Posts categorized "釣り"

July 14, 2017

堤防釣り

Kp010902r
PENTAX KP / DA50mm

晴れた週末、家族で釣りに行ってきました。
場所は前回もお邪魔した鹿島港海釣り園。
朝7時頃松戸の筆者宅を出て、前回2時間以上かかっていたものが、今回は2時間弱で到着。
釣りの仕掛けの用意も出発前に済ませておいたので、到着と同時に釣り開始です。
初心者のパパも2回めとあって、だいぶ手慣れてきました。

Kp010904r
PENTAX KP / DA50mm

きずなのほうも手慣れたもので、始めてすぐ、サビキで数匹を釣り上げます。
釣れたのは今回も小サバ。
前より少し数が減ったようですが、その分型がちょっと大きくなっています。

Kp010914r
PENTAX KP / DA50mm

ママも挑戦。
せっかく釣り上げたのに、まごまごしているうちに落としてしまい、きずなに、
「ママ、何やってるの」
と叱られます。

Kp010918r
PENTAX KP / DA50mm

しばらくして、堤防の反対側に移動すると、前より食いがよくなりました。
2時間足らずで16匹を釣り、
「この辺にしとこうか」
と切り上げることに。

Gr006020r
RICOH GR

帰り、成田市内でココスに寄り、包み焼きハンバーグの昼食。
ママときずなは、ココスのドリンクバーが気に入っているそうです。
パパには、他のファミレスと違いがよくわからないんですが(^^;)。

Kp010925r
PENTAX KP / DA50mm

釣り上げたサバは、ママがさばいてくれて、竜田揚げに。
釣ってすぐ氷で締めたせいか、クセもなくおいしかったです。
一同、夕食に竜田揚げを食べながら、
「今度はサバ以外の魚を釣りたいね」
と盛り上がったのでした。

|

June 29, 2017

フローティングベスト

Kp010728r
PENTAX KP / FA31mm

「シュノーケリングしながら釣りしてみよう」
と計画したわけですが、釣りをするとなると、浮いている時間も長くなるし、その間、注意は釣り糸のほうに集中するわけなので、
「安全のために、フローティングベストをつけたほうがいいかな」
と思い、こちらもネットで、安くて評判のよい製品を探しました。
ママときずな用には、FINE JAPANという会社の、
「フローティングベスト FV-6116」 。
子供用で、お値段は送料を含めても1800円ほどと、格安です。
きずな用にLを、ママ用にLLを買いました。

Kp010723r
PENTAX KP / FA31mm

パパ用に選んだのは、リーフツアラーという会社の、
「シュノーケルベスト RA0402」。
これはアマゾンで梱包材が破損したものがディスカウントされて、2000円ちょっとで売っていました。
「中身はまったく問題ありません」
とありましたが、実際届いたものを見ても、きれいなもの。
お買い得感があってよかったです(^^)。

Kp010729r
PENTAX KP / FA31mm

さっそく装着。
ママときずなのはおそろいで、ピンク。
届いたのをみたら、タグに、
「フィッシング専用」
とあったので、
「え」
と思いましたが、ネットで見るとみなさん、海水浴や川遊びにも普通に使っているようです。
でも買う前にわかるようにしてほしいですね。

Kp010734r
PENTAX KP / FA31mm

装着はサイドリリースバックルをはめ込むだけなので、簡単です。
装着完了。
見た目もかわいいですね。
きずな、うれしそう。

Kp010736r
PENTAX KP / FA31mm

パパのほうには、「シュノーケリングベスト」とあったので、問題はなさそう。
どちらも実際に海で使ってみてから、使い心地を報告したいと思います。

|

June 26, 2017

見釣り君

Kp010739r_2
PENTAX KP / FA31mm

「シュノーケリングして魚を見ながら釣るのって、できないかな」
と思ってネットで見ていたら、その名も「海見釣り君」という商品を見つけました。
「みづりくん」と読むようです。
アマゾンで、配送料込みで3800円。
おもしろそうだったので、購入してみました。

Kp010747r
PENTAX KP / FA31mm

長さ34cm。
針とか、けっこうごついです。
ネットに、これを使って釣っている動画が載っていました。
先日テレビで放映された、「ぐるぐるナインティナイン」の「宮古島釣り対決!」編でも、これを使って釣っている場面が出てきて、ちゃんと釣れていたので、使えそうです。

