスパイス代わりのからすみがマッチして、おいしかったです。
パパはここでママに運転を代わってもらい、ビールまで飲んでしまいます。

Al002718_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

そこからいつものように国道146号を北上しようとしたのですが、途中、台風12号のために倒れた木が道を塞いでいて、国道が通行止めに。
やむえず迂回路となる、有料の白糸ハイランドウェイへ。

Al002729_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

わざわざ通行料400円を払ったので、ついでに白糸の滝を見ることに。
ママは白糸の滝に来るのはこれが初めて。
台風の雨の後で、しっとりした雰囲気でした。

Al002740_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

この日はお昼にがっつり食べすぎて、お腹がすかず。
ママお気に入りの嬬恋の温泉「つつじの湯」に浸り、併設の食堂でお酒をつまみをいただいて、夕食を済ませました。
いつもはきずなと一緒のママ、この日は一人だったので、子供禁止の岩盤浴をのんびり楽しめたようです。

Al002752_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

翌朝。
ゆっくり起きて、保養林の遊歩道を散歩。
ここでもあちこちで倒木を見かけました。

Al002775_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

お昼は我が家的定番、六合村の「くれさか」さんへ。

Al002778_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

手打ちそば合盛り。
いつもおいしいです。
大将の話では、10月下旬から11月初旬の新そばの季節はまた格別だそうです。
日が合えば、ぜひその頃にまた来たいですねえ。

Al002813_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

午後、今度は湯の丸高原を越えて、東御市の温泉施設「湯楽里館」へ。
ここは今、ワインの里として有名になっていますが、市内で醸造される地ビールもあちこちのコンテストで受賞しています。

Al002809_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

湯上がりにはその「オラホビール」をいただきました。
ま、それが狙いだったわけで。
はい、おいしかったです(^^)。

Al002816_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

東御市から車で1時間ほどかけ、予約した旧軽井沢のブラッスリー「シュエット」さんへ。
この地に開業して17年という、地元の常連さんに愛されているフランス郷土料理のお店です。
わざわざ奥様がとなりの無料駐車場まで案内してくださるなど、初めてなのにとてもよくしてくださいました。

Al002828_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

この日はコースをオーダー。
何かにつけて割高な軽井沢にあって、ディナーのコースが3980円からというのは超お得。
写真はメインの、ポークのビール煮。
最高においしかったです。

Al002835_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

食べ終わる頃には、とっぷり日が暮れていました。

Al002840_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

翌日はきずなを迎えに松戸市に戻ります。
お土産にはいつものように、北軽井沢交差点の「久保農園」さんで高原野菜を購入。

Al002843_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

帰宅途中、南軽井沢の「シェリダン」さんでランチ。
テラス席のあるおしゃれなカフェレストランです。

Al002851_r
SONY α7Ⅲ / AF24mm F2.8

ドイツ風のソーセージやストロガノフ、自家製コンビーフなどをいただきました。
どれもおいしかったです。
かくて最初から最後まで、おいしい避暑の旅となったのでした。

|

« 林間学校 | Main | スイカのカクテル »