Posts categorized "文化・芸術"

August 01, 2017

紙すき

Kp010990r
PENTAX KP / FA31mm

鍋の中のどろどろしたお粥のような白いもの。
実はこれ、牛乳パックを切り刻んで、煮たもの。
牛乳パックって、煮るとパルプに戻るみたいです。

Kp010996r
PENTAX KP / FA31mm

これに100円ショップで買ったネットと木の切れ端でママが作った型を浸し…

Kp010999r
PENTAX KP / FA31mm

パルプをすくい上げます。
そう、「紙すき」です。
よくテレビで和紙作りの工程として紹介されているやつですね。

Kp011006r
PENTAX KP / FA31mm

すき上がったパルプの水を切り、板に貼り付けて乾かします。

Kp010993r
PENTAX KP / FA31mm

実はこれ、きずなが愛読している雑誌『子供の科学』で紹介されていた実験。
やってみたら、見事に紙ができました。

Kp011010r
PENTAX KP / FA31mm

でもそれだけじゃおもしろくない、ということで、できた紙を芸術的にコーディネート。

Kp011008r
PENTAX KP / FA31mm

お。なかなかおしゃれですね。

Kp011014r
PENTAX KP / FA31mm

全部で7枚。
出来上がった作品は、夏休みの宿題の工作として、学校に提出する予定なのでした。

|

May 12, 2017

レディバード、レディバード

Gr005779r
RICOH GR

連休中、筆者の弟の娘さんのマコちゃんが、池袋の劇場で劇に出演。
最終日の公演を、家族で見に行ってきました。

Gr005787r
RICOH GR

劇は『レディバード、レディバード』といって、虫カゴの中の虫たちの物語。
子役がたくさん出演します。
もう5年間、キャストを変えつつ毎年上演している人気ミュージカル作品です。

Gr005785r
RICOH GR

マコちゃんはハチの役で、ソロで歌うシーンもある準主役級。
歌も演技も本当に上手です。
一生懸命練習したんですね。
劇そのものも、歌や踊りのレベルが高くて、おもしろかったです。
写真撮影は禁止なので、お見せできないのが残念。

Gr005789r_2
RICOH GR

きずなも上演中は笑ったり泣いたり、おおいに受けていました。
途中、クモ役の方が舞台から観客席に用意したおせんべいを放ってくれ、それをキャッチして、とってもうれしそう。
舞台の後は弟一家と駅前の「ライオン」でお食事。
弟は今やっている事業が好調とのことで、この席もおごられてしまいました。
みんな元気そうで、なによりでした。

|

December 22, 2016

もも、おいしそう

K5px0969r
PENTAX K-5 / FA31mm

夏休みの宿題のために、きずなが夏にクレヨンで描いた、絵。
題は「もも、おいしそう」。
観光農園で収穫した体験を描いたもの。

Dsc05700r
SONY DSC-WX200

桃の木の下にハシゴを立てて、袋掛けした桃を収穫。

Dsc05688r
SONY DSC-WX200

その場でかじりつきます。
きっと楽しかったんですね。
ママはこの絵を、コンクールの応募に出しました。

K5px2190r
PENTAX K-5 / FA31mm

夏休みにはみんなが絵を描いたり工作したりするので、それに合わせて、子どもの作品を対象にしたいろいろなコンクールが開かれているのだそうです。
ママが応募したのは、「京葉ガス 絵画コンクール」というもの。
そうしたら佳作に選ばれて、立派な賞状をいただきました。

K5px2178r
PENTAX K-5 / FA31mm

副賞として、作品を印刷した葉書も。
かわいいですね。

K5px2175r
PENTAX K-5 / FA31mm

こちらもきずなの作品。
これまで教室に置いてあって、学期の終わりに持って帰ってきたもの。
後ろから光を当てるようにして、鑑賞するようです。
これも色使いがきれいですね。

Gr004681r
RICOH GR

あらためて、絵を持ってポーズ。
ママはこの作品を額に入れて部屋に飾る予定で、
「大賞になると持っていかれちゃうらしいんだけど、佳作は返ってきてよかった」
と喜んでいたのでした。

|

October 17, 2016

モリヒロフェス

Gr004160r
RICOH GR

10月の3連休、火のアートフェスティバルや老人ホームの秋祭りと同時に開かれていたのが、松戸市の「モリヒロフェス」。
筆者宅から徒歩数分の、「21世紀の森」が会場です。
ホームの秋祭りを見た後、連チャンで出かけてみました。
火のアートフェスティバルと違って、はっきりしたテーマがあるわけではなく、まあ、市の秋祭りという感じでしょうか。