ママときずなに見せたら、
「おもしろそう!」
と大好評。
シュノーケリングしながらですから、夏でないとできませんが、今から家族で楽しみにしています。
使ったら、また報告しますね。

|

June 17, 2017

鹿島港海釣園

Kp010646r
PENTAX KP / DA40mm

6月15日は「千葉県民の日」で、学校がお休み。
幸い天気もよく、
「釣りに行きたい」
というきずなのために、茨城県の「鹿島港海釣園」に行ってきました。

Kp010633r
PENTAX KP / DA40mm

松戸の筆者宅を朝6時半に出て、9時前に入場。
鹿島港の海釣園は、その名の通り、鹿島工業地帯の真ん中、鹿島港の航路沿いの防波堤にあります。
入場料は大人200円、子ども100円と格安。

Kp010642r
PENTAX KP / DA40mm

駐車場やトイレがあり、スタッフも常駐していて、釣具の販売、釣り竿の貸出などを行っています。
管理棟の屋根の下にツバメが巣を作って、夫婦で仲良く子育てをしていました。

Kp010634r
PENTAX KP / DA40mm

海釣園も熱海に続いて2度めとなる今回は、貸竿でなく、予め購入していた竿とリールを持ち込みました。
小魚狙いのサビキ釣りです。
サビキの仕掛けも持ち込みでしたが、餌のアミは海釣園の売店で、係の方お勧めのチューブ入りのものを購入。
使いやすいしよく釣れて、とってもよかったです。

Kp010618r
PENTAX KP / DA40mm

真ん中ぐらいのベンチが空いていたので、そこに親子で陣取ります。
ここまではよかったのですが、その後、初めてのリールにパパが悪戦苦闘。
糸がスプールにからまってしまい、外せなくなって、とうとう海釣園のスタッフの方に助けを求めました。
スタッフの方は忙しい中とても親切に、こんがらがった糸を外して、巻き直してくださいました。
はあ、助かった。
ありがとうございまーす!

Kp010620r
PENTAX KP / DA40mm

ようやくサビキ釣り開始。
と、釣れるわ釣れるわ。
体長10cmかそこらの小魚が入れ食い。
一度で3匹も4匹もかかってきます。

Kp010627r
PENTAX KP / DA40mm

あっという間にごらんの通り。
どうやら回遊してきた群れに遭遇したみたいですね。
黒緑色の背中に唐草模様のような縞々。
マサバの稚魚のようです。

Kp010629r
PENTAX KP / DA40mm

スタッフの方には、
「釣れた小サバを生き餌にして大物を狙う人もいますよ」
と言われたのですが、大物用の仕掛けも持ってないし、そこまではちょっと……
きずなはもっと釣りたそうでしたが、
「そんなに釣ったって食べられないよ」
と説得。
昼前、2、30匹釣れたところで上がりにします。

Kp010655r
PENTAX KP / DA40mm

帰る途中、「すき家」さんでお昼ご飯。
行きの車中、きずなが、
「うな丼」「うな牛」
というポスターを発見。
「うな牛ってなんだ?」
と思い、食べてみることにしたのです。

Kp010652r
PENTAX KP / DA40mm

こちらがうな牛。
半分がうな丼で、半分が牛丼。
きずなは普通にうな丼を頼みました。
うな牛を食べてみたパパの感想は……
「んー。別々に食べたほうが、いいかも」
でした(^^;)。

Kp010665r_3
PENTAX KP / FA31mm

獲った魚は氷を入れたクーラーボックスで持ち帰りました。
自宅に戻って、家で待っていたママに獲物を披露。
ママは、
「すごーい。こんなに釣ったの?」
と驚き、きずなは得意そう。

Kp010666r_2
PENTAX KP / FA31mm

小サバくん。
ちっちゃくて、かわいいですね。

Kp010663r_2
PENTAX KP / FA31mm

全部で26匹。
ママが1匹1匹、丁寧に内臓を取ってくれ、唐揚げにして、パパの晩酌の肴に。

Kp010669r
PENTAX KP / FA31mm

パパはおいしかったですが、きずなは、
「変な匂いがする」
と言って、ちょっとしか食べず。
サバ独特の臭みが苦手だったようです。
ともあれ大漁で満足そう。
また近いうち、家族で釣りに出かけようと思います。

