Posts categorized "メカ"

February 17, 2018

ファイアTV

Kp015268r
PENTAX KP / FA31mm

テレビを買い替えた機会に、アマゾンの「ファイアTV」を入れました。
すでにアマゾンプライムの会員にはなっていた…てゆうかさせられていた(^^;)…ものの、これまではテレビにHDMI端子がなかったので…なにしろ15年前の機種ですから…つけられないでいたもの。

Kp015272r
PENTAX KP / FA31mm

ネットでは、値段が安い「ファイアTVスティック」で十分、という声がもっぱらですが、せっかくの4Kテレビですので、9000円払って4Kコンテンツも見られるというファイアTVにしました。
こちらが本体。
使うにはWiFi環境が必要です。
我が家の場合、ちょっと電波が弱いようですが、なんとかつながりました。

Kp015275r
PENTAX KP / FA31mm

本体をHDMI端子に接続し、USB端子にコードを差し込んで電源とつなぎ、WiFiのパスワードを入力します。
操作はリモコン。
ありがたいのは、リモコンで音声入力ができるようになっていること。
アマゾンエコーの技術が導入されているんですね。
これはコンテンツの検索をするとき、すごく便利。

Kp015279r
PENTAX KP / FA31mm

こちらが4Kコンテンツの画面。
実際にいろいろ検索してみると、プライム会員向けの無料サービスで見られるのはごく一部でしたが、今放送中だったり、少し前までのテレビ放送アニメなら、けっこうタダで見られることがわかりました。

最初に見たのは、撮り逃していた「魔法使いの嫁」の第2話。
30秒飛ばしとか10秒戻しがないので、早送りが少しやりにくいですが、CMがなくて見やすいです。
これからぼちぼち使ってみようと思います。

|

February 13, 2018

NEWテレビ

Kp015248r
PENTAX KP / DA15mm

新しいテレビを買いました。
東芝の液晶テレビ「REGZA 65Z810X」。
同じREGZAの有機ELパネルのと迷ったのですが、
「今のところ、値段ほどの違いはないなあ」
と思い、液晶のほうにしました。

Kp015243r
PENTAX KP / DA15mm

こちらがそれまで15年使ったプラズマテレビ。
買ったのはサッカーの日韓ワールドカップのとき。
当時は100万円ぐらいしたものでした。
新しいのは大きくなって、お値段は半分以下。
安くなりましたねえ…って、家電を買うたびに言ってますが。

Kp015254r
PENTAX KP / DA15mm

開催中の冬季オリンピックを見ると、赤、青、黄色の原色が、
「やりすぎじゃない?」
と思うくらい鮮やかに映っています。
まあ、すぐに慣れてしまうんでしょうけどね。
しばらくは新しいテレビで、スポーツやアニメを楽しむ予定。
ちなみに写真は、スピードスケートで見事に銀メダルを獲得した、高木美帆選手の笑顔でした(^^)。

|

February 07, 2018

NEWアイロン

Kp015109r
PENTAX KP / FA31mm

新しいアイロンを買いました。
これまで、「めったに使わないし」という理由で、筆者の母が使っていた古いアイロンをそのまま使っていたママですが、やっぱり使いにくいので、「パパ、選んで」となった次第。

Kp015107r
PENTAX KP / FA31mm

といっても筆者もアイロンなど使ったことがなく、何がいいのかよくわかりません。
迷った末、ネットの評判がよかった、日立の「CSI-201」という機種にしました。

Kp015213r
PENTAX KP / FA31mm

コードレスでスチーム付き。
それ以外の機能はなくて、小型でシンプルなアイロンです。
お値段は驚きの3000円。
なんか家電製品って、安くなりましたねえ。

Kp015215r
PENTAX KP / FA31mm

たまにしか使わないのだし、軽くて小さいほうが使いやすいんじゃないかと考え、コンパクトなのにしたのですが、幸い正解だったようで、試しに使ってみたママ、
「小さいし、コードがじゃまにならないし、これまでみたいに霧吹きと一緒に使う必要もなくて、使いやすい」
と高評価でした(^^)。

Kp015227r
PENTAX KP / FA31mm

さっそく、きずなにも使い方をレクチャー。
いいですねえ、家庭的で。
見ているうちに、なんだかほのぼのとしてくる、パパなのでした。

|

January 29, 2018

NEWオーブン

Kp014531r
PENTAX KP / FA31mm

電子レンジに続いて、コンベクションオーブンを買いました。
ツインバードの「ノンフライオーブン TS-4119W」という機種。
こちらも故障したオーブンレンジの代替です。