Gr004231r
RICOH GR

中で、メインイベントとなっていたのが、「松戸ラーメンサミット」。
市内3店舗、招待3店舗の有名ラーメン店のラーメンが会場でいただけます。
1杯800円と高めの設定ですが、人気店がそろっていて、行列が絶えません。

Gr004222r
RICOH GR

こちらは沿線の新京成電鉄のキャラクターです。
ゆるキャラブームに乗って、最近はいろいろ出てますよね。
松戸市のキャラクターも歩いていました。

Gr004227r
RICOH GR

華やかなサンバの行進。
前日は大雨、この日は雨こそ上がっていたものの、昨日の雨で地面がぬかるんでいて、行進には気の毒な状態。
でもちっちゃい子もメイクして歩いていて、かわいかったです。

Gr004176r
RICOH GR

広場に大型の遊具が出ていて、有料で遊べるようになっていました。
運営しているのは、海外から出張してきたらしい、家族でやっている感じの人たち。
写真の水上ボールが1回1000円、滑り台が1回300円。
順番がいいかげんだったり、ボールの中に水がもれてびしょびしょになっていたり、文句を言おうとしたら日本語が通じなかったりで、ちょっと大変(^^;)。
でもそこそこ人気があって、きずなも楽しんでいました。

Gr004206r
RICOH GR

ボランティアでシャボン玉を飛ばしている方がおられました。
子どもたちが歓声を上げて、大きなシャボン玉を追いかけています。

Gr004219r
RICOH GR

自分でシロップを選べて、かけ放題の、かき氷屋さん。
綿あめやカレー、ケバブなどの飲食の屋台もたくさん出ています。
全体に悪くはないんですけど、なんか核となるテーマがほしい感じですねえ。
ラーメンサミットをもっと大々的にやるとか、あとこの公園ではコスプレしている人をよく見かけるので、コスプレサミットするとか。
ご近所住民として、今後の盛り上がりを期待してます。

|

August 28, 2016

国立科学博物館

Gr003297r
RICOH GR

夏休み最後の日曜日、上野の国立科学博物館に行ってきました。
今は「海のハンター展」という特別展を開催中。
開館時間の9時とほぼ同時に入ったのですが、日曜とあって、もう子どもたちがたくさん集まっています。

Gr003301r
RICOH GR

まずは地下の特別展会場へ。
化石や剥製の展示の他、10メートルもある古代鮫のメガロドンの模型が天井からぶら下がっていたり、テーマごとにあちこちで映像が流されているなど、演出が工夫されています。

Gr003302r
RICOH GR

真剣に映像に見入る、きずな。

Gr003309r
RICOH GR

デボン紀の古代魚、ダンクルオステウスの模型。
顔が怖いです。

Gr003324r
RICOH GR

特別展の目玉、ホオジロザメの剥製。
貴重なものだそうです。
でもパパ的には、古代魚の模型のほうがでっかくて、怖かったかも(^^;)。

Gr003331r
RICOH GR

展示が終わると、イラストコーナーが。
凝り性のきずな、絵を描く前に図鑑で魚をチェックします。

Gr003333r
RICOH GR

結局、ママと一緒にカメさんを描くことに。

Gr003336r
RICOH GR

描いた絵はスキャンされて、となりのコーナーのスクリーンに投影され、海の中を泳ぐ仕組み。
長崎のハウステンボスにもありましたが、いいですね。

Gr003349r
RICOH GR

特別展を見終わったあたりでお腹が空いてきて、館内のレストラン「ムーセイオン」さんへ。

Gr003353r
RICOH GR

せっかくですので、「ムーセイオンセット」を頼みました。
鶏のクリーム煮を載せたパスタと、白身魚のポワレ。
パンとコーヒーがついて1200円。

Gr003358r
RICOH GR

きずなはオムライス、740円。
ママが頼んだナポリタンは650円と、お値段はどれもリーズナブル。
わりとよく食べてます。

Gr003359r
RICOH GR

お腹がいっぱいになったので、再び館内へ。
ボタンを押していろいろな解説を読んだり…

Gr003365r
RICOH GR

化石にさわったり…

Gr003366r
RICOH GR

実験をしたり。
きずなは地下3階から地上3階まで、全館征服したかったようですが、あまり広すぎて、地下2階まで見たところで疲れてしまって、14時過ぎに無念のリタイアです。