|

June 14, 2016

海釣り

Gr002503r
RICOH GR

週末、きずなの希望で海釣りに行ってきました。
場所は熱海の、その名も「熱海海釣り施設」というところ。
早朝に出発し、まずは東名の海老名SAで朝ご飯。

Gr002500r
RICOH GR

先日の四日市出張で天むすが気に入った筆者、ここでも「天むす」の名前を見て、つい手を伸ばしてしまいます。

Gr002502r
RICOH GR

こちらのお弁当は669円。
1つ1つはちっちゃいのですが、賞をとるだけあって、味はおいしかったです。
最近はSAにもいろいろなお弁当があるんですね。

Gr002506r
RICOH GR

きずなは海老名SA名物のメロンパン。
SA内のおしゃれなオープンデッキでいただき、再び熱海へ。

Gr002520r
RICOH GR

前日に熱海海釣り施設に電話で訊いたら、「後楽園ホテルの近く」ということだったので、カーナビに「後楽園ホテル」と目的地を入れて指示通りに来たら、ホテルの裏山に案内され、「目的地付近です。案内を終了します」とやられてしまいました。
前にとしまえんに行ったときも、右折進入禁止の駐車場に反対車線から誘導されて、ひどい目に遭ったっけ。
ホンダの純正ナビなんですが、ほんとにバカで、使うたびに「ああっ、もうっ」と腹を立てています。

Gr002517r
RICOH GR

後楽園ホテルの裏山は、「ホテルニューアカオ」という別なホテルの敷地で、崖が立派な庭園になっていました。
外部の人も入れるようになっていて、家族で探検。
時間に余裕をみておいてよかったです。
だめナビのおかげで、予定外の経験ができたかも。

Gr002571r
RICOH GR

さて、海釣り施設に到着です。
堤防の一角が専用スペースになっていて、貸竿やエサなどもあり、初心者も手ぶらで釣りを楽しめます。
貸竿1本2200円(3時間・エサ代込み)、入場料1人300円(ライフジャケットつき)、駐車料金500円(1日OK)と、リーズナブル。

Gr002528r
RICOH GR

係の人から、釣り方のレクチャー。
サビキを撒き、いくつか針のついた仕掛けにも同じものをつけて、海に入れます。
竿にはリールもついています。

Gr002539r
RICOH GR

借りた竿は子ども用1本、大人用1本。
ライフジャケットをつけて、いざチャレンジ。
最初のうちは当たりがありませんでしたが…

Gr002542r
RICOH GR

待つことしばし、きずなの竿にヒット!
引き上げてみると、なんと3匹同時にかかっています。
一番大きいのは、口ではなくて尻尾に針がかかっていました。
出だしから、ラッキーかも。

Gr002549r
RICOH GR

パパの竿にもヒットしました。
小さいけど、うれしいです。

Gr002557r
RICOH GR

4匹合わせて、こんな感じ。
この後、だんだん増えていきました。

Gr002568r
RICOH GR

きずな、再びダブルでお魚ゲット。
笑みがこぼれます。

Gr002572r
RICOH GR

3人で交替で釣り、2時間半ほどで20匹ほど上がりました。
さらに、おとなりで釣っていたご家族からも、「持って帰れないので…」と何匹かおすそ分けが。
どれも小さな魚ばかりですけど、大漁です。
施設のご好意で氷と袋まで分けていただき、紹介してもらった、釣った魚を料理してくれる和食処へ持っていきます。

Gr002577r
RICOH GR

こちらが施設で紹介いただいた、「定食たけだ」さん。
施設の人が、わざわざ電話で予約を取ってくれました。
釣った魚は唐揚げのみで、10匹まで600円。
3人だと、それぐらいしか食べられないでしょうということで、後は処分していただくことに。
きずな、ちょっと残念そう。
まあ、しょうがないですね。

Gr002592r
RICOH GR

こちらが唐揚げ。
店のご主人が小魚をさばいてくれ、頭と内臓は外してあります。
釣りたて、揚げたて。
ホクホクしていて、とってもおいしかったです。

Gr002586r
RICOH GR

こちらは、お店のおまかせ定食。
ボリュームたっぷり。
お刺身も新鮮。
しかも海釣り施設の入場券があると、1250円のものが1050円に割引になります。
お得感ありますねえ。

Gr002593r
RICOH GR

きずなも「ちょっと骨が多いけど、おいしい!」と何匹も食べてました。
初めての海釣り、まずは大成功だったんじゃないでしょうか。
これから夏に入ると、さらにたくさん釣れるそうです。
そう聞くと、また来たくなっちゃいますね。
熱海のみなさん、お世話になりました!

|