Kp014546r
PENTAX KP / FA31mm

並べてみると、大きさは新しい電子レンジと同じか、少し小さめくらい。
価格は驚きの8000円。
電子レンジと合わせても、前のオーブンレンジの半額にもなりません。
それでいて、ネットでの評判は上々なんですよね。

Kp014918r
PENTAX KP / FA31mm

普通のオーブントースターと同じくらいしか場所を取らないので、とりあえず台所のカウンターの上に置いてみました。
全体が小さい分、庫内も小さくなりましたが、使い勝手はどうでしょうか。

Kp014924r
PENTAX KP / FA31mm

きずなの希望で、アップルパイを焼いてみることに。
リンゴをフライパンで焼き、サツマイモをふかし、両方を合わせてパイの中に入れるタネを作ります。

Kp014925r
PENTAX KP / FA31mm

できあがったタネを市販のパイ生地シートで包んで、オーブンの中へ。
コンベクションオーブンは、電気ヒーターで上下から加熱することはオーブントースターと同じ。
違いはファンがついていて、庫内の空気を対流させ、全体を均一な温度を保つこと。

Kp014930r
PENTAX KP / FA31mm

おー。
きれいに焼きあがりました。
きずな、ドヤ顔(笑)。
さすがはコンベクションオーブン。
全体にむらなく焼き目がついています。
トースターではこうはいきません。

Kp014936r
PENTAX KP / FA31mm

さっそく切って、みんなでいただきました。
できたて熱々のアップルパイは、市販のものにはない味わい。
とってもおいしくて、赤ワインにもよく合います。
パパは思わず、
「また作ってね」
とお願いしてしまいました。

大成功に、きずなもうれしそう。
お値段10分の1なのに、前のよりいいじゃん。
NEWオーブン、まずは満点のデビューとなりました。

|

January 13, 2018

NEW電子レンジ

Kp014528r
PENTAX KP / FA31mm

7年ほど使っていたパナソニックのレンジオーブン「ビストロ」が壊れてしまいました。
エラー番号からみて基盤が逝ってしまったようなので、買い換えざるえません。
ビストロはオーブン機能のついている大きくて高いタイプでしたが、今回はオーブンと電子レンジを分けることにして、とりあえず温めるだけの単機能電子レンジを購入。
機種は日立のHMR-FR181。
ビストロと並べると、ごらんのようにコンパクト。
お値段も4分の1くらい。

Kp014552r
PENTAX KP / FA31mm

一回り大きな東芝のER-RS22も考えたのですが、納入に数日かかるようなので、即納可の日立にしました。
電子レンジって、ないと1日でも不便ですからねえ。
もともとビストロがあった棚に置くと、回りがスカスカに(^^;)。
ちょっと小さすぎるかな、と心配したのですが、とりあえず使いたいカップや皿はどれも入るようなので一安心。
単機能なので操作がシンプルで使いやすいです。

|

December 08, 2017

NEW炊飯器

Kp013969r
PENTAX KP / FA31mm

新しい炊飯器を買いました。
パナソニックの3合炊きIH炊飯器、SR-KA055-W。
価格はアマゾンで2万円ほど。
コンパクトで、ネットの評判も良かったので決めました。

Kp013976r
PENTAX KP / FA31mm

以前の炊飯器は東芝製のマイコン炊飯器。
2005年から12年も使い、途中から電池が壊れて予約炊飯ができなくなり、最後は電源が壊れて動かなくなりました。
よく保ったほうだと思います。
同じぐらいの大きさの炊飯器が欲しいと思って調べたのですが、どれもやや大きめ。
中でパナソニックのこのシリーズだけが、前のよりも小さかったのです。

Kp013987r
PENTAX KP / FA31mm

同じシリーズに、SR-KA055-Bという色違い(黒)の機種があります。
そちらのほうが何千円か安いのですが、
「うーん。炊飯器で黒っていうのはねえ」
と思い、こちらを選定。
色だけでなく、内釜の材質も違っていて、こちらは「ダイヤモンド銅釜」という厚手のもの。
熱伝導性のよい銅の釜の内側に、人工ダイヤモンドをコートした、とのこと。

Kp013989r
PENTAX KP / FA31mm

さっそく、使ってみました。
側面のしゃもじ立てが便利。
でも蓋を開けるときのボタンが、上面ではなく側面の前側についているのは、使いにくいです。
炊飯器が軽いため、ボタンを押すと動いてしまうので。