Gr003371r
RICOH GR

最後に出口のシロナガスクジラの置物――というには大きいですが――の前で、記念撮影。
お疲れさま。
また今度、今回見損なったところを見に来ようね。

|

May 27, 2016

バイオリン演奏

Gr002447r
RICOH GR

なにやらベッドの上で楽器を広げる、ママときずな。
実はここは、老人ホームの筆者の母の部屋。
寝たきりになっている母に、孫娘の演奏を聞かせてあげようと企画したのです。

Gr002457r
RICOH GR

以前にもきずなが車椅子の母の前で、老人ホームの玄関ホールにあるピアノを弾いてみせたことはあるのですが、今はそれも難しい状態。
でもバイオリンやフルートなら、部屋まで持って入れます。
今のところフルートでは音を出す練習をしているところですが、バイオリンのほうは、なんとかメロディを奏でるところまできました。

Gr002461r
RICOH GR

弾いてみせたのは、「きらきら星」と「カエルの歌」。
まだ初心者なので、危なっかしい演奏ぶり。
でも母はきずなの演奏を聞いて、涙ぐんでいました。
そういえば昔、母から聞いたのですが、筆者が子どもだったときに、
「バイオリン習わない?」
と言ってみたことがあったのだそうです。
でも筆者はにべもなく「いや」と言って、楽器にさわろうともしなかったんだとか。
きっと母はバイオリンに憧れがあったんですね。

Gr002455r
RICOH GR

きずなが「バイオリンとフルートを習いたい」と言い出したときには、「そんなに習ったって練習できないでしょ」と否定的だった筆者ですが、こうやって感動している母を見ると、現金なもので、「きずながバイオリンを習ってくれてよかった!」と思ってしまいます。
パパに代わって親孝行してくれて、ありがとうね、きずな。

|

March 21, 2016

発表会

K5px8618r
PENTAX K-5 / FA31mm

週末、きずなの通うヤマハ音楽教室の発表会がありました。
去年は桜の咲く時期だったのですが、今年は少し早め。

Gr001454r
RICOH GR

出発前、玄関でママに髪を整えてもらいます。

K5px8617r
PENTAX K-5 / FA31mm

お世話になった先生への、お手紙も用意。

Gr001461r
RICOH GR

ブログを見ると、最初の発表会は2013年でした。
今年でもう4回めになります。
すっかり慣れて、緊張している様子はまったくありません。

Gr001469r
RICOH GR

会場は例年と同じく、松戸市内の「21世紀の森」のホール。
筆者宅からは徒歩数分です。

Gr001474r
RICOH GR

きずなの出番は午前の部の最初の方なので、10時30分の開演前にホール入り。
少子化の影響か、ヤマハ音楽教室の生徒も以前よりだいぶ減ったようで、2日間あった発表会も1日で終わるようになりました。

Gr001487r
RICOH GR

開演後まもなく、お母さんたちの誘導で、みんなで楽屋に向かいます。

Gr001496r
RICOH GR

待つことしばし、きずなたちのグループの登場。
例年と同じく、1つの音楽教室の生徒だけでは人数が少なすぎるので、他の教室と合同で演奏します。

K5px8625r
PENTAX K-5 / HD DA55-300mm

女の子たちはお揃いの赤い髪飾り。
男の子たちは、なぜか帽子を後ろ向きに被っています。

K5px8633r
PENTAX K-5 / HD DA55-300mm

曲はベートーベンの「喜びの歌」。
現代風のアレンジ。
誰がどの音を出しているのかよくわかりませんが、大過なく演奏しているようです(^^;)。
きずなも真剣に演奏しています。