Kp013993r
PENTAX KP / FA31mm

いくつかある炊飯モードのうち、時間はかかるけれどもおいしく炊けるという、「銀シャリ」モードを選択。
1時間近くかかって炊きあがりました。
見た感じ、モチッとしています。
ママと2人で、大いに期待して食べてみたのですが……
「前の炊飯器と、あんまり違わないかも」
というのが、2人の共通の感想でした(^^;)。
我が家って、お米の味にはうるさくないのかも、です。

|

October 27, 2017

電池充電器

Gr006752r
RICOH GR

ニッケル水素充電池用の充電器を買いました。
ネットで評判がよかった、PSPOWERというメーカーのNT1000という型番のもの。
最近は聞いたことがない海外メーカーの製品でも、ネットの評判を見て安心して買えるようになってきましたね。

Gr006755r
RICOH GR

これまでも充電器は持っていたのですが、単4電池が一度に2本しか充電できないのと、放電機能がなかったので、継ぎ足し充電するしかなかったという問題がありました。
こちらは放電機能があり、単4も単3も一度に4本充電でき、充電速度が選べ、しかも1本1本について放電と充電を最適化できます。

Gr006760r
RICOH GR

ただネットで調べてみると、今はなき三洋電機の「エネループ」以降のニッケル水素充電池は、ほとんどメモリー効果がなく、あえて放電する必要はない、ということらしいです。
とはいえせっかく買ったので、リフレッシュ機能を試してみました。
これはメモリー効果が蓄積した充電池を蘇らせるため、充電と放電を何度も繰り返すというもの。
250mAで放電、500mAで充電でセットしたら、丸一日かかってまだ終わりませんでした(^^;)。
このモードはもう使わないかな。
でも3580円という価格の割に高機能で、お買い得だと思います。

|

March 15, 2017

NEWシェーバー

Gr005391r
RICOH GR

長年使ったブラウンのシェーバーがとうとう動かなくなってしまったので、新しいのを買いました。
とっておいたレシートを見ると、前回の購入は2005年。
なんと12年も使ったのです。
長持ちに感謝して、今度もブラウンにすることにしました。
シリーズ3の3080sという製品です。
以前使っていたのは8785という型番で、洗浄用カートリッジと併せて2万円近くしたのですが、今回はその3分の1以下の5000円。
さて、使い心地はどうでしょうか。

Gr005387r
RICOH GR

3080は電池がニッケル水素で、「最初に4時間以上、連続で充電すること」「数回フル充電と完全放電を繰り返すことで充電容量が最大になる」「半年に1度はフル充電と完全放電を行う」という指示があります。
最初に1晩充電し、それから電源コードを外したまま、もうかれこれ1か月使っているのですが、パワーダウンの気配は未だにありません。
剃り心地はなかなか。
前の8785に比べると、少し剃るパワーが落ちるかなという気がしますが、その分、滑らかで肌にやさしい感じがあります。

Gr005389r
RICOH GR

メンテも簡単。
内刃と網刃がセットになったカセットを外して、付属のブラシでちょいちょいと撫でてやれば、だいたいきれいになります。
水洗いもでき、お風呂場でも使えるそうです。
旅行用のケースもついています。
いいですね。
これで5000円って、お買い得だったかも(^^)v。

|

December 04, 2016

NEW洗濯機

Gr004565r
RICOH GR

9年間使った日立の洗濯機、「ビートウォッシュBW-8HV」(上の写真)が、動かなくなってしまいました。
見た目はまだ新しいのですが、このところ調子が悪くて、洗濯中の騒音がすごくなっていたし、たぶん設計寿命が過ぎていたんでしょうね。
でもこの洗濯機が気に入っていたママ、あきらめきれず、
「分解して直せないかしら」
とパパに相談してきました。

K5px1574r
PENTAX K-5 / FA31mm

パパも一応、チャレンジしてみたのですが、直すどころか分解すらできません。
洗濯槽の底のパルセーターというパーツ(上の写真)を留めているネジがめちゃくちゃ固くて、いくら回そうとしても外せないのです。
こちらのブログなどを見ると、割と簡単そうに分解しているので、たぶん9年の間にネジが固着してしまったのでしょう。
音を上げたパパ、
「ブログの分解記にも書いてあったけど、きっと裏側はカビだらけだよ。あきらめて新品を買おうよ」
と提案します。

まだ未練たっぷりのママ、購入店経由でメーカーのサービスに連絡。
「修理したら、いくらかかりますか」
と訊いたところ、ざっと2万くらい、でも直らない場合もあって、見てみないとわからない、とのこと。
まあ、そうでしょうね。
ママはさらに実家に電話し、「どうしよう」と相談しますが、義母も、
「修理したって、またすぐ壊れるよ。買い直したほうがいいよ」
との意見。
だいぶ、外堀が埋まってきた感が(^^;)。

最後に背中を押したのが、故障の翌日の出来事でした。
とにかく、今ある汚れ物を洗濯しなければならないので、近所のコインランドリーに行ったママが、
「1回800円もした!」
とショックを受けて帰ってきたのです。
こうなると、我が家の家計のためにも、早々に事態を解決しなくてはなりません。

K5px1576r
PENTAX K-5 / FA31mm

ここまできて、ママもついに買い替えを決意。
「次もビートウォッシュがいいんだけど」
と言いつつ、ネットでカタログを調べますが…
残念な事実が判明しました。
旧型ビートウォッシュは上の写真のように、上ブタが真ん中で二つ折れになり、狭い空間しかなくても問題なくフタが開けるのですが、新型はそうなっておらず、そのままだとフタが上にある乾燥機に当ってしまうのです。
新型を使うとなると、乾燥機の位置を今より上げなければなりません。
でもそうすると高くなりすぎて、小柄なママには、乾燥機がとても使いにくくなってしまいます。
「なんでこんなバカな変更をしたの?」
憤慨する、ママ。

Gr004570r
RICOH GR

やむなく、日立は候補から外すことに。
高さが合う機種を探すと、東芝、AQUA、シャープの3機種が残りました。
ママ、柏市の大型家電店へ実物を見に行きます。
たまたま、洗濯機にめちゃくわしい店員さん―実はソフトバンクモバイルから、スマホ販売のお手伝いに来ていたそうです―がいて、いろいろ話を聞き、最終的に東芝の「AW-8D5」という機種に決定しました。
写真がそれ。
ポイントは、「東芝の洗濯機は洗濯槽にカビがつきにくい」(洗濯機ヲタクの店員さん談)ということ。
実際に2年使った洗濯機をチェックしても、まったくカビてなかったそうです。
カビで真っ黒になった洗濯槽の写真をブログで見ていたママには、それが強いアピールになった模様。

幸い在庫もあり、注文した翌日には配送可能ということで、速攻で我が家のパウダールームに納まりました。
試用してみたところ、音も静かだし、洗浄力も十分のようです。
「これでもう、コインランドリーに行かなくて済むね」
ということで、ママにも笑顔が。
かくして、ようやく我が家に平和が戻ってきたのでした(^^)。

|

February 21, 2016

シャトル

Gr001372r
RICOH GR

さて、長年がんばってくれたラフェスタに代わって納車されたのは、ホンダのコンパクトワゴン、シャトルです。
2015年6月に発売された車で、まだ1年足らず。
FFのハイブリッドで、ミッドナイトブルービーム・メタリックという、黒に近い紺色の車体色。
燃費はまだよくわかりませんが、ネットの書き込みをみるかぎりでは、リッター20キロ以上は期待できそうです。

Gr001370r
RICOH GR

幅や長さはラフェスタとほぼ同じで、ラゲッジスペースも同じぐらい。
高さは少し低くなり、7人乗りから5人乗りに変わりました。
ガラスルーフやテーブルにできる助手席はありません。
5ナンバーで、最小回転半径も4・9mと小さく、取り回しはよさそう。

Gr001374r
RICOH GR

ナビはホンダ純正のインターナビ。
後退時にはハンドルに合わせてリアカメラの画像に進行方向の予測が出ます。
この機能、ラフェスタで重宝したのですが、メーカー純正のカーナビにしかないんですね。
で、ママの希望で、純正カーナビとなった次第。
ただホンダの純正ナビは、本部と交信して独自の渋滞情報を教えてくれるお利口さんなので、付ける価値はあるかも。

Gr001378r
RICOH GR

その他、衝突軽減ブレーキや横滑り防止装置、誤発進防止機能などもついています。
ナビも車本体も、機能がいろいろありすぎて、これからマニュアルを読んで勉強しないとです。
一通り使い方がわかったら、そのうちまた報告したいと思います。
とりあえず、乗るのが楽しみ!(^^)。

|

より以前の記事一覧