K5px8650r
PENTAX K-5 / HD DA55-300mm

無事に終了して、観客席にご挨拶。

Gr001504r
RICOH GR

終わったらロビーに集まって、記念写真の撮影。
こちらも毎年の恒例です。

Gr001516r
RICOH GR

今回は、前に同じ教室にいて、やめてしまった子たちも応援に来てくれました。
仲がいいんですね。
みんなで一緒に写真を撮り、年に1度の発表会もこうしてつつがなく終わったのでした。

|

February 24, 2016

音楽教室

K5px8373r
PENTAX K-5 / DA15mm

買ったばかりのシャトルに乗って、きずなを牛久市の、通い始めたばかりの音楽教室に送っていきました。
こちらは「DO音楽院」といって、牛久のママの実家の近く。
ご家族がみな音楽をやっていて、1度にいろいろな楽器を教えてくれるのです。
開校から間もないということですが、すでに評判になっているようで、筆者たちがいる間にも、次々と見学のご家族が来られていました。

K5px8377r
PENTAX K-5 / DA15mm

お母さんはヤマハで長年、ピアノを教えてこられたとのこと。
きずなもヤマハには通っているのですが、こちらでは楽譜の読み方など、ヤマハだけだとちょっと弱くなるところを補ってくれるそうです。

K5px8378r
PENTAX K-5 / DA15mm

いくつかの小部屋に分かれて、ピアノの他、バイオリンとフルート、それに別棟でドラムスが教えられています。
こちらはバイオリンの部屋。

K5px8395r
PENTAX K-5 / DA15mm

こちらがフルートの部屋。
こんなに教えてもらって、なんだか申しわけないくらいです。
ちゃんと練習して、先生方に失礼のないようにね。

|

February 12, 2016

バイオリンとフルート

K5px8331r
PENTAX K-5 / FA31mm

リビングできずなが、何やら楽器を吹いています。
実はこれ、子供用のフルート。
今度、ピアノに加えて習い始めたのです。
しかも、2楽器同時にです。
牛久市のママの実家の近くに、1度にいくつも楽器を教えてくれる音楽教室ができ、見学に行ったら気に入ってしまって、入会することにしたのでした。

K5px8035r
PENTAX K-5 / FA31mm

もう1つの楽器は、バイオリン。
こちらも子供用を使い、楽器は練習のために貸し出してもらえます。
「買え」と言ってこないところが、親切ですよね。
こちらがそのフルートとバイオリンのケース。

K5px8402r
PENTAX K-5 / FA31mm

おっかなびっくりバイオリンを弾く、きずな。
フルートもバイオリンも、きれいな音とはいえませんが、一応、音は出ています。
でもヤマハでピアノも習っているのに、同時に3つも楽器をやって、身につくんでしょうか。
練習時間を取るのも大変だし…
心配しつつも、
「まあ、きずながやりたいって言うんだから、見守ってやるか」
と自分に言い聞かせる、パパなのでした。

|

December 17, 2015

バレエの発表会

K5px7776r
PENTAX K-5 / FA31mm

学校から帰ってきて、何やら衣装チェックに余念がない、きずな。
今日は通っているバレエ教室で発表会があるのです。

K5px7781r
PENTAX K-5 / FA31mm

発表会は夕方から。
こちらが教室のある、シダックスの建物。
中にカルチャーセンターが併設されています。

K5px7777r
PENTAX K-5 / FA31mm

週1回、水曜日にバレエの教室があります。
バレエ教室というと、本格的なところはとてもきびしくて、お金もかかるそうですが、こちらは割とのんびりしたところだそうです。

Gr000954r
RICOH GR

発表会なので、父兄がカメラを手に集まっています。

Gr000955r
RICOH GR

先生の指示で、子供たちが整列。

K5px7787r
PENTAX K-5 / FA31mm

父兄にご挨拶して、踊り始めます。
今回の曲は、くまのプーさん。
ディズニーランドとかでも、聞き慣れた曲です。

K5px7796r
PENTAX K-5 / FA31mm

つま先立ちしてステップを踏んだり、ジャンプしたり。
踊っていた時間は、正味2分ほど。

Gr000959r
RICOH GR

最後にヒザをついて、しとやかに一礼して、おしまい。
がんばりましたね。
父兄はみんなで拍手します。

Gr000950r
RICOH GR

まあ、こんなものでしょうかね。
発表会というより、写真撮影会みたいな感じ。
大過なく終わって、まずは一安心のきずなでした。